« ルクロイ SEA@MIL | トップページ | ビシエドとリリブリッジ LAA@CWS »

2010年7月 3日 (土)

ハーパー ~イースタン 湘南vs西武~

当初は明日の相模原の試合を観に行きたかったけど、
明日の方が天気が悪いようなので今日追浜へ。

今日も試合開始前から雨の降る生憎な天気。
それでも強く降ったのは一時で充分観戦できた。

わざわざ悪天候でも観戦した目的は新外国人のハーパー
右投げ左打ちの一塁手。背も高いけど体の厚みを感じる。
Harper_1

問題のバッティングはスタンスが大きく体重移動がほとんど無い。
一度前足に体重を掛けてから真ん中あたりに体重を移動させる珍しい打ち方。
Harper_2
ライトの斉藤のファインプレーが無ければHR性の当たりを打ったけど、
印象としてはイマイチ確実性には欠けそう。
プラスの点を探すと選球眼は悪くない。

ファーストの守備も走力も体がでかい事もあって俊敏性には欠ける。

もう少しシーレックスに居る可能性もあるので、
わざわざ悪天候の中今日来なくても良かったかも。

スタンドでは “ ありあけのハーバー ” をネタにする声援もチラホラ。
横浜に行けばもっとこのネタは増えるだろう。

西武先発は今日誕生日の大沼
Ohnuma
あまり西武を詳しく知らないけれど、大沼は中継ぎのイメージしか無かった。
一軍に戻った時にも先発としての使われるのかな。
今日は6回途中まで登板。完璧な内容ではなかったけど、イニングは稼げる。

不利な判定や守備のミスがあり6回表まで1-5でシーレックスのビハインド。
このままやられそうな展開を代打稲田のHRで流れを呼び、
大沼をリリーフした星野から筒香がグランドスラムで逆転。
このHRで早くも10号。そんな日に限って筒香の写真を撮ってなかった。

何時からか変わったかは判らないけれど筒香の出囃子が変わっていた。
♪狙った獲物は逃さない…♪ と言う歌詞だったけど誰の歌だろう?
(追記 遊助の“ わんぱく野球バカ ” でした)

試合は11-6でシーレックス勝利。
Score
http://bis.npb.or.jp/2010/games/fs2010070300985.html

両チームの投手陣がダメダメで締りの無い試合。
シーレックスもピリッとしなかったけど、西武の中継ぎ陣は酷かった。
特に2番手の星野と3番手の岩尾は1アウトも取れずに四球連発で降板。

ルーキーの岩尾星野の故障の緊急登板のようなので
可哀相な面も少しはあったけど3連続四球は残念な出来。
Iwao

試合以外での小ネタはヤクルトから移籍した米野のキャッチャー防具。
Yoneno
入団して半月くらいではまだ新しい西武の防具が出来てないようで、
取り付け部分や縁取りが赤いヤクルト時代の防具を使っていた。
因みにレガースにはヤクルト時代の背番号51が入っている。

西武も肩の文字では赤を使っているから赤が入っている防具も
一応チームカラーを使っていると考えて良いのかな。

|

« ルクロイ SEA@MIL | トップページ | ビシエドとリリブリッジ LAA@CWS »

10 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーパー ~イースタン 湘南vs西武~:

« ルクロイ SEA@MIL | トップページ | ビシエドとリリブリッジ LAA@CWS »