« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月29日 (日)

リチャー 

井口のいなくなったセカンドには予想どうりリチャーが出場。
ARIの組織にいただけあってウォーマックっぽいフォームでハラデーから2安打。
いい振りしていたし、ハラデーのカーブにもついていった所を観ると期待大。

難しい打球処理は無かったので守備はそこそこ問題なし。
盗塁が無かったので足は確認できなかったけど、
確かに来期の為に試してみたくなる選手。

2本目のヒットの後、1番のオーエンスのメジャー初HRで2点。
この2点を先発のバーリーと9回に投げた抑えのジェンクスが守って2-0で勝利。

あくまで今日の試合を観た感想としては来期に向けてのCWSは
期待の若手や足が使える選手も多くて楽しみ。
優勝争いからは脱落したけれど、まだまだシーズン楽しむ要素は沢山ありそう。
問題は井口が居なくなって中継が減る事くらい。こればっかりは仕方が無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

いつの間にかサムバット SF@LAD

お盆休み前で仕事が忙しく、なかなか1試合をフルに観れない日が続いている。
今日も今観始めたのでボンズにHRでも出ない限り途中で寝ちゃうだろう。

試合前にたぶんダーラムとバットを持ちながら談笑している所が映ったけれど、
持っているバットは明らかにSSKではなくサムバット。

あんまり打てないから気分転換で元のバットに戻したのかもしれないけれど、
おそらくSSKだってボンズに相当のお金を使っているだろうし、
細かい契約とかは大丈夫なのか他人事ながら心配になる。

まあ、どっちでもいいけど早く打ってくれないと
スカパーの中継がSF戦だらけになっちゃうのが問題。
今日の先発のリンスカムやFAで入ったジトがいるから
去年のベーブ・ルース越えよりはいいけど、
それでももう少しフラッグディールで若手が入ってくれば魅力はUPだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »