14 生観戦 二軍

2014年12月27日 (土)

一年の野球観戦を振り返って’14

今年も例年通り一年間の観戦をまとめてみた。

日米野球
11月14日(金) 日米野球 第2戦 @東京ドーム

一軍
 3月 2日(土) T-M  @安芸市営球場
 3月 3日(日) Bs-M @高知市球場
 3月 9日(日) DB-H @横浜スタジアム
 3月30日(日) L-E   @西武ドーム

 6月28日(土) L-H   @西武ドーム

 8月13日(水) L-Bs  @西武ドーム
 8月30日(土) F-M   @東京ドーム

 9月 6日(土) M-E  @QVCマリンフィールド 
 9月15日(月) DB-D @横浜スタジアム

10月18日(土) G-T  @東京ドーム

二軍
 3月16日(日) G-L  @ジャイアンツ球場
 3月23日(日) DB-L @パレスタ相石ひらつか

 4月 5日(土) DB-F @横須賀スタジアム
 4月27日(日) DB-S @パレスタ相石ひらつか

 5月 3日(土) E-DB @鹿島台中央野球場
 5月 4日(日) E-DB @楽天イーグルス利府球場
 5月24日(土) G-DB @ジャイアンツ球場
 5月25日(日) L-E   @上尾市民球場
 5月27日(火) DB-E @横須賀スタジアム

 6月 1日(日) DB-M @パレスタ相石ひらつか

 7月 8日(火) DB-E  @横須賀スタジアム
 7月25日(金) DB-S  @横須賀スタジアム

 8月 3日(日) DB-L  @小田原球場
 8月 8日(金) DB-G  @サーティーフォー相模原
 8月16日(土) H-D   @小郡市野球場
 8月17日(日) T-Bs  @佐藤薬品スタジアム

 9月19日(金) DB-G  @パレスタ相石ひらつか

プロアマ
 5月11日(日) F-JR北海道                @ファイターズ鎌ヶ谷

 8月16日(土) JABA広島(C-ツネイシ)         @コカコーラウエスト
 8月19日(火) 神奈川野球交流戦(DB-神奈川大) @横須賀スタジアム

アマチュア
 4月20日(日) JABA足利大会              @足利球場

 5月 6日(火) 東都大学(駒澤大-国学院大)     @神宮球場

 6月 8日(日) 都市対抗 東海二次予選        @岡崎市民球場
 6月14日(土) 大学野球選手権 準決勝        @神宮球場

 7月 6日(日) OP戦 JFE東日本-JR東日本東北 @JFE犬成球場
 7月13日(日) OP戦 東芝-JR東日本         @東芝グラウンド 
 7月19日(土) 都市対抗 第2日             @東京ドーム
 7月21日(月) 都市対抗 第4日             @東京ドーム
 7月26日(土) 都市対抗 第9日             @東京ドーム
 7月27日(日) 都市対抗 第10日            @東京ドーム

 8月13日(水) 関東選抜リーグ戦             @やまぶきスタジアム
 8月14日(木) 全京都大学トーナメント          @わかさスタジアム
 8月15日(金) JABA広島大会              @コカコーラウエスト 
 8月24日(日) 東都新人戦(中央大-青山学院大)  @神宮球場

 9月14日(日) 神奈川大学 第3週            @関東学院大野球場
 9月28日(日) 東都大学二部(日本大-東洋大)    @東洋大グラウンド

10月12日(日) 関甲新大学 第6節            @上武大野球場
10月19日(日) 首都大学 第7週              @パレスタ相石

11月 2日(日) 社会人日本選手権 第2日       @京セラドーム大阪
11月 3日(月) 社会人日本選手権 第3日       @京セラドーム大阪
11月15日(土) 明治神宮大会 第2日(大学)      @神宮球場
11月16日(日) 明治神宮大会 第3日          @神宮球場

独立リーグ
10月12日(日) 群馬-徳島                @前橋市民球場

今年観戦したのは51日で80試合で去年と同試合数。
半分の40試合を観戦したのは去年と1ヶ月位遅いのに
終盤にアマチュア観戦が増えたので追いついた。

球場は30球場で新規は16球場。
もちろん球場目当てで観に行く試合も多いので新規が増える。
新規観戦のベストはコカ・コーラウエスト野球場。
古い球場でグランドも狭いし座席もコンクリートと
観る側にもプレーする側にも悪い環境。
そんな球場なのに二軍とはいえプロが試合するのは面白い。

