« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

神奈川県でも

昨日の祝日が仕事だった自分のGWはいよいよ明日からスタート。

とりあえず現在予定している野球観戦は
5月2日に小田原でイースタンのSR-S戦
5月5日に神宮に東都大学野球 を観戦するつもり。
後は4日か6日のどちらかに行ければ読売ランドにG-SR戦 あたりを計画中。

折角のGWは遠出して滅多に行けない野球場観戦をしたい思い、
京都や岐阜で社会人野球を観に行く計画も立ててみたけれど、
まずは自分の住む神奈川県内の球場なのに行った事のない
小田原球場に行きたかったのと平日開催でなかなか観に行けない
東都を観たかったのを優先すると京都や岐阜の日程が厳しいので今回は断念。

他の理由としても3月に明石に行ったり甲子園を観に行ったりで
若干金欠気味なので今年のGWは近場観戦にした。

2日の小田原球場の行き方を調べていて
御殿場線の下曽我駅から徒歩という行き方もあったので時刻表などを調べると
神奈川県の下曽我駅もJR東海だったのにチョット驚き。

もちろん御殿場線と名前が付くのだから静岡=JR東海でおかしくはないけど、
神奈川県内を走る電車(だと思う)でJR東海が管轄なのは不思議。

時間的にも金額的にも下曽我駅経由で小田原球場にいくのは遠回りだけど、
滅多に無い機会だから帰りでも神奈川県のJR東海を利用してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

六大学初見 ~東京六大学 春季リーグ第3週~

先週に続いて今週も大学野球観戦、そして初の六大学。
今までヤクルト対六大学選抜や中国代表対六大学選抜で
選抜チームとして六大学は観た事があったけどリーグ戦は今日が初。

今日の試合は明治対慶応と早稲田対法政の二試合。
お目当てはニ試合目の早稲田対法政戦。

早稲田と法政にはどちらもエース以外にも観てみたい投手が居るようなので
第二戦の日曜日でも楽しめると思い予定していたら
土曜日の雨のおかげで今日がエースが投げる第一戦。

あまり詳しくない事もあって当初は前座程度に思っていた明治対慶応戦も
明治の野村と慶応の中林の両エースの登板を観られたのはかなりラッキー。
426big6_006

426big6_012  

ただ寝不足&痛飲で観戦中に寝てしまい、いつの間にか中林がKOされていた。
寝る前は野村の方がイマイチな印象だったのに8回まで投げて序盤の2失点だけ。
流石昨秋の無失点ピッチャー。でも個人的にはソコソコの印象だけど。
試合は7-2で明治の勝ち。

第二試合は早稲田が斉藤で法政が加賀美の両エース対決。
426big6_027

426big6_038

初回に法政が2点入れ中盤に早稲田が1点返す接戦で九回裏。
早稲田がツーアウトから同点に追い付き更にサヨナラのチャンスに
レフト前ヒットを本塁タッチアウトで同点でゲームセット。
この後にヤクルト対横浜戦があるので延長は無し。
展開としては常に法政有利だったから法政にとっては勿体ない展開だったかも。

中国代表の時以来に生で観た斉藤
投球フォームが前足を上げたあと以前より軸足の膝の曲がりが浅くなっていた。
それでも球速は140キロ代中盤は出ていたのでこれでいいのかな。

初見の加賀美斉藤以上に安定感のあるピッチング完投勝利は逃したけど
9回の2アウト1失点で抑えたし今日のMVPと言っても差し支えの無い出来。
個人的には他のピッチャーも観たかったのでもう少し早く降板しても良かった。

今日気になったのがスコアボードの時計の横の広告スペース。
去年はSEIKOでその前はたぶん朝日新聞が広告を出していた所。
今年はJINGU STADIUM になっていた。
この辺りも不況の影響でスポンサーが付かなかったのか心配になる。
426big6_068 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

