« 横須賀今期初観戦 ~イースタン 湘南 vs ロッテ~ | トップページ | ギャレット・ジョーンズ LAD@PIT »

2010年4月 4日 (日)

清水庵原球場 ~JABA静岡大会~

今年早くも2度目の社会人野球観戦のJABA静岡大会。目的は清水庵原球場。
Rimg15151
清水庵原球場は2005年完成の比較的新しい野球場。
今年は草薙球場が改装らしく清水庵原球場も使われる事になった。

かつてイースタンリーグも1度開催された事もあったけど、
アクセスの悪さが原因なのか客の入りが悪くその後は開催されていない。
高校野球では使われているようだけど出来るなら
よりレベルの高い試合を観たかったし今なら18きっぷシーズンだし観戦旅決行。

外観は変わっているものの中は比較的普通で内野は土で外野が天然芝。
バックネット前と外野のファールラインの芝が他と違い緑なので人工芝だろう。
両翼は100Mでセンター122Mと新しい球場らしく大きめ。
Rimg15150

スタンドはバックネット裏がオレンジと青。一三塁側が緑色でチョット静岡っぽい。
Rimg15149

レフト後方にタダ観スポットがあるみたい。
まあ、自分もチーム券で入ったのでタダ観なんだけど…。
44shizuoka_037

第一試合はNTT東日本vsJR東海。
JR東海は初見。パッと見は読売の練習用ユニフォームみたいな色使い。
JRのユニフォームは右胸にJRのデザインで統一されていると
勝手に思いこんでいたのでJR東海の胸のCentralのデザインは意外な印象。
44shizuoka_042

初回NTT東日本のライト北道がフライを落とし打球を追っている間に
バッターランナーの池田がホームインでJR東海が先制。
このプレーで試合の流れが決まってしまったかも。

その後もJR東海は追加点をあげ、33歳の先発の中須賀が好投。
44shizuoka_046

完投しJR東海4-1で勝利。
滅多に観ないチームなので出来れば他のピッチャーも観たかった。
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40013/4760.html

試合内容以外で気になったのがJR東海の1番バッター内田
打席に入る前に必ず軸足の右足で片足ジャンプをすること。
どんな意味があるんだろう?
44shizuoka_041

第二試合はNTT信越クラブ対王子製紙。
正直わかる選手は元日産の熊代くらい。その熊代は1番センターでスタメン。
44shizuoka_076
ポジションのセンターにはチョット違和感があったけど、
昨日購入したグランドスラムに外野も守るとチラッと載っていたし、
プレーを観た印象も本職のようだったし充分練習したんだろう。
バッティング1安打1得点で1番打者として勝利に貢献。

グランドスラムに熊代と一緒に載っていたのが4番の進藤
44shizuoka_055
今日の対戦相手の信越からの移籍。
ヒットの後デッドボールを食らっていたけど、これは移籍に対する報復?

試合は4-2で王子製紙の勝ち。クラブチーム扱いなので
力が落ちるのかな?と思っていたNTT信越クラブも負けたけど結構強い。
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40013/4763.html
44shizuoka_061

色々調べたのに出発時間を間違えて1日何本も走っていない
球場に行くバスに間に合わず清水駅に到着。
元々バスに合わせてかなり早めに清水駅には着いていたので
時間的にはたっぷりあったのであえてタクシーを使わず約1時間歩いて球場へ。
試合開始には間に合ったけど清水庵原球場は遠かった。

清水庵原球場
〒424-0014 静岡県静岡市清水区庵原町3000

|

« 横須賀今期初観戦 ~イースタン 湘南 vs ロッテ~ | トップページ | ギャレット・ジョーンズ LAD@PIT »

10 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

野球場 7(中部)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清水庵原球場 ~JABA静岡大会~:

« 横須賀今期初観戦 ~イースタン 湘南 vs ロッテ~ | トップページ | ギャレット・ジョーンズ LAD@PIT »