« タウルズ or トールズ HOU@CHC | トップページ | 金のひげ CWS@DET »

2008年4月 5日 (土)

迷彩ユニフォーム&黒田初登板 LAD@SD

日本的には黒田のMLB初先発だろうけれど、
個人的にはSDの迷彩ユニフォームの方が比重が大きい試合。

毎年ほぼこの時期に着ている迷彩ユニフォーム。
なかなかTV中継と迷彩ユニフォーム着用日が合わなかったりして
じっくり観る機会が無かったけれど、
今年ようやくしっかり観る事ができた。

迷彩色なのは上だけで下はビジター用っぽいベージュのユニフォーム。
胸のパドレスや背番号の表記が深緑色なので、
帽子やアンダーシャツは深緑色。
ヘルメットまで深緑だったから
このユニフォームをまた着用する機会あるのかも。

MLB初先発の黒田は、らしいピッチング。
外角のスライダーに内角に落ちながら食い込むフォークのコントロールが完璧で
失点はジャイルズのソロHRだけで7回を1失点。
 
7回にSD2番手サッチャーがコントロール難でLADが一挙6点をとって1-7。
試合はそのままLADの勝ち。

試合はLADの勝ちだけれどイマイチ良く判らないトーレの継投。
8回9回に先発投手のビリングズリーが登板。
良い選手が沢山観られるのは嬉しいけれど
この後のローテーションを考えても
他のピッチャーを投げさせた方が絶対良いと思う。

SDで観られて良かった選手は代打で出たゲラート
CLEでデビューした時はデービット・ジャスティス似の
バッティングが好きだった選手。
膝の故障で消えた選手だと思ったけど復活は嬉しい。

迷彩ユニフォームだし黒田を含めていろいろ観たい選手も出ていたし
DVDに残すつもりだけど、でもうチョットSDが頑張って競った試合だったら
もっと良かったのに。

|

« タウルズ or トールズ HOU@CHC | トップページ | 金のひげ CWS@DET »

08 MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷彩ユニフォーム&黒田初登板 LAD@SD:

« タウルズ or トールズ HOU@CHC | トップページ | 金のひげ CWS@DET »