« タイシの差 ~イースタン 読売vs楽天~ | トップページ | BOS初勝利 NYY@BOS »

2011年4月 3日 (日)

勝利投手は小林公 ~イースタン 横浜 vs ロッテ~

今日は追浜でイースタンリーグ観戦。
昨日なら暖かく観戦日和のようだったけど、今日は4月とは思えない寒さ。
気温だけでなく同時間帯に一軍の試合もあり客の入りもイマイチ。

ライト側にある桜はまだ三か四分咲き位。
例年だとこの時期だけ桜の下で観戦できるけど、
色々自粛ムードの中、今年は満開になっても外野開放するのかな?
Yokosuka_stadium

前回観た時は一軍の調整で純粋なベイスターズ二軍は今季初観戦。
先発は故障明けの清水。なかなか若手投手を先発で観られない。
清水は4回を無失点。流石去年チーム唯一の二桁勝利投手。
Shimizu 

因みにロッテ先発もベテラン小野。清水と共にイースタンっぽくないマッチアップ。
Ono 
6回を投げて3失点。もう少し短いイニングで交代してくれたら
色んなピッチャーが観られるのにと思っていたら
7回以降は小刻みな投手リレーで5人の投手が登板。

その中で4番手で投げた石田はNOMOベースボールクラブ出身。
一昨年のシリウス戦で観ている石田と同一人物かな?
Ihsida_1  Ishida_2

ロッテの5番ショートは阪神から人的保障で加入した高濱
観たいと思っていたけれど特に目立つような活躍は無し。

打撃では3つのショートゴロとフォアボール1個でノーヒット。
ランナーとしてはエンドラン失敗で盗塁死となった走りを観ると
走力はあまり無いかな?今日の高濱で一番目立っていた部分は
恐らく阪神時代から使ってる黄色い縁取りのシンガードだろう。
Takahama 

高濱の横浜高校の先輩にあたる荒波が1番センターでスタメン。
課題と言われているバッティングでも3安打。
盗塁は1つ失敗したけど、スピードはありそうだし、
一軍ですぐに活躍できるかは判らないけど二軍の戦力には充分なりそう。
Aranami 

試合は初回にのタイムリーで先制し6回に高森が2ランHRで3点。
8回に細谷のタイムリーの1点とられたものの3-1でベイスターズの勝利。

http://bis.npb.or.jp/2011/games/fs2011040300182.html

勝ち投手は清水の後の二番手で投げた育成枠の小林公
腕の振りは小さくスリークォーターぎみになったけど、
やけに広い歩幅はあまり変わってなかった。
Kobayashi_k 

去年の成績を調べても勝ち星無しだからイースタンリーグ公式戦初勝利。
やっぱり小林公のような育成選手の活躍を楽しめてこその二軍観戦。
個人的にはベイスターズ二軍の初勝利だし寒い中来て良かった。

|

« タイシの差 ~イースタン 読売vs楽天~ | トップページ | BOS初勝利 NYY@BOS »

11 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝利投手は小林公 ~イースタン 横浜 vs ロッテ~:

« タイシの差 ~イースタン 読売vs楽天~ | トップページ | BOS初勝利 NYY@BOS »