雨天中止

tvk の懸賞で今日の横浜vs広島戦のチケットが当たっていたけど
残念ながら雨天中止。
Rimg11375

先週まで仕事が暇だったので今日一軍を観て、
明日シーレックスを観に横須賀へ行こうかと考え
観戦希望日を今日にしたのが失敗だった。

今週は急に仕事が忙しくなったし明日のイースタンも観に行く事は難しそう。

今までどちらかと言えば晴れ男だったのに今日の雨は痛い。
たぶん今読んでいた本のタイトルが拙かったかも。

世界中が雨だったら Book 世界中が雨だったら

著者:市川 拓司
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

駒沢球場 ~首都大学野球~

シーレックスは山形に行っているし越谷は去年行ったし浦和はチョット考えたけど
イースタンはこれといって行きたい所がなかったのでアマチュア野球観戦。

候補としては社会人野球のJABA日立大会に高速を使って行くか
六大学や首都大学や神奈川大学リーグといった
大学野球を行くか考え首都大学リーグをチョイス。
カード的に六大学は来週行きたいし
神奈川はこれと言って観たい選手を知らないし
首都大学を選んだ最大の理由は球場が駒沢球場だったから。
Rimg11377

駒澤球場はいろいろな球場を紹介しているサイトにも出ていたけれど
バックネットに太い柱があり観づらい球場。
Rimg11378

それでも改修以前は縦だけで無く横にも繋ぎの柱があり
これが無くなっただけでもだいぶ良いかも。
バックネット後ろは観づらいけれど横はネットが低く観やすい。
ただ、横は観客席が少なく控え選手が大挙していたので
ちょっとそこに行きずらかった。
 
第一試合は大東文化大対城西大。
去年の秋に平塚で観た首都大学リーグは3試合だったので
一部リーグ所属チームは全部観たので観た事がある選手も居るはずだけど
観ていても覚えている選手はいなかった。
 
それほど期待した試合ではなかったけど予想外にいい試合。
7-7の同点で延長に入らず引き分けで終了。
大東大は序盤に二塁ベースの踏み損ないで1点認められなかった点が響いた。
 

第二試合は日体大対東海大。
東海大は観たい選手が智弁和歌山から入った坂口
東海相模出身のニ年の菅野

坂口は6番DHでスタメン。ただ、たいした活躍は無く代走を出されて途中交代。
419capital_044

 
菅野は前日登板しているので当然先発は無し。 
日曜日しか朝からの観戦が出来ない自分には
エースが土曜日に投げる大学野球観戦にはあまり適さない。 
それでも最後に接戦になってくれたので
9回二死か菅野が登板してくれたのはラッキー。
419capital_060

ランナーは出したけど無事に抑えて東海大の勝利。
 
今日の二試合を観て思ったのは選手代えすぎ。
選手層が厚いからだろうけど今日は特に無駄な交代が多い。
日曜日という事でピッチャーが二線級なのもあるだろうけど
それにしてもダラダラした試合だった。
 
折角アマチュア野球観る時ぐらいはテンポの良い試合が観たいな。

駒澤球場
〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1−1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

あと1ヶ月ちょっと

6月2日から J SPORTS でMLB中継が放送されることが
J SPORTS のHPで正式に発表されていた。

http://www.jsports.co.jp/company_info/release/release_20090417.html

あくまでレギュラーシーズンは日本人中心のようなので
自分の応援するCWSの中継はほとんど無いかもしれない。
それでも酷い中継だらけだったNHK BSで観るよりかは遥かに良い。

あと1ヶ月ちょっとはMLB.TVに加入するか?それとも我慢するか?
たぶん我慢の方かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

新球場 CLE@NYY

ニューヤンキースタジアムの公式戦緒戦ということで
早起き仕事前TV観戦。

TVで観るニューヤンキースタジアムはぱっと見
去年までの旧ヤンキースタジアムとほぼ違いが無い位にそっくり。
ここまで代わらないとチョットつまらないかも。
ただ、チラッと映ったコンコースは格段に広くなっているみたい。

