« 今年初観戦 ~教育リーグ 日本ハムvsロッテ~ | トップページ | WBC ゲーム2 ~台湾vs韓国~ »

2009年3月 5日 (木)

WBC第1戦

予想していた以上に地味な試合。
もともと中国戦はこんな展開だと思っていたけど
予想では後半に点が入りコールドゲームもあるかなと思ってた。
でも、とりあえず勝つことが大事だし4-0で充分。

イチローはきれいに内野4箇所にゴロを打ち分けていたし
どうせだったら最後もピッチャーゴロかキャッチャーゴロだったら面白かったのに。

イチローも打てなかったけど今日は城島がブレーキ。
2回と4回にランナーの居る場面での内野ゴロ。
良い当たりもあったけど今日の城島はアテネで日本の4番を打っていた
強打のキャッチャーではなくSEAで2割を超えるかどうかの打率で
苦しんでいる貧打の城島だった。

まずはキャッチャーとしての仕事の方が重要で打撃は二の次だろうけど
バッティングがあまり期待出来ないなら中国相手と舐めずに
序盤からキッチリ送っていたらもう少し点が入ったろうし、
土曜日の試合は接戦になるだろうから細かい野球をやる必要があるはずなのに。

自分は明日の台湾vs韓国戦と土曜日には生観戦するけれど
どうも自分の中でWBCテンションが上がらない。
今日の中国戦でもっと良い試合をしてくれれば
もう少しテンションが上がったかもしれないけど。

|

« 今年初観戦 ~教育リーグ 日本ハムvsロッテ~ | トップページ | WBC ゲーム2 ~台湾vs韓国~ »

09 WBC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBC第1戦:

« 今年初観戦 ~教育リーグ 日本ハムvsロッテ~ | トップページ | WBC ゲーム2 ~台湾vs韓国~ »