« 今年の目標 | トップページ | 野茂 KCとマイナー契約 »

2008年1月 4日 (金)

スウィシャー獲得

個人的には必要性を感じていなかったけど
CWSがこのオフに目指していた大物センターの獲得で、
OAKからスウィシャーを獲得
 
センターを守らすには若干の守備力が弱いけれど、USセルラーは狭いし、
ギーエンが目指す野球には逆行するかもしれないけれど
いい選手だし現時点では良いトレードの印象。

放出される目玉選手のスウィーニー
07年のCWSのトッププロスペクトだったので放出は残念だけれど、
昨年の後半センターを守ったオーウェンスとキャラがかぶるし、
キューバから亡命のラミレスも獲ったことだし、まあ放出も仕方の無い事かも。

スウィーニー以外で放出されるのは
マイナーのピッチャーで左腕のゴンザレスと右腕のデロスサントス
どちらかと言うとスウィーニーよりゴンザレス放出の方が惜しい印象。

ゴンザレスは昨年2Aで27試合先発して9勝7敗で防御率が3.18
ローアンドトーミーのトレードでPHIに出して、
ガルシア放出の時に出戻ってきた選手。
07年のCWSのプロスペクトランキングでも3位だし、
期待の大きい選手だったはず。
でもスウィシャークラスの選手を獲るにはこの位の出費は不可欠なんだろう。

因みにもうひとりの放出選手のデロスサントス
A-のカナポリスで9勝7敗で防御率2.40。
A+のウィンストンで1勝1敗で防御率3.65。
07年のプロスペクトランキングには載っていなかったので
どんな選手かイマイチ判らない。

正直今年のCWSは若手育成の年だと思っていたのに
ずいぶん積極的な補強が続いている。

でもチームの最大の補強ポイントの中継ぎはラインブリンク獲得しても
まだまだ安心できる中継ぎ陣ではないのが現状。
コントレラス辺りの放出で良い中継ぎ投手獲れないかな。

|

« 今年の目標 | トップページ | 野茂 KCとマイナー契約 »

08 MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スウィシャー獲得:

« 今年の目標 | トップページ | 野茂 KCとマイナー契約 »