試合は主審の狭いストライクゾーンでもサバシアリーはそこそこのピッチング。
CLE先制でポサーダの新球場初HRで同点あたりまで観ていたけれど、
うとうとしている間にサイズモアのグランドスラムで目が覚めた。
でも、ワンサイドゲームになったのでここで二度寝で観戦終了。 
最終結果は2-10でCLE。

DVDに残すつもりだったので出来れば最後まで競った試合だと良かったけど
こんな試合展開でも最後まで放送してくれたNHKには今日は感謝かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

審判も42 LAA@SEA

イチロー復帰戦&ジャッキーロビンソンデーと言う事で
録画しておいたNHK BSでのMLB中継。

試合を観る前にイチローのいきなりの2安打で張本タイ記録を
グランドスラムで決めてしまう凄すぎる活躍を観る前に聞いてしまったので
全部は観ずに観たのはダイジェストだけ。

ダイジェストは試合展開やグリフィーイチローのHRは
もちろんメインで観たけど、自分が気になったのは審判の袖番号。

選手同様に袖番号は全員が42。
イチローのファールの時に一塁塁審の袖番号が42になっているのが観えて
その後映った主審の袖番号も42。こういうこだわりは結構好き。

今日のイチローはシルバー(グレー)の部分が多いスパイクを履いていた。

イチローはオールスターなど特別な試合では
普段よりシルバーの部分が多いスパイクを履いてプレーしているけれど、
今日はいていたスパイクはジャッキーロビンソンデーで特別に履いたのか、
それとも今年はこのスパイクで1年間行くのかチョット気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

王建民炎上 NYY@TB

スカパーが撤退してからほとんど観る事のなかったMLB中継。
ようやく今年の初TV観戦。

TBがカズミヤーでNYYが王建民のマッチアップで投手戦が期待したけど
王建民が残念な出来でワンサイドゲーム。

コントロールで苦しむ王建民は去年まで観ていた時には無いイメージ。
去年の足の故障の影響でもまだあるのかな?

2番手のアルバラデホペーニャにグランドスラムを打たれて
8-0になった時点でTV観戦終了。

後でスウィッシャーが登板したという記事をインターネットで観たので
録画を見直してみたけど録画は試合終了まで取れていなかった。
取れて無くても悔いは無いシーンだから良いけど。

今日の中継を観ていても思ったけど、
NHKのアナウンサーのMLBの知識が無いので物足りなさがある。

アップトンがフェンス際で後ろ向きでフライを捕った後、
ウィリー・メイズの " ザ・キャッチ " が映っているのに暫くスルー。
あのプレーの後ならオートマチックに " ザ・キャッチ " が出るだろうに
NHKのアナウンサーは予想していないのかな?

対戦カードも(個人的には)魅力の無いカードに偏っているし、
NHKのMLB中継に不満はあるのでMLB.TV加入も現在考え中だけど
WBCの観ていない試合がHDDにたっぷり残っているので
まずはそれらを観るなりDVDに残すなりしてから加入するつもり。

日本でMLB.TVを観るには現地の試合が終わってからでしか観られなかったり、
入っている人の感想など観ると良い所でフィーズしたりしていたりで
イマイチらしい情報もあるのでかなり心配。

今からでも良いからスカパーでのMLB中継復活してくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

熊谷球場 ~イースタン 読売VSロッテ~

イースタンのスケジュールが発表されてから
ずっと行こうと思っていた熊谷での読売vsロッテ戦。
JR東日本で出しているホリデーパスを使ったのでチョットお得。

観戦前に調べて気になっていた熊谷の隣の行田市のB級グルメ。
フライとゼリーフライ。試合前に秩父鉄道で球場と反対方面に乗り
フライとゼリーフライを食べて今回のプチ旅行の目的の何割かは達成。
 
