12 生観戦 二軍

2012年12月27日 (木)

一年の野球観戦を振り返って '12

明日出勤して大掃除をすれば冬休み。
ひと段落ついたので例年通り一年間の観戦をまとめてみた。

MLB

 3月28日(火) OAK-SEA @ 東京ドーム

一軍

 5月 4日(金) H-E      @ヤフードーム
 7月 4日(水) DB-G    @横浜スタジアム
 8月 5日(日) Bs-M    @京セラドーム
 8月12日(日) DB-D    @松本市野球場
 9月16日(日) F-H     @札幌ドーム
 9月17日(月) F-Bs     @札幌ドーム
 9月21日(金) DB-C    @横浜スタジアム

二軍(教育リーグ含む)

 3月 3日(土) DB-E    @ベイスターズ練習場
 3月11日(日) F-DB    @ファイターズ鎌ヶ谷
 3月18日(日) G-DB    @ジャイアンツ球場
 3月24日(土) T-H     @阪神鳴尾浜球場

 4月 7日(土) DB-E    @横須賀スタジアム
 4月 8日(日) DB-E    @横須賀スタジアム
 4月29日(土) DB-G    @小田原球場

 5月 2日(水) H-C     @雁の巣球場
 5月 3日(木) H-C     @県営八代球場
 5月13日(日) DB-E    @横須賀スタジアム
 5月27日(日) S-DB    @ヤクルト戸田グランド

 6月 2日(土) M-G     @柏の葉球場
 6月 6日(水) DB-F    @横須賀スタジアム
 6月15日(金) DB-M    @横須賀スタジアム
 6月30日(土) DB-L    @横須賀スタジアム

 7月14日(土) G-M      @ジャイアンツ球場
 7月16日(月) F-DB    @ファイターズ鎌ヶ谷
 7月24日(火) DB-S    @横須賀スタジアム
 7月29日(日) L-M     @上尾市民球場

 8月10日(金) DB-G    @平塚球場
 8月15日(水) DB-S    @横須賀スタジアム
 8月25日(土) D-Bs    @豊橋市民球場
 8月26日(日) G-DB    @島田球場
 8月31日(金) DB-M    @平塚球場

 9月22日(土) DB-G    @平塚球場
 9月28日(金) DB-L    @横須賀スタジアム
 9月29日(土) DB-L    @横須賀スタジアム

交流試合

 4月30日(日) 群馬-DB      @高崎城南球場
 8月16日(木) G-三重中京大  @ジャイアンツ球場

アマチュア野球

 3月24日(土) センバツ 3日目(洲本-鳴門)        @甲子園球場 
 3月25日(日) センバツ 4日目                  @甲子園球場

 4月 1日(日) 東都大学リーグ 第1週             @神宮球場
 4月15日(日) 神奈川大学リーグ 第3週           @横浜スタジアム

 5月 6日(日) JABA九州大会(東芝-JR東海)      @北九州市民球場
 5月 6日(日) JABA九州大会                 @大谷球場
 5月19日(土) 東京六大学 第6週               @神宮球場

 6月 2日(土) 都市対抗東京予選 第一代表         @神宮球場
 6月10日(日) 都市対抗北関東予選              @太田球場
 6月17日(日) 大学選手権 準決勝               @神宮球場

 7月15日(日) 都市対抗 第 3日                @東京ドーム
 7月22日(日) 都市対抗 第10日                @東京ドーム

 8月15日(水) 関東選抜リーグ(日立-東芝)        @県営大宮球場

10月 6日(土) 高校野球神奈川秋季大会 準決勝      @保土ヶ谷球場
10月 8日(月) 高校野球東京秋季大会 一二回戦      @立川市営球場
10月14日(日) 首都大学リーグ 入替決定戦          @小野路球場  

11月 3日(土) 関西地区大学選手権 第3日          @南港中央球場 
11月 3日(土) 日本選手権(東邦ガス-新日鐵住金鹿島) @京セラドーム
11月 4日(日) 日本選手権 第2日                @京セラドーム
11月10日(土) 明治神宮大会 第1日               @神宮球場
11月13日(火) 明治神宮大会 第4日 (大学の部)      @神宮球場
11月25日(日) アジア選手権日本代表-JR東日本     @エネオスグランド

