« 南海ユニフォームは金曜日 | トップページ | スポニチ大会順延 »

2008年3月19日 (水)

MLB(オープン戦)初TV観戦 ~CHC vs KC~

ようやくスカパー!MLBセットの契約をしたので、
今日からオープン戦を観る事が出来る。
オープン戦の中継日程を観ていたら
CWS戦は16日(日)しかなかったのでもう無い。
ご贔屓チームを観るのはレギュラーシーズンまでおあずけ。

今日のカードはCWSの同都市のCHCと同地区のKCの試合。
確実にCWSとの対戦のある相手だから
個人的には観ておいて損はないカード。

CHCのスタメン陣はほとんどレギュラークラスでわかったけれど、
KCの方は微妙なラインナップ。
デヘイススティーエンはわかるけど、
名前は聞いたことがあるけれどあまり観た記憶の無い選手が多い。
ただ、コメンテーターの神尾さんと小島さんの話だとほぼレギュラークラス。
まだまだKC選手層は薄い。

KCの先発は元広島のベイル
6回にラミレスに3ランHRをライトに打たれたけれど内容はまずまず。
ボール先行からでもカーブやシンカーでストライクをとれるコントロールがあったし、
広島時代の印象はあまり無いけれど、
今日のピッチングを観ると何でもっと活躍できなかったんだろうと思う。

CHCには福留 KCでは薮田と二人の日本人が出場したけれど
インパクトは無かった。福留は内野安打1本に盗塁1つ。
盗塁の時にキャッチャーの送球を顔に受けて途中退場。
もうひとりの日本人藪田は7回から登板で1回2/3で無失点。
点は取られなかったけれど、長打は打たれたりして完璧では無かった。

ふたりともメジャーに残るのは確実な選手なので
自分で課題をもってやっているんだろうけれど、
観ている方からするとピリッとしない印象を受けてしまう。

試合は9回にKCの抑えソリアから背番号64番マッギー
サヨナラヒットでCHCの逆転勝ち。(6-5)
打ったマッギーは開幕メジャーに残れるか微妙な選手。
他にも開幕メジャーで微妙で今日気になったのは
途中から1Bに入ったホフファウアー
なかなかいいグラブ捌きだったし二人が今シーズン活躍できるか
チョット憶えておこう。

|

« 南海ユニフォームは金曜日 | トップページ | スポニチ大会順延 »

08 MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MLB(オープン戦)初TV観戦 ~CHC vs KC~:

« 南海ユニフォームは金曜日 | トップページ | スポニチ大会順延 »