フライは父が家でよく作ってくれたお好み焼きの似た味。
父も一時期熊谷に住んでいたのでこれを作っていたんだろう
今更ながら納得。
Rimg11043 

 
一方ゼリーフライはまったくの初食。
オカラが入っているらしい小判型の揚げ物で銭フライが訛ったらしい。
モチモチした食感でホントは球場の中で食べるつもりが
ひとつ食べたら止まらず、
買ったそばの公園で全部食べちゃう位に旨かった。
Rimg11040


食べ物に関して悔いが無くなったところでいざ野球場へ。
Rimg11042  Rimg11041 

 
球場は最寄り駅の ひろせ野鳥の駅 からも20分位は掛かる
電車でのアクセスの良くない球場。
その影響なのかほとんどの人達が車で来ているみたい。
 
球場には1時間半位前に着いたのに既にかなりの入り。
どうやら主催の地元の読売新聞が
かなりの数のタダ券を配りまくったみたいで
自分が購入したチケットは青いラインが入っているのに多くの人が
赤いラインが入った非売品のチケットを持っていた。

人が多いのは仕方が無いとして運営もボロボロ。
グランド整備は時間が掛かるし水をまけば水溜りを作るし
ボールボーイの少年達も道具を片付けに来るのが遅いし
一応は有料試合なのでもう少し読売側から人を入れて
プロらしい運営を期待したくなる。
 
試合は決して調子の良くない印象の読売先発の古川
ロッテ打線があと一歩捕える事が出来ない間に
途中から立ち直って6回無失点。
412gm_005 

ロッテではが先制点のきっかけとなるエラーを含めて2失策。
打撃では3安打と格の違いを見せつけたけれど、
セカンドのレギュラーとして井口も入ったし、
これからシーレックスを観に行った試合がロッテ戦だったら
まだ居そうでチョット怖い。
412gm_025 

3-0のまま終わりそうだった試合が大きく動いたのは9回。
ロッテが2点取って同点または逆転のチャンスで
育成枠から選手登録され前の打席でヒットを打っていた宮本に危険球。
危険球退場を生で観るのは恐らく今日が初めて。
 
宮本は担架で運ばれて救急車で球場を後にした。
二軍の場合はいろんな意味で選手との距離が近い。
今回の危険球も生々しすぎてかなり引く。
(写真は前の打席での宮本)
412gm_044 

宮本に対する会田のボールが危険球だったのでピッチャー交代。
次の金沢には左対左で上野で登板。金沢は結局三振。
更にその後右のからオビスポのスイッチ。
 
はフォアボールだったけどその後の打者
角中を三振に取って3-2で読売の勝利。
試合結果よりただ宮本が無事かどうか気になる試合だった。
 
宮本が無事だったとすると次に気になるのがのバット。
自分の知限りプロ野球で現在唯一のハイゴールドユーザー。
(スパイクとバッティンググローブはナイキ)
 
今日の試合で2本バットを折った後の打席では
ディマティニのバットを使っていたけれど、
あのバットは自前もしくは誰のバットを借りたんだろうか?
412gm_076 
 
って言うかディマティのバットを使っているNPBの選手って
他に居るのだろうか。とっても気になる。
http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009041200258.html

熊谷球場
〒360-0832 埼玉県熊谷市小島157-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

18年ぶり ~イースタン 湘南vs読売~

自分が高校3年の夏、最後の大会で負けた球場が相模原球場。

あの時から約18年ぶりに思い出?の相模原球場に来たけれど、
球場自体がだいぶ古くなったりスコアボードが改修されたりして
当時の面影あまり無かった事もあり、あまり感傷的な気持ちにはならなかった。
まあ、当時はスタンド観ていないので印象が違うのかも。

今年はシーレックス戦が相模原球場で6試合。
会社から比較的近く、車で渋滞の名所鵜野森を通っても30分強。
これならこの後行われるナイターも観戦も可能かな。

先発はシーレックスがマストニーで読売がバーンサイド
特にマストニーは前回横須賀で観ているだけに別のピッチャーが観たかった。
共にテンポの悪いピッチングで前半はダラダラした試合展開。

マストニーはストライクさえ取れればほとんど打たれないのに
そのストライクが簡単には入らない。5回を投げて1失点。
たとえ今日の決して良くないコントロールでも
横浜で先発したベテランピッチャーよりは間違いなく使える。
48srg_015   

バーンサイドマストニーほど内容は良くないし投げ方も観た感じ手投げなのに
ソコソコ抑えて5回0/3で2失点。良いピッチャーかは判らなかったけど、
牽制が上手い事だけは判った。
48srg_022 

後半になって試合のテンポは良くなってきたけれど、
山北吉川小山田といった一軍でバリバリ投げてないといけない投手達の継投。
出来れば見慣れていないピッチャーを観たかった。

読売戦と言う事で楽しみにしていた大田は5番サードでスタメン。
ただバッティングは外角の変化球にまったくタイミングがあわず3三振。
調子を取戻すには時間が掛かりそうだし暫くは二軍を見るたび居るだろう。
48srg_087   

シーレックス戦の今年からのお楽しみ野手転向のは3安打。
バントヒットを含む3安打だけどバーンサイド上野から打ったので
3本とも左投手。これは価値がある。
48srg_046 

試合は3-1でシーレックス勝利。
点が入るチャンスはもっと有ったし、細かいプレーが出来ているわけでは無いけど、
でも勝てる。なぜこの強さが一軍に生かされないのだろう。
48srg_102

http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009040800218.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

シリウス ~シリウスvsNOMOベースボールクラブ~

今年から読売とロッテの連合チームで
社会人野球などと戦うシリウス。
とりあえずシリウスのユニフォーム目当てで読売ランドへ。
アディダスがスポンサーなので
両肩に3本線が入るユニフォーム。
フューチャーズと違い帽子はチームの帽子を被っているので
どちらのチームか判りやすいけど
胸マークや背番号は観にくい色。

まあ、背番号はチームと違って
仮の番号だから観にくくてもいいけど。
ただ、あんまりカッコ良くは無い。
45sirius_046
ジャイアンツ球場で初の一塁側観戦。
一塁側は三塁側と違い上部の席が無い為ネットが邪魔。
読売側の一塁で観戦する機会がそうは無いと思うので
あえて一塁を選んだけど、
これからはいつもどうりの三塁側で観戦をするだろう。
審判も主審と二塁塁審はJABAの人っぽい。
プロアマ交流はいろんな形で進んでいくのはいいかも。
45sirius_025
シリウス先発は一昨年のドラフト1位の村田
二軍本体が仙台の利府に遠征してるのに、
ここで投げるという事は見切られかけているのかな?
それで4回を無失点で危なげないピッチング。
流石にチョットレベルが違っていた。
45sirius_014
NOMOベースボールクラブ先発は杉原
昨日まで知らなかったけど元ロッテだったらしい。
スピードが無い訳じゃ無いけど痛打連発。
知らなければ元プロとは思えないピッチング内容だけど、
5回を8安打されても1失点に抑える所が
ある意味元プロと言えるのだろう。
45sirius_007
ロッテの生山に読売の福元籾山山本が3安打の猛打賞。
ある意味さすがプロ野球選手という所をみせてくれた感じ。
 
NOMOベースボールクラブを観るのは
初めてだけどレベル的には微妙。

一試合では何とも言えないけれど
投手力も打力もチョット弱いので
クラブチームには頑張って欲しいとは思っているけれど
都市対抗や日本選手権に出て好成績を収めるには厳しい印象。
45sirius_002
試合は5-0でシリウスの勝利。
フューチャーズと違い対戦相手が社会人では知らない選手だらけで
イマイチ楽しめないのでシリウスの観戦は
今日が最初で最後になったかも。
45sirius_045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »