« GW初日 ~東都大学 青学vs中央 3回戦~ | トップページ | 仁志目当て ~イースタン 湘南vsヤクルト~ »

2009年5月 2日 (土)

小田原球場 ~イースタン 湘南vsヤクルト

今日は予定どうりに小田原球場でイースタン観戦。
Rimg12092
球場は両翼95Mセンター120Mのそこそこのサイズ。
古い球場で芝生は若干はげている所があるものの手入れは行き届いている印象。
Rimg12093

三塁側に座ると一塁側ベンチ上辺り微かに富士山が見える。
Rimg12098 Rimg12099

この球場のスコアボードも平塚と一緒でSTADIUM ではなく KYUJO と表記。
かつて神奈川ではこのスタイルが流行っていたのだろうか?
52srs_008

スコアボードで言えばチームの略文字が湘南がSRでヤクルトがYS。
シーレックスでSRならスワローズはS一文字で良いし
Y=ヤクルト S=スワローズならS=湘南シー(海岸) R=レックスって
WBCの時に現地放送の字幕でYOKOHAMA BAY(湾)が地名で
ニックネームSTARSと表記されたのをみたい。

シーレックスの先発は小杉前回観た時と比べてと比べてコントロールがイマイチ。
52srs_009
まっすぐは走っているみたいだけど高めに浮くし変化球はショートバウンドが多く
ストライクを取りにいった所を痛打された印象。

前回の印象ではすぐにベイスターズに上がれる感じだったけど
今日の出来を観るとチョット長くかかるかも。
好調を持続できない安定感のなさが高校時代から注目されていた(らしい)のに
ドラフトで指名が遅かった原因かも。

小杉降板後の中継ぎ陣がほぼみんな壊滅状態で唯一の光明は藤江
52srs_071
観るのは初だけど見聞した情報では同じルーキーの小杉と比べて
ここまでの成績はイマイチだったようだけど今日は1イニングだけ完璧。

打者では今日1番センターはベイスターズから降格した松本
52srs_085
全体的に負のオーラが出ているみたいで打てそうな気配は無い。
それでもデッドボールで塁に出た時には盗塁を決めたし
機動力の無いベイスターズには必要な選手。
はやく調子を戻して一軍に行ってもらわないと。

今期のシーレックス観戦のお楽しみは今日は3番。
52srs_047
クリーンナップで力んだ訳では無いだろうけどバッティングはイマイチ。
課題の守備は相変わらず前の動きは怪しいけど横の動きはまずまずだった。

試合は9-6でシーレックスの勝利。
お互いピッチャーはコントロールに苦しむし守備はボロボロだし締りの無い試合。
シーレックス的にはこんな試合でも勝てるのは良い事かもしれないけど、
今日の投手陣じゃベイスターズが投手建て直しは難しそう。

今年初なので新ユニフォームになって初めて観るヤクルト。
もちろんカッコ悪い印象は変わらないけどビジターのユニフォームは
生で観る分には変ラインが目立たないので横浜のビジターよりはまだ耐えらる。
52srs_014

相変わらずコントロールがイマイチだった高井がヤクルトの3番手で登板。
セットの位置が頭より高い所で静止する変なフォームに変わっていた。
52srs_075
フォームは変えてもコントロールは変わらないみたいで
松本に対するデッドボールは肩に当たるほぼ危険球。
どうせ変えるならフォームではなく今からでも打者に転向した方が良いと思う。

http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009050200429.html

小田原球場
〒250-0213 神奈川県小田原市東大友113

|

« GW初日 ~東都大学 青学vs中央 3回戦~ | トップページ | 仁志目当て ~イースタン 湘南vsヤクルト~ »

野球場 6(神奈川)」カテゴリの記事

09 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原球場 ~イースタン 湘南vsヤクルト:

« GW初日 ~東都大学 青学vs中央 3回戦~ | トップページ | 仁志目当て ~イースタン 湘南vsヤクルト~ »