12月16日(日) 千葉県選抜-成田高              @成田大谷津球場

今年の観戦は55日で82試合。
今まで年間70試合越えも無かったのに一気に80試合越え。
11月以降のアマチュア野球観戦で一気に試合数が増えた。

ご贔屓チームベイスターズ二軍は
教育リーグとBCリーグの群馬戦を合わせると20試合で8勝10敗2分け。
今年も負け越したけど去年よりは勝ちゲームを観れたしまあ良いか。

観戦球場は33球場で新規は16球場。
無理やり気味に球場数を増やす目的での観戦もあり新規球場も大幅増。

新規で観た球場でベストはJABA九州で観た大谷球場。
今年はヤフードームや札幌ドームにも行ったけど
大谷球場のように座席がコンクリートむき出しで
観戦に不向きな球場の方が趣があって好き。

今年の16球場を加えて自分の観戦球場は95球場まで来たので
来年は100球場観戦の大台も見えてきた。
100球場目は何処になるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

軽く4時間越え ~イースタン DeNA vs 西武~

今日も昨日と同一カードの追浜でのイースタン観戦。
明日は行けないのでイースタン観戦は今季ラストゲーム。

先発は北方岡本(洋)

北方は先週平塚で観ている。
前回もコントロールがイマイチだったけど今日も酷い。
初回にヒットと連続フォアボールでノーアウト満塁。
何とか失点はダブルプレーの間に1失点に抑えたけれど2回も4失点で降板。
味方のエラーもあったけど2回はヒットを3本にフォアボールも2個。
良いところがほとんど無かった。
Kitakata

岡本(洋)も同じように初回ノーアウト満塁からダブルプレーの間に1失点。
4回に大原(淳)に2ランHRを浴びてこの回で降板。

自分の観戦試合であんまり打っていなかった大原(淳)だけど
このHRで4本目。ぜんぜんHRを打つイメージは無い割に打っていた。
Ohhara_j

西武が1点リードで2番手はマイケル
1アウトで登録は右打ちの1番西森が左打席に入る。
先発の岡本(洋)マイケルと同じ右投手なのに右打席に入っていた。
マイケルがサイドだから右打席では打ちにくいと思ったのかも。
結果はショートゴロ。左のスイングを観る限りでは右打席の方がまだ打てそう。
Nishimori

西森は打てなかったけど山崎のツーベースにのヒットで同点。
そのあと牽制悪送球とボークでが三塁まで進塁したのに
吉村がライトフライで逆転できなかったのは痛かった。

6回に西武に1点入れられ勝ち越されたものの
7回に吉村が今度はツーベースを打って同点。

その後はお互い得点が入らず6-6の同点で試合終了。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012092901719.html

延長戦とはいえ2時試合開始で6時20分位までの軽く4時間越えのゲーム。
一軍では3時間半ルールがあるからこんなには長く延長戦を観る事は出来ない。
ある意味お得だけど試合終了後に予定されていたグランド開放は中止。
楽しみにしていたのでチョット残念。

DeNAは北方が2回で降板した影響もあり小刻みなリレー。
1試合で10人もの投手が投げたのは自分の観戦試合では最多かも。
最後に沢山の投手が観れて良かったとプラスに考えよう。

今日のキャッチャーは細山田。久々に試合に出ている細山田を観た気がする。
ユニフォームの着こなしもジャッキーロビンソンスタイルになっていた。
来季も契約できるか微妙な立場だし色々変えていきたいのかも。
あと出囃子が1打席目だけ兄弟船でなくハウンドドックの曲だった。
Hosoyamada

西武では林﨑が3安打の活躍。
足の上げ方が結構大きいのによくタイミングが合うと思う。
Hayashizaki

今季もファームシーズンパスを購入したけれどホームの観戦は14試合。
かろうじて友の会で割引チケットを購入するよりは元が取れたことになる。
シーズンパス特典のヒーローフォトも当選したし
一応シーズンパスを購入しておいて良かったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

記録はヒットで良かったかも ~イースタン DeNA vs 西武~

仕事終わりで野球観戦。イースタンリーグのDeNAは今週末の3連戦で最後。
日曜日は予定があり明日も仕事終わりで行けるか微妙なので
場合によっては観戦出来る今季最終戦かも。

先発は小杉岩尾。名前だけならブラマヨ vs フットの吉本お笑い対決。

小杉は3回までは毎回得点圏にランナーを置きながら無失点に切り抜ける。
4・5回は3者凡退に抑え5回を無失点で降板。
まだまだ投げられそうだけど予定通りの降板なんだろう。
Kosugi

岩尾は初回2者連続四球とコントロールに苦しみ
4番吉村の折れたバットが岩尾に当たる内野安打に
高森の犧飛と大原(淳)のヒットで3点先制。

二死一二塁のチャンスが続く場面で二塁ランナー靏岡が牽制アウト。
ここで得点出来ていたらワンサイドゲームになりそうだったので痛いプレーだった。

岩尾は2回以降立ち直り7回まで投げて失点は初回の3点だけ。
特にフォークが2回以降は低めに決まり奪三振数は9個。
初回からこのピッチングをされなくて良かった。
Iwao

DeNAは6回から小刻みな継投。藤井牛田を挟んで8回から阿斗里が登板。
連続ヒットにストレートのフォアボールで1アウトもとれず降板。
このピンチで登板した佐藤阿斗里の残したランナーの生還を許して同点。

そのまま同点で延長戦。10回裏二死一二塁で吉村のセンター後方のフライを
途中出場の佐藤が取れずサヨナラエラーで4-3でDeNAの勝利。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012092801711.html


バックホームに備えて前目に守っていたし
横須賀スタジアムは照明が暗く慣れない西武の佐藤がフライを取り損ねても
記録はエラーでなくヒットで良かった気がする。
Img_2579

今日のDeNAは9番にDHで渡邊(雄)がスタメン。
自分の観戦試合では公式戦初スタメンかも。
共に内野安打だけど4打数2安打の活躍で10回の決勝点のホームも踏んだ。
Watanabe_y

渡邊(雄)以外で珍しいスタメンは高森がレフトを守っていた事。
レフトの守備はプロのレベルに達していない怪しい動きだった。
ただ打撃では3打数1安打1打点とまずまず。
Takamori_1 Takamori_2 

西武で気になったのは掛布のそっくりさんの星(秀)
6番ライトでスタメン。生で観ても仕草が良く似ている。
Hoshi_h

後は打者転向した木村も途中から出場。
打席では2打席連続の三振。打者としてはまだまだかな。
Kimura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

四球は両方で11個 ~イースタン DeNA vs 読売~

今日は草野球の予定がグランドコンディション不良で中止。
中止の連絡を受けてからでも平塚球場のイースタンに
間に合いそうだったので観戦決行。

優勝はロッテに決まったので順位という意味では消化試合。
でも二軍の場合は来季の契約も関わってくるので微妙な中堅選手は特に必死。

今日のDeNA先発は北方。4月の終わり頃に観て以来。
確認できたマックスは148キロ。球速は群馬で観た試合よりかなり速い。
ただコントロールは相変わらず。初回だけで30球以上の球数。
それでもストライクゾーン付近にいけば抑えられる球威はあり
初回の最後の打者高口はボール気味の低めを空振りして三振だった。
Kitakata

読売先発の土田もコントロールがイマイチ。
ヒットとフォアボール2個で1アウト満塁のチャンスをもらいながら
井手の内野ゴロでダブルプレー。土田を立ち直らせる機会を与えてしまった。

北方は2回にワイルドピッチで4回にも橋本にタイムリーを打たれ失点。
5回を投げて2失点で良く済んだと思う内容。
コントロールの安定という課題はすぐ直らないけど来年に期待しておこう。

DeNAの反撃は4回にのソロHRで1点。
Kita
5回にもこの回から登板のを攻めて1アウト満塁のチャンス。
今度は吉村が内野ゴロでダブルプレーでまたチャンスを潰す。

9回に5番手の福田隠善にソロHRを浴び1-3で負け。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012092201668.html

お互い投手陣がピリッとせずフォアボールがDeNAが6個 読売が5個出し
ヒットもお互い8本づつ打っていて塁を賑わす割に
得点があまり入らない展開で試合時間の長い締りのない試合だった。

この試合で気になったのは1番ライトでスタメン出場の西森
得点には絡めなかったけど3安打の活躍。
来年契約されるとしたら捕手ではなく俊足外野手としてなのかな。
Nishimori

読売ではショートを守る円谷を久々に観た気がする。
肩の状態を確認できるような守備機会が無かったけど
ポジションに着いているという事は大丈夫だと思う。
バッティングでは2安打。まあこっちは元々問題無いんだろう。
Tsuburaya_1  Tsuburaya_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月31日 (金)

ゲーム差あっても首位攻防 ~イースタン DeNA vs ロッテ~

忙しかったお盆休み明けの仕事もひと段落つき仕事終わり野球観戦。

対戦相手のロッテとは試合開始前で5.5ゲーム差はついているけど
DeNAも2位まで浮上したので一応首位攻防戦。

今日の先発は山本。今年は生で観ていないので丁度良いけど
本来は一軍でバリバリ活躍してもらわないと困るピッチャー。
そう考えるとちょっぴり微妙。

今日の山本は流石実績のあるピッチャーと思わせる内容。
7回を3安打無失点。とにかくテンポが良い。
相手に構え遅れさせて緩いボールを使ってタイミングを外す巧みなピッチング。
速球が130キロ台のボールでも振り遅れさせていた。
Yamamoto

DeNA打線は活発。得点はイニングに1点づつしか入れられないけど5得点。
みんなよく打った中で特によかったのは1番ライトの乙坂
初回に先頭打者でツーベースで出塁し生還。4回にもツーベースで打点。
凡打の打席も内野ゴロでも全力疾走を怠らない姿勢も好感が持てる。
Otosaka

ロッテは7回にレデズマが4番手で登板。
MLB中継で観た事があるはずだけど何処に居る時観たのが思い出せない。
平塚の柔らかいマウンドが投げずらいようで
先頭のサラサーはストレートのフォアボールを出したけど
その後は3人抑えて無失点で降板。確認できたマックスは150キロ。
変化球でも130キロ中盤で山本の真っ直ぐより速かった(笑)。
Ledezma

8回9回を牛田が抑えて5-0でDeNAが勝利。
これで4.5ゲーム差。一軍の阪神とDeNAの差よりも近づいた事になる。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012083101479.html

この試合で中村が復帰。昼休みに調べたら
二軍落ちは懲罰での降格だったらしい。そんな状況でも人気は凄い。
守備ではイレギュラーの打球を捕れずヒットと記録されたけど
中村じゃなかったらエラーになったのかもとちょっぴり思う。
Nakamura

個人的には中村の復帰より代走で途中出場した山崎の復帰の方が嬉しい。
7月24日のイースタン後半開幕戦で走塁で負傷。
あの時は一軍に登録された状態で二軍に出場での故障で
ホントに勿体ないと思っていた。今日は目立った活躍は無かったけど
とりあえずは問題なく動けていたのでそれだけでも良かった。
Yamazaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

審判だけグレートセントラル ~イースタン 読売 vs DeNA~

豊橋から静岡の島田に移動してイースタンリーグ 読売 vs DeNA戦の観戦。
去年までの読売の静岡遠征は島田と掛川がセットになっていたのに
今年は島田で2連戦。去年島田で観戦したので個人的には残念な変更。

今年も島田で試合があったお蔭で去年は行きそびれた
蓬来橋を渡れたのでもう島田に悔いは無い。
Imgp0825

ちょうど一軍も同一カードしかもグレートセントラルで復刻ユニフォームで戦っている。
密かに二軍も復刻ユニフォームを期待したけど通常のユニフォーム。
ただ審判の帽子だけグレートセントラルで着用している復刻になっていた。
球審はいつもと同じようなのでピルボックス・スタイルの帽子だと
マスクは被り難いのかも。一軍ではどうだったんだろう?
Nagai  Yamamura_y

先発は笠原眞下。ともに自分の観戦日に登板が多いマッチアップ。
静岡に来てまで眞下を観るとは思ってなかった。
それでも今日の眞下は良い方の眞下
カーブでも真っ直ぐでもストライクが取れる。
Makka

5回に高森のHRで先制。追浜などでよく聞く
『高森かっ飛ばせ~』と毎打席掛け声を言う
熱狂的な高森ファンは島田にも来て居た。
人の事は言えないけどよくここまで遠征すると思う。
Takamori

折角先制したのに裏にすぐ逆転される。
大原(淳)のエラーのあと3連打で2失点。
エラーがらみの失点だけど今日の眞下の出来なら踏ん張って欲しかった。
眞下はこの回で降板。6安打に味方のエラーがあっても失点を2で止めた。

対する笠原は自分が今年観た中でも一番の出来。
今日の出来だと逆転は難しそうに思えた。コントロールも良く三振もとれる。
Kasahara
狭い球場なのでHRの可能性は高いけどラッキーな一発以外で
つけ入る隙が無いと思っていたら守備の破綻で同点。

6回にショートゴロを丸毛がファーストのボウカーに低投し
進塁したランナーをまた丸毛がファーストに低投のエラーでランナー生還。
公式は判らないけど個人的には丸毛にエラーを記録した。
上手いファーストなら処理出来るからボウカーにエラーが付いているかも。

同点の9回表に高森がツーベースを打ち逆転。
その後も無死二三塁で得点出来ず。

1点リードで9回裏。この回を抑えれば気分良く帰る事が出来たのに
牛田橋本にHRを浴びて同点。一番気を付けなければいけないHRを打たれた。

同点のまま9回裏が終了したら延長無しで3-3の同点で試合終了。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012082601439.html

まだこれからと思っていた所で打ち切られたのは残念。
延長が無いのが最初から決まっているなら
試合前にでも場内放送でもして欲しかった。

18きっぷで帰る自分には延長が無いお蔭で
乗りたかった乗換が楽な電車に乗車出来たのでその点だけは良かったかな。

約一年ぶりなのでほとんど変化はなかった島田球場
ただスコアボードのチームの表記は変わっていた。
去年は “ 巨人 ” と “ 中日 ” と表記していたチーム名を
“ 巨 ” と “ De ” に変更。DeNA って縦書きだと書きにくいのかな?
それと得点横のDeNAのマークは今のベイスターズっぽくは無い
昔のベイスターズ風の若干微妙なデザインだった。
Img_1455

今回唯一のご当地グルメは蓬莱橋に寄ったそばのアピタ内にある
天神屋で購入した “ たぬきむすび ” 。
Imgp0833  Imgp0834
天かすの入っているおにぎりはどうやら静岡のご当地グルメのようだ。
結構美味いしそのうち関東でも食べられる日が来るかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

豊橋市民球場 ~ウエスタン 中日 vs オリックス~

お盆休み明けの最初の観戦は豊橋でウエスタンリーグ。
仕事終わりで18きっぷで東海道線を延々西に行く予定だったのが
仕事が長引いて途中から新幹線でワープ。移動は楽になったけど痛い出費。

豊橋市民球場は豊橋駅から路面電車で運動公園前下車。
時間は約30分位。往きも路面電車の本数を増やしたり
帰りは代行バスも出ていたり主催者側もけっこう頑張っていた。

豊橋市民球場は外観も特徴があり
黄緑色で豊橋市民球場の “ 市 ” と “ 民 ” の間に時計がある。
Imgp0813

グランドは両翼93Mセンター115Mとプロが使うにはかなり狭い。
狭さを補う為か外野はネットが高い。内野が土で外野が天然芝。
市民球場なので草野球での定位置あたりは芝がはげている。
Imgp0814

スコアボードは電光。いかにも古いスコアボードを改修したようなデザイン。
安打やエラーの表記は無いけど白い文字なので見易い。
Img_1080
それと代打や代走の表記が日本語。これって結構珍しいと思う。
Img_1247  Img_1215

試合は中日 vs オリックス戦。
どちらも今月一軍は観ているけど二軍は今年初。
これで二軍を全チーム観た事になる。

先発は中日が左腕の雄太
オリックス打線は雄太対策なのかスイッチの梶本を含め
8番の柴田以外右打者をならべる。
左打者が多いの現在の野球界を考えるとかなり珍しい打線。

折角右打者を並べてもオリックスはなかなかチャンスも作れない。
5回を投げて1安打無失点。流石一軍でも実積のあるピッチャー。
あまり中日の投手事情に疎い自分には何故二軍に居るのか不思議。
Yudai

オリックス先発は高橋(秀)。こちらは右のサイドスロー。
初回はまずまずの内容だったのに
2回に先頭打者の柳田にヒットを打たれて
ランナーを出してリズムが狂ったのか
パスボールとワイルドピッチ(公式ではありません)でランナーが進塁し
の犠飛で中日が先制。

その後立ち直り6回を投げて失点は2回の1点だけ。
ヒットも柳田の1本だけで2回以外は完璧な内容だった。
Takahashi_h

中日2番手のが6回から登板。
6回は3者凡退に抑えたものの7回にエラーとヒットで出したランナーを
荒金の2点タイムリーでオリックスが逆転。

雄太からの唯一の安打も打ったのも荒金だったし今日の打の主役だった。
Arakane

8回も中日3番手の高橋(聡)からエラーがらみで
2点追加しオリックスがリードを広げる。

オリックスは高橋(秀)だけでなく2番手の比嘉が完璧な投球。
7回の1イニングを3者連続三振で締める。
出てきた時はこんな太目な手投げのピッチャーが
抑えられるのかと思ったのに予想外の好投だった。
Higa

9回に藤井のソロHRで1点返したもののオリックスが4-2で勝利。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012082501428.html

観ている時は知らなかったけど藤井は豊橋出身の選手だそうで
それであんなに盛り上がったんだと納得。
Fujii

9回のHRを浴びたのは元シーレックスの高宮
腕の位置が昔のようにだいぶ高くなっていた。
球威は増すと思うけど対左用のリリーフとしての特徴を無くす事は心配。
Takamiya

オリックスで気になったのは代走で途中出場の深江
2盗塁を決めたし左対左でヒットも打った。
オリックスの二軍までなかなかチェックはできないけど少し気にしてみる。
Fukae

三塁側もほとんどが中日ファンなので藤井のHR位しか
盛り上がりの無い試合でまわりの席の人達も残念そうだった。
どちらのファンでもない自分には今日のような投手戦の方が楽しかった。

豊橋市民球場
〒440-0832 愛知県豊橋市岩田町1-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

ほぼ互角 ~プロアマ 読売 vs 三重中京大~

今日は読売ランドにプロアマ戦の読売vs三重中京大戦の観戦。
Img_1061 Img_0970

朝からあまりの暑さに観戦を断念しようかと思ったけど
三重中京大は来年3月で廃校になるので
観るのは今年がラストチャンスと思い
暑い中踏ん切りをつけて観戦に出掛けた。

今年の日本選手権で大体大戦をTVで観て気になっていた。
大体大戦は負けたけどホントに良い試合だったと思う。

読売は本体の二軍が東京ドームでナイターがあるので
メンツは完全に三軍(読売風だと第二の二軍)。
今年はフューチャーズを観戦しなかったしプロアマ戦も初見なので
何人かは名前も聞いた事の無い選手がいた。

先発の雨宮もそのひとり。140キロ台半ばの真っ直ぐにフォークが良いようだ。
6回1/3を2安打無失点。あくまで大学生相手だけどまずまずのピッチング。
Amemiya