一軍は10試合観戦。去年に続いて二桁観戦。
楽天のユーキリスやオリックスのベタンコートなど
期待を裏切った元メジャーリーガーの観れたのは個人的にはプラス。

メインで観戦している DeNA の二軍は
神奈川野球交流戦を入れて14試合を観戦。
戦績は10勝4敗と久々に良かった。

山下や砂田といった期待のルーキー左腕の初勝利や
引退した藤井の大炎上などいろいろな試合を観たけれど
6月1日の9回2アウトから2点差を逆転した
嶺井のサヨナラヒットの試合がベストゲームかな。

今年もシーズンパスを購入し有料ホームゲームの観戦は10試合。
小田原と相模原は地方ゲームで入場料が高くなっているから
シーズンパスを購入しておいてプラスにはなっている。

来年は環境が変わるので今年のように観戦できるかは判らない。
とりあえず今年は野球観戦的には充実した一年だった。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

連敗タイ記録は観られず ~イースタン DeNA vs 読売~

今日は平塚にイースタン観戦。
イースタンは1ヶ月以上観ていない。
観ていない間にロッテのリーグ優勝が決まり
今年もファーム日本選手権に行く事無さそう。

先発は砂田松本(竜)
砂田は小田原での好投を観た。
松本(竜)は一昨年よみうりランドで観て以来。

読売の二軍は13連敗という最悪な状態。
1回裏DeNAは3安打打ちながら盗塁死もあり得点出来ず。
このチャンスを生かせなかったので松本(竜)が立ち直りこの後は投手戦。

砂田は6回を投げて3安打無失点。
フォアボールも1個だけで安定感のあるピッチング。
もう少し投げられそうだった。
Sunada

松本(竜)
は7回を4安打無失点。
初回以外は1安打でも四死球が7個もあり
DeNAは攻略するチャンスを生かせなかった印象。
Matsumoto_r

7回にファーストで途中出場した赤堀は何故か背番号は大村監督の90番。
ユニフォームを忘れたのかな?
Akahori

90番の赤堀の写真を撮っている間に坂口にHRが出て読売が先制。
打った瞬間は観たもののどんな球を打ったまでは確認できなかった。
Sakaguchi

この1点が決勝点となり0-1で負け。
リーグタイ記録の連敗は観る事が出来ない残念な試合。
個人的にもファームプラス特典に当選していたので残念な負け。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014091901653.html

DeNAは3番手でドラフト2位の平田が登板。
これで今年の新人を全員観る事が出来た。
1回を1安打無失点。確認できた最速は148キロ。
こんなに速い球を投げるとは知らなった。
Hirata

読売ではセペダが4番DHで出場。
デスパイネグリエルに続いて3人目のキューバ選手を観れた。
左の砂田と右の萬谷との対戦で両打席を観る事も出来得した気分。
Cepeda_1 Cepeda_2

まだイースタンリーグの試合は残っているけど観戦は最後になる可能性もある。
そうなると中村(紀)のDeNAユニフォームを観るのは今日が最後になるのかも。
Nakamura

赤堀の90番程インパクトは無いけどこの試合の珍プレー?として
5回のグラウンド整備の後キャッチャーのラインが引かれなかった。
グランドキーパーが単に忘れただけと思うけど
キャッチャーや審判はプレーしていて気にならないのかな?
Img_8648_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

2回目があって良かった ~神奈川野球交流戦 DeNA vs 神大~

お盆休みは日曜日までで昨日から仕事。
まだ暇なことあり早退して神奈川野球交流戦の観戦に追浜へ。

観戦した今日の第二試合は DeNA vs 神奈川大学。
DeNAが先攻なのも追浜で観るのは初かな?
神大は大学野球選手権で観ているので何と無く覚えてる選手が多い。

神大は先発が濱口。大学選手権で活躍していたけど
生観戦は出来なかったので今日の登板はありがたい。
ただ出来はイマイチで高めに抜けるボールが多く
初回エラーがあったものの3失点。
Hamaguchi

DeNA先発はドラフト1位の柿田。プロ入り後は初見。
今はずいぶん足を高く上げるフォームが印象的だけど
ここまででは無くても日生時代も結構高く上げていた。
Kakita Kakita_2

こちらも初回併殺時のエラーで2失点で3-2。

更に神大は得点を重ね2回に2点。3回に1点追加し3-5。

初回に先制した後毎回ダブルプレーでチャンスをつぶしたDeNA打線は
4回に渡邊(雄)に犠飛が出た後ワイルドピッチで5-5の同点。
更に3連続フォアボールで濱口は降板。
神大は17日まで夏合宿だったようなので本調子では無かったんだろう。

満塁で登板した2番手の兒玉は初球を投球する前に
投球動作を止めてしまいボークで6-5とDeNAが逆転。

プロがバッターボックスで打者が構えるタイミング遅いのと
アマチュアが投げようとするタイミングが早く
間合いがあまり合っていなかった。この辺にもボークの原因があったかも。

この後フォアボールで満塁にした後飛雄馬の2点タイムリーで8-5。

逆転してもらっても柿田はピリッとせず小室にタイムリーを打たれ8-6。
この回で降板した柿田はバックにエラーだけでなく
記録としてはエラーにならない守備のミスもあり
足は引っ張らわれた印象だけど
4回で大学生相手にヒットも8本も打たれては駄目だろう。

5回に乙坂のファーストベースに当たるラッキーな内野安打で
DeNAが1点追加し9-6。

その裏冨田が神大打線を3人で抑えようやく試合が落ち着く。
Tomita

8回に3番手に児玉から加藤宮﨑赤堀のタイムリーで
3点追加したDeNAが冨田以降リリーフの
小林(寛)伊藤土屋眞下がランナーを出しながら無失点に抑え
12-6でDeNAの勝ち。

試合はDeNAの勝ちだけど守備のミスが多く。
あまり褒められた内容で無かった残念な試合。

神大では1番の濱元が4打数3安打1フォアボールで
あとHRが出ればサイクルの活躍。
Hamamoto

DeNAではみんな打っていた中でも
関根が5打数3安打1フォアボールに1盗塁の活躍。
守備で隙を突かれてセンター前ヒットをツーベースにされたものの
8回の打席では同じようにセンター前ヒットをツーベースにしていた。
学年的には大学1年生と同じだから負けられない気持ちが
DeNAの中では1番有ったかも。
Sekine

去年も1試合だけ観戦出来たこの大会。
今年も無事に行われ観戦出来て良かった。
あとは来年以降は観戦しやすいように土日に
開催してくれると嬉しいんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

佐藤薬品スタジアム ~ウエスタン 阪神 vs オリックス~

お盆休み最後の野球観戦は奈良。球場は佐藤薬品スタジアム。
Imgp6164

佐藤薬品スタジアムは奈良県の橿原市にある球場。
近鉄橿原神宮前駅から徒歩10分弱。
両翼93Mセンター120M。内野が土で外野が人工芝。
Imgp6163_2

スコアボードは反転式。
Img_6649

試合はウエスタンリーグの阪神 vs オリックス戦。

初回森田の2ランと陽川のソロの連続HRで3-0と阪神が先制。
Morita

陽川は金光大阪時代も農大時代も観ていて期待しているので
生でHRが観れて嬉しい。
Yokawa

Yokawa_2 Yokawa_3

オリックス先発はランズラー。シーズン途中に加入した選手。
今日は2回で降板。2回は無失点で抑えたけど予定通りの降板なのかな?
Runzler

阪神が先制したものの2回に奥浪のソロHRで1点返して
宮﨑の2点タイムリーツーベースで同点。
更に竹原にも2点タイムリーツーベースが出てオリックスが3-5と逆転。
Takehara

3回に奥浪にもう1本HR。
4回にも高橋奥浪にタイムリーが出て2点追加し3-8。

奥浪はこの試合2HRを含む3安打3打点の活躍。
この試合前まで名前も知らなかった。
高卒ルーキーだけど長打力があるんだな。
Okunami

阪神が4回に柴田の2点タイムリーで5-8。
柴田は3打数3安打でこの試合で数少ない阪神の活躍選手。
Shibata

8回と9回にもオリックスが西川武田のソロHRが出て
オリックスがリードを広げる。

阪神で9回に登板した島本は選手名鑑を観ると奈良県出身。
残念ながら1イニング抑えきれずピンチを作って降板。
折角の凱旋登板は上手くいかなかったようだ。
Shimamoto

狭い球場らしい乱打戦で10-5でオリックスの勝利。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014081701384.html

勝ち投手は2番手の小松が勝ち投手。
元WBC選手が二軍でくすぶっているのは少し残念。
Komatsu

13日からのお盆休みで観戦した試合は5日間で11試合。
JABA広島大会でのカープを含めて
ウエスタンの5チームすべてを観る事も出来たし
一軍に大学に社会人にバラエティに富んだ試合を観れたし
充実したお盆休みだった。

佐藤薬品スタジアム
〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

小郡市野球場 ~ウエスタン ソフトバンク vs 中日~

広島を後にして福岡へ。目的は小郡でウエスタンリーグ観戦。
Imgp6154

最初お盆休みの予定を立てた時は全く観戦の予定は無かった。
ただ計画を色々考えていくうちに広島から出掛ける方が
自分の住む関東地方から行くより安く済むし
明日の観戦場所へも夜行バスを使えば移動も出来るし観戦決行。

小郡市野球場は西鉄の大保駅から徒歩10分位。
内野が土で外野が天然芝。両翼98Mセンター122M。
スコアボードはカラーの電光。地方球場としてはまずまずの施設。
Imgp6156 Img_6475

試合にソフトバンク vs 中日戦。
ソフトバンクの先発は笠原
兄のピッチングは読売ランドなどで数回観ているが弟は初めて。
Kasahara

中日の先発は伊藤。生で観た事は無かったけど
数年前富山で行われたファーム選手権での好投を
TVで観てから気になっていた投手。
一軍でも投げていた時もあったようだけど故障なのか
あまり活躍が聞こえてこない。
Itoh_j

ソフトバンクは3回牧原の2点タイムリーで先制。
Makihara

楽しみにしていた伊藤はこの回で降板。
投球フォームも何となくカクカクしていたし
コントロールに苦しんでいたしイマイチだった。

5回にも4番江川の2点タイムリーで4-0。
Egawa

6回は安田のタイムリー。
7回にはスクイズで追加点を挙げたソフトバンクが6-0で勝利。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014081601375.html

先発の笠原は7回まで投げて無失点。
ランナーを出しながら抑えたのは粘りのピッチングなのか
中日打線に問題があるのかは不明。

あまり良い所の無かった中日で
個人的に観に来て良かったポイントが2つ。

1つは中日にもゴメスという外国人選手が居る事を知った。
今日の内容も三振と併殺打と良い所無し。
今日観なければたぶん知らないうちにリリースされていたろう。
Gomez

もう1つは監督の佐伯を観れた事。
シーレックスでは干されても頑張っていた佐伯が
二軍監督としてユニフォームを着ているのが嬉しい。
着ているユニフォームがベイスターズだったら
もっと嬉しいんだけどな…。
Saeki

小郡市野球場
〒838-0115 福岡県小郡市大保427-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球チームが午前中から試合 ~JABA広島大会 広島 vs ツネイシ~

昨日に続いて今日もJABA広島大会観戦。
朝起きた時から雨で今日は観戦しないつもりで
次の目的地へ向かう為ホテルを出たら傘をささなくて良い位の小雨。
予定を再変更して今日もコカ・コーラウエストへ。

第一試合は広島東洋カープ vs ツネイシ。
広島の二軍が参加しているこの大会。
朝の9時試合開始の試合にプロが出場するなんてチョット変。

ツネイシは初見。常石鉄工時代を含めても
都市対抗の本戦出場は無いはずなので観るチャンスが無かった。
帽子の後ろに背番号が入っているのが珍しい。
Img_6450 Img_6378

試合は広島が先制で3回に無死満塁から2死となり
チャンスがついえたかと思われた場面で
4番の岩本がライト前にタイムリーを放ち2-0。
Iwamoto

4回にも下水流がレフトポール際にソロHRで3-0。
Honda時代は観ていないはずだから
下水流を観るのは青学の時以来かな?
Shimozuru Shimozuru_2

ツネイシも5回に中島のタイムリーで1点返し3-1。
Nakashima

中盤までは接戦が7回に広島が岩本のソロHRで4-1。
ツネイシのピッチャーが山下から石本に代わってからも
流れは変わらず松山のHRで5-1。
更に連打が続きこの回6連打で3点入れて6-1。

広島は7回まで中村(恭)で8回は西原が登板。
西原は去年の都市対抗でニチダイで投げいるの観て以来。
ヒットは2本許したものの無失点ピッチング。
ニチダイ時代も今も顎があがるフォームだった。
Nishihara Nishihara_2

9回は中村(祐)が登板。
甲子園でも投げていたので名前は知っている。
この回の先頭打者の岸村にHRを打たれ6-2。
その後も打たれ6-3となりランナーを残した場面で江草に交代。
残念な結果だったけど観たい投手だったので観れて良かった。
Nakamura_y

江草は1球で後続を抑え6-3で広島。
JABA大会にセーブ記録があれば1球セーブだろうけど
たぶん無かったはず。
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40024/14295.html

天気予報では雨で時々止む時間帯もあると言っていたのに
試合中盤で雨は止み終盤には晴れ間も見えた。
相変わらず自分は晴れ男だと思う。

晴れたけど次の予定があるので1試合で移動。
広島では天気がイマイチだったこともあり野球以外で
ほとんど出掛ける事のなかった。
まあ野球を観に来ているんだから
JABA広島大会は計3試合観られたら十分満足かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

逆転負け ~イースタン DeNA vs 読売~

仕事終わりでイースタン観戦。球場はサーティーフォー相模原球場。
イースタンでここに来るのは11年なのでDeNAになってからは初。
アマチュアでもその年の秋の首都大学の入替戦以来と
家や会社から近い割に来て無かった。

先発は三嶋澤村という二軍っぽくないマッチアップ。
他にもDeNAには金城が居たり読売に矢野片岡が居たり
先発以外も二軍っぽくない平均年齢の高そうなスタメン。
Img_4819

今まで観る機会が無かった読売の水色ビジター。
子供の頃観ていたユニフォームの色に近いので個人的には好き。
あと練習中被っていた白い帽子は何だろう?
Matsumoto_t

初回DeNAが下園のタイムリーツーベースで先制し1-0。
Shimozono

先制はしたものの読売に3回
矢野のタイムリーと横川の3ランHRが出て1-4。

その裏金城のタイムリーで1点返して2-4。
Kinjoh

5回裏に松本(啓)のタイムリーで2点返し同点。
更に宮﨑のタイムリーで5-4と逆転。
Miyazaki

澤村はこの回で降板5回を投げて10安打5失点。
2回以外は毎回ランナーを出すイマイチなピッチング。
また二軍で観る機会がありそうで怖い。
Sawamura

このまま終われば見事な逆転勝利だってけどそうはいかず
7回に横川にこの日2本目の3ランHRが出て5-7。
二軍で何度も観ているので知っているつもりだったけど
横川の長打力はやっぱり凄い。
Yokogawa

三嶋
は1本目のHRを打たれた2回以降は
復調して良い感じだったのにガツンとやられた。
この回投げきり7回を9安打7失点。
球威もあるけど球種も少ないし澤村もそうだけど
先発より中継ぎの方が向いているそう。
Mishima

三嶋の後の尚成は2回を無失点に抑えたものの
DeNA打線は澤村の後の須永星野笠原に抑えられ
5-7で逆転負け。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014080801295.html

試合前のノックで金城が外野の守備の後ファーストにもついた。
ファーストミットがスラッガーだったので飛雄馬辺りの借り物だったかも。
でもいつかファーストを守る機会があるのかな?
Kinjoh_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

小田原ナイター ~イースタン DeNA vs 西武~

今日は小田原でイースタン観戦。
小田原球場は過去にも観ているもののナイターを観るのは初。
小田原ナイターは今年で4回目らしいけど
NPBのチーム同士の公式戦は今年が初らしい。
Imgp6108

DeNA先発は砂田。育成枠の左腕。
球速は140キロを超える球はほとんど無いけれど
ストレート中心としたピッチングでコントロールもまずまず。
Sunada

1・2回は無難に抑えたものの3回に9番の金子(一)にヒットを打たれた後
1番の木村にライトポール際に2ランHRが出て0-2。
Kimura

失点したすぐ裏。先頭の嶺井がデッドボール赤堀もヒットで繋いで無死一二塁。
内村が送った後乙坂にツーベースが出て2-2の同点。
打った乙坂は二塁べース上で変なポーズ。何だろう?
Otosaka

続く3番の下園にもヒットが出て3-2とDeNAが逆転。
Shimozono

砂田は5回を投げて2失点で降板。
5回に失点に関わった金子(一)木村に連続フォアボールを出すなど
警戒し過ぎる場面もあったけど全体としてはまずまず。

6回から山下が2番手で登板。
砂田も140キロ超えがほとんど無かったけど
山下は135キロもなかなか超え無い。
Yamashita

それでも失点は許さず4回を無失点に抑えDeNAが3-2で勝利。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014080301252.html

砂田が初勝利に山下が初セーブ。
この二人が一軍で活躍するようになればDeNAも左腕王国になるんだけど
球速が遅いしまだまだ時間は掛かりそう。

西武では西口が2番手で登板。
地方球場の試合なのに中村(紀)が帯同していたので
かつての西武vs近鉄のエース4番の対決も観る事が出来た。
Nishiguchi Imgp6107

試合後初めてのナイターで帰りは暗く道に迷ってしまった。
親切な人達に国府津駅まで車で送ってもらい無事に帰ってくる事が出来た。
このブログを観ている可能性は低いと思うけど
本当に有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

山下初勝利 ~イースタン DeNA vs ヤクルト~

都市対抗期間中だけど今日はイースタン観戦。
しかも平日だけど電車。久々にお酒を飲みながらイースタン観戦出来た。

DeNA先発は山下。松本大から入ったルーキー左腕。
キレの良さそうな真っ直ぐを投げていて
フォロースルーで左腕が体に巻き付くフォームが特徴的。
Matsumoto

ヤクルト先発はナーブソン
あまりヤクルトの選手を知らないので調べると
一軍で2勝7敗で防御率も5点台と二軍には降格なんだと思わせる成績。
Narveson

先制したのはDeNAで2回西森センター前で1-0。
Nishimori

先制してもらったものの山下が3回に今浪松井藤井
左打者3人にフォアボールを出し満塁のピンチ。
3番の右打者の川﨑を抑えて無失点で切り抜ける。

3回裏DeNAは井手左中間のツーベースで2-0。
4回にも乙坂のライトのフライエラーと
加藤のレフトフライのエラー気味の記録ツーベースで4-0。

ヤクルト2番手の徳山からも7回飛雄馬センター前で5-0。

8回4番手のソーサから今浪のセカンド内野安打で
ヤクルトが1点返し5-1。

今浪のヒットでこの回3本目のヒット。
暑くなってきてもソーサは何時になったら本調子になるんだろう?

8回裏にも加藤ライト前で1点追加し
最後は大田が3人で締めくくり6-1で勝利。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014072501166.html

5回を投げ無失点に抑えた山下が勝ち投手。
山下にって今日の勝利はイースタンリーグ初勝利そしてプロ初勝利。
貴重な試合を観る事が出来た。
課題はコントロールのようでフォアボールが5個も出しているようでは
長いイニングを投げるのは難しそう。

試合開始時間はまだまだ暑いのでお酒は旨いし
ファームプラスの特典にも当たったし今日は良い事だらけ。
都市対抗じゃなくイースタンを選らんで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

44番は主役になれず ~イースタン DeNA vs 楽天~

夕方から雨の心配があったの車で出勤していたけど
帰る時も晴れていたので追浜へイースタン観戦。

先発は高崎。立ち上がり先頭の島内に初球をヒットを打たれ
心配したけれどダブルプレーで切り抜ける。
その後も2度回の先頭をヒットで出塁を許すなど
完璧ではないものの5回を投げて3安打無失点。
Takasaki

楽天先発は塩見高崎以上に安定感のあるピッチング。
Shiomi

塩見のピッチングを観ると得点が期待出来ないと思っている中
3回に9番の渡邊(雄)のソロHRで先制。
自分が観戦した中で渡邊(雄)のヒットを観る機会も
ほとんど無かったので驚きだった。
しかも驚きはまだ続き5回にも2打席連続のHRで2-0。
Watanabe

高崎の後2番手で小林(寛)が6回から登板。
ここまでの良い流れがガラッと変わる。

連続ヒットと犠打で1死一二塁となった後
榎本が犠飛 中川がセンター前で同点。
Enomoto Nakagawa
更に小斉のヒットの後送球が逸れる間に中川が生還し楽天が逆転。
その後三好にもセンターオーバーのツーベースが出て2-4。

小林(寛)は1回5安打4失点。エラーでの失点もあるので自責は2点だけど
アウトも犠打と犠飛と良い当たりのセンターフライと
ほぼすべての打者に打ち込まれる最悪な内容だった。
Kobayashi_h

塩見が6回まで投げた後小山金刃に抑えらてた9回
4番手の菊池を攻めて下園のフォアボールの後代走の内村
宮﨑のレフト前で三塁まで進塁し更にレフトの中川後逸している間に
ホームインで3-4となり1点差。

赤堀のヒットと代打加藤のフォアボールで1アウト満塁。
代打乙坂の所で左腕の片山が登板。
左対左でも乙坂はそのままで結果はセカンドゴロ。
ホームゲッツーは取られずまだ同点逆転のチャンスは続く。

2死満塁で今日の主役の渡邊(雄)に打席が廻り
カウント3ボール2ストライクまで粘ったものの
最後インコースの厳しい球をハーフスイングを取られてゲームセット。
Watanabe_2

3-4で楽天の勝利。
http://bis.npb.or.jp/2014/games/fs2014070801036.html

持ってる選手ならこの1点差二死満塁の場面で
サヨナラヒットでも打つんだろうけど残念ながらそうはならなかった。
それでも今日のDeNAでの主役は間違いなく渡邊(雄)だった。

投手陣では小林(寛)の後を投げた大田が1回をノーヒットピッチング。
投球後毎回右腕を上げるのがルーティーンになっている。
どんな意味があるのだろう?
Ota

楽天は大久保が一軍の監督代行になったので二軍監督は
チーフ投手コーチの酒井が監督兼任。
コーチの仕事と監督の仕事両方でマウンドに行くので忙しそうだったな。
Img_2073

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 | 07 生観戦 二軍 | 07 AMATEUR野球 | 07 MLB | 07 NPB | 08 生観戦 MLB | 08 生観戦 その他 | 08 生観戦 アマ野球 | 08 生観戦 一軍 | 08 生観戦 二軍 | 08 AMATEUR野球 | 08 MLB | 08 NPB | 09 生観戦 アマ野球 | 09 生観戦 一軍 | 09 生観戦 二軍 | 09 生観戦 MLB | 09 生観戦 WBC | 09 AMATEUR野球 | 09 MLB | 09 NPB | 09 WBC | 10 生観戦 アマ野球 | 10 生観戦 一軍 | 10 生観戦 二軍 | 10 生観戦 独立リーグ | 10 AMATEUR野球 | 10 MLB | 10 NPB | 11 生観戦 アマ野球 | 11 生観戦 一軍 | 11 生観戦 二軍 | 11 AMATEUR野球 | 11 MLB | 11 NPB | 12 生観戦 アマ野球 | 12 生観戦 一軍 | 12 生観戦 二軍 | 12 生観戦 独立リーグ | 12 生観戦 MLB | 12 AMATEUR野球 | 12 MLB | 12 NPB | 13 生観戦 アマ野球 | 13 生観戦 一軍 | 13 生観戦 二軍 | 13 生観戦 WBC | 13 AMATEUR野球 | 13 MLB | 13 NPB | 13 WBC | 14 生観戦 アマ野球 | 14 生観戦 一軍 | 14 生観戦 二軍 | 14 生観戦 独立リーグ | 14 生観戦 MLB | 14 AMATEUR野球 | 14 BCリーグ | 14 MLB | 14 NPB | 15 生観戦 アマ野球 | 15 生観戦 プレミア12 | 15 生観戦 一軍 | 15 生観戦 二軍 | 15 AMATEUR野球 | 15 BCリーグ | 15 NPB | 16 生観戦 アマ野球 | 16 生観戦 一軍 | 16 生観戦 二軍 | 16 生観戦 独立リーグ | 16 AMATEUR野球 | 16 NPB | 17 AMATEUR野球 | 17 NPB | サッカー | サッカーユニフォーム | 旅行・地域 | 日々の出来事 | 草野球 | 野球場 1(北海道・東北) | 野球場 2(北関東) | 野球場 3(埼玉) | 野球場 4(千葉) | 野球場 5(東京) | 野球場 6(神奈川) | 野球場 7(中部) | 野球場 8(関西) | 野球場 9(中国・四国) | 野球場 10(九州) | 野球場 11(その他) | 野球観戦 まとめ