« 南海復刻キャップ | トップページ | MLB本土開幕 ATL@WAS »

2008年3月29日 (土)

何故か三浦先発 ~イースタン 湘南vs西武~

仕事が早く終わったので今年初の横須賀スタジアム。
年度末なのにこんなに暇でうちの会社は大丈夫なのだろうかと少し心配になる。

シーレックス先発は三浦
f231dd54.JPG 60e233e0.JPG

とりあえず調整登板で3回を1失点。カーブを多めに使った2回は良かったけど
点を取られた1回と取られなかったけど3回はランナーを背負うイマイチの内容。

三浦の場合は投げられる事がもっとも重要で
ちゃんと投げられるようになればすぐに上に上がるから
三浦のシーレックスのユニフォームは貴重かも。

他にも1軍に居なきゃいけないビグビーも3番レフトで出場。
d490c27d.JPG

シーレックスで生で観る元メジャーリーガーでは
山下大ちゃん時代のコックスを思い出す。
コックスは期待倒れだったのでビグビーには二の舞になって欲しくないけれど、
膝の硬そうな柔軟性のないバッティングは変化球についていけるか心配。

大社ドラフト1位の小林の2番手で登板したので初見。
14d3baa8.JPG

シーレックスじゃなくてベイスターズで活躍していなきゃいけない選手。
どうもベイスターズの期待の即戦力は、
文字どうりのすぐ使える戦力とはいっていない。

去年シーレックス戦で高崎を観た時も同じ印象だったし、
仮に今年のドラフトでエネオスの田澤が獲れても
同じように期待はずれに終わりそう。

西武は知らない選手も半分くらい。
でも種田が何故か居たのでお馴染みのバッティングフォームを観れた。
369162bb.JPG

試合は4番内藤の逆転打で3-2でシーレックスの勝利。
沢山写真を撮ったはずなのに内藤を撮り忘れていた。
お気に入り選手なのに何やってんだろう俺。
RIMG2129.JPG RIMG2176.JPG

今日の観客は600人くらい。
個人的には2軍やアマチュア観戦が最近殆んどだから
このぐらいに少ない観客に慣れているので、
火曜・水曜のメジャー開幕戦はみたいに超満員より落ち着く。

因みにメジャー開幕で4万5千人の前で投げた松坂の横高の同期
後藤小池がふたりとも2軍戦で600人の試合に出ているようではどうなんだろう。
42b9fecf.JPG 281c7089.JPG 

http://bis.npb.or.jp/2008/games/fs2008032900151.html

|

« 南海復刻キャップ | トップページ | MLB本土開幕 ATL@WAS »

08 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故か三浦先発 ~イースタン 湘南vs西武~:

« 南海復刻キャップ | トップページ | MLB本土開幕 ATL@WAS »