三重中京大の先発は則本。このピッチャーを観るのが今日の目的。
確認出来た最速148キロ。序盤はほぼ真っ直ぐだけで押して
中盤は変化球を多めにして打者を翻弄していた。
2球位100キロちょっとの遅い変化球も投げていた。
Norimoto

5回を2安打8奪三振の無失点で余力を残して降板。
明日も三重中京大は西武とプロアマ戦があるけど
1イニング位投げる可能性はあるかも。

則本の後は4人が1イニングづつの小刻みなリレー。
読売打線はランナーこそ出ても得点を揚げられない。
チャンスもあったけどあと1本が出なかった。

三重中京大打線は雨宮宮本渡辺の3投手に抑えられ
得点チャンスはほとんどなし。

試合は0-0の同点で延長は無く引き分け。
http://www.giants.jp/G/game/game169426.html

育成中心の三軍だと選手によっては大学生より年下だし
ほぼ互角の試合展開でも仕方が無いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

緊急先発福田 ~イースタン DeNA vs ヤクルト~

大宮から追浜に移動してイースタンリーグ観戦。

今日の先発は福田。今まで何度か観た事はあったけど
いつも中継ぎで先発登板は初めて観た。Fukuda

初回先頭の野口を歩かせ新田佐藤にタイムリーを打たれ失点。
いきなりの失点で嫌な雰囲気でスタート。

ヤクルト先発は木谷は全く知らないピッチャー。
家に帰って選手名鑑を観ると新人だった。
背番号が16番と良い番号を着けているので期待されているんだろう。
ただ今日は期待を裏切るピッチング。
Kiya

1回に啓二朗井手にタイムリーが出て同点。
2回にも押し出しと井手の2点タイムリーで逆転。
井手が良い仕事をしてくれている。
Ide

3回には桑原に3ランHR。
桑原はHRは2本目で2本とも観ている。
ともにヤクルト戦だけど桑原はヤクルトに相性が良いのかも。
Kuwahara

福田は5回まで投げて降板。充分先発の役割は果たした。
3回以降はノーヒット。緊急登板じゃなきゃ
もっと長いイニング投げられそうだった。

6点差がついて余裕なのか福田の後は冨田小林(公)の育成コンビが登板。
冨田は無失点に抑えたけれど小林(公)はコントロールに苦しみ
1アウトしか取れずに2失点で降板。小林(公)だけが今日の誤算だった。

小林(公)が残したピンチを佐藤がきっちり抑える。
Satoh

8回9回は阿斗里が抑え8-4で勝利。
中盤以降で追加点を挙げられなかったものの完勝だろう。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012081501338.html

試合終了後山下監督が福田の先発が緊急事態の影響でと言っていた。
その緊急事態はなんだったんだろう?

ヤクルトで気になったのは育成から支配下登録されたフェルナンデス
何度か観た印象はいつも打たれていた気がした。
しかし今日は2回を5奪三振の無失点。
今日のピッチングがたまたまじゃ無ければ一軍もそう遠く無いかも。
Fernandes_1  Fernandes_2

大宮から追浜までの移動はギリギリセーフ。
勝利の試合を最初から観れたのがホントに良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

代走福山 ~イースタン DeNA vs 読売~

仕事終わりで平塚球場にイースタン観戦。
明後日からお盆休みになるので早めに仕事が終わり
余裕で野球を観に行けると思ったら仕事でトラブルがあり
試合開始には間に合わず1回途中から観戦。

先発は笠原は前回DeNAを観た時も先発だった。
笠原も3度目今年は高確率で観ている。

先制はDeNA。3回に吉村の3ランHRで先制。
吉村の前の内藤を敬遠ぎみに歩かせた後なので気合いが入ったかも。
Yoshimura

いつもは序盤にビックイニングをつくってしまうが4回まで1安打無失点。
今日は良いかと思ったのに5回に5連打で4失点。やっぱりいつものだった。
その後7回に加治前にソロHRを浴び7回5失点で降板。
5回さえ最小限の失点で抑えられたらと思うある意味らしいピッチング。
Wang

吉村のHRで3点はとったものの決して調子が良くない笠原を攻めきれず。

6回から読売はリンイーハウが登板。
もまだ投げていたので台湾投手対決。リンは1回を無失点の好投。
スコアボードの表記はリンイーハウのフルネームの片仮名表記。
漢字で “ 林 ” じゃ駄目なのかな。 
Img_0346 Lin

この試合最後の見せ場は読売が2点リードの8回裏DeNAの攻撃。
ヒットとフィルダースチョイスで無死一二塁のチャンス。
1アウトとなって代打啓二朗がライト前タイムリーで1点差。なおも一二塁で
9番の大原(淳)が凡退した所で二塁ランナー高森に代走に投手の福山
Img_0425 Fukuyama   
投手を代走で起用なんて流石山下大ちゃんといった采配。
多分明日からBCリーグとの試合があるから選手が少ないんだろう。

折角の起用も福山は危なく牽制アウトになりそうだったし
1番の代打黒羽根も三振で大ちゃんの名?采配は実らず。
9回は一岡に三者凡退に抑えられ4-5で負け。
投手の代走という珍しいものは観られたけど本当に観たいのは勝利なんだよな。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012081001293.html

読売には6番DHで小笠原が出場。
ヒットは1本打ったけど走り方を観ると状態はまだまだみたい。
Ogasawara

体調以外でも気になるのが6番という打順。
一軍レベルの選手ではボウカーは3番で出ているのに
何で小笠原大田中井の後の6番だったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 | 07 生観戦 二軍 | 07 AMATEUR野球 | 07 MLB | 07 NPB | 08 生観戦 MLB | 08 生観戦 その他 | 08 生観戦 アマ野球 | 08 生観戦 一軍 | 08 生観戦 二軍 | 08 AMATEUR野球 | 08 MLB | 08 NPB | 09 生観戦 アマ野球 | 09 生観戦 一軍 | 09 生観戦 二軍 | 09 生観戦 MLB | 09 生観戦 WBC | 09 AMATEUR野球 | 09 MLB | 09 NPB | 09 WBC | 10 生観戦 アマ野球 | 10 生観戦 一軍 | 10 生観戦 二軍 | 10 生観戦 独立リーグ | 10 AMATEUR野球 | 10 MLB | 10 NPB | 11 生観戦 アマ野球 | 11 生観戦 一軍 | 11 生観戦 二軍 | 11 AMATEUR野球 | 11 MLB | 11 NPB | 12 生観戦 アマ野球 | 12 生観戦 一軍 | 12 生観戦 二軍 | 12 生観戦 独立リーグ | 12 生観戦 MLB | 12 AMATEUR野球 | 12 MLB | 12 NPB | 13 生観戦 アマ野球 | 13 生観戦 一軍 | 13 生観戦 二軍 | 13 生観戦 WBC | 13 AMATEUR野球 | 13 MLB | 13 NPB | 13 WBC | 14 生観戦 アマ野球 | 14 生観戦 一軍 | 14 生観戦 二軍 | 14 生観戦 独立リーグ | 14 生観戦 MLB | 14 AMATEUR野球 | 14 BCリーグ | 14 MLB | 14 NPB | 15 生観戦 アマ野球 | 15 生観戦 プレミア12 | 15 生観戦 一軍 | 15 生観戦 二軍 | 15 AMATEUR野球 | 15 BCリーグ | 15 NPB | 16 生観戦 アマ野球 | 16 生観戦 一軍 | 16 生観戦 二軍 | 16 生観戦 独立リーグ | 16 AMATEUR野球 | 16 NPB | 17 AMATEUR野球 | 17 NPB | サッカー | サッカーユニフォーム | 旅行・地域 | 日々の出来事 | 草野球 | 野球場 1(北海道・東北) | 野球場 2(北関東) | 野球場 3(埼玉) | 野球場 4(千葉) | 野球場 5(東京) | 野球場 6(神奈川) | 野球場 7(中部) | 野球場 8(関西) | 野球場 9(中国・四国) | 野球場 10(九州) | 野球場 11(その他) | 野球観戦 まとめ