« 阿斗里 ~イースタン 湘南vsヤクルト~ | トップページ | ようやく初NYM戦 NYM@ATL »

2008年5月22日 (木)

キリンカップ コートジボワールvsパラグアイ

スカパー等でもなかなか観る機会が無いアフリカの代表チームの試合




 
個人的にはナイジェリアが台頭してきたアメリカワールドカップや
アトランタ五輪あたりからアフリカ代表チームの試合をテレビで観るのが楽しかった。
 
いつかは生で観てみたいと思っていたらキリンカップで
コートジボワールとパラグアイの試合が地元の横浜で
しかも新横浜の日産スタジアムでなく陸上のトラックのない三ツ沢球技場だったので
平日ナイターなのに前売りを購入。

 



前売りを買ったチケット代1500円だったけど、
明らかにそれ以上の価値のある試合。
今までテレビ等で観て凄さは知っているつもりだったけど、
生で観るとアフリカの選手のスピードとバワーには驚く。
 
特に前半はコートジボワールの一方的なペース。
強さだけでなく所々で見せるボール捌きの技も凄かった。
ただ後半は時差ボケの影響で動きが落ちたのかバラグアイにずいぶん攻められる。
 
トラオレの得点で何とか先制したけれど
パラグアイのボガドに豪快なシュートを決められて1-1の同点で終了。
 
結果はたまたまかも知れないけれどアフリカの代表チームは
どうしてあれだけ身体能力があって、
しかもほとんどの選手がヨーロッパでプレーして戦術にもたけていると思うのに
今日のように何故か勝ちきれない試合が多い印象。
 

今日の試合でのコートジボワールはバイタルエリアあたりで
シュートを打たないでボールを廻しすぎ。
 
ドログバがいれば違うのかも知れないけれど、
どこの代表でも決定力不足は永遠のテーマとなっているのかなと思ってしまう。
RIMG3904.JPG RIMG3910.JPG

|

« 阿斗里 ~イースタン 湘南vsヤクルト~ | トップページ | ようやく初NYM戦 NYM@ATL »

08 生観戦 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリンカップ コートジボワールvsパラグアイ:

« 阿斗里 ~イースタン 湘南vsヤクルト~ | トップページ | ようやく初NYM戦 NYM@ATL »