« 2ヶ月ぶりのベイ二軍 ~イースタン 横浜 vs 楽天~ | トップページ | 生菊池 ~パシフィック 西武 vs 日本ハム~ »

2011年8月 7日 (日)

背番号65 ~イースタン 西武 vs 横浜~

できれば昨日上尾で観たかったけど、仕事だったので行けず。
今日同一カードのイースタンリーグ 西武 vs 横浜戦を熊谷で観戦。

この時期の熊谷暑さに考慮してか17時試合開始となっていたが
震災後時間変更があり15時開始なった。
今日は極端な暑さではなかったけど最寄り駅のひろせ野鳥の森駅からは
15分くらいは歩くので結構しんどい。

前回熊谷で観戦した時は同じイースタンだけど
タダ券を配りまくった読売戦と違い空いているのでのんびり観れた。

先発のベイスターズの先発は国吉
育成から支配下登録され背番号が65番に変更。
変更後一度投げているけれど、ユニフォームがまだだったので
今日が65番で初登板。(左が育成当時で右が今日)
Kuniyoshi_1  Kuniyoshi_2
自分が生で国吉を観たのは5月のTDKとのプロアマ戦だけ。
その時はアマチュア相手に苦戦していたのであまり良い印象は無い。
ただ、それから好投が続き支配下を勝ち取ったんだから是非観たいと思っていた。
Kuniyoshi_3

久しぶりに観た印象としてはフォークかスライダーか縦の変化球が有効だった。
白井監督のブログによるとまっすぐが150キロ以上出ているそうなので
スピードがある分、変化球が以前より有効になったのかも。

7回を投げて1安打無失点。好調な今一軍で観たいけど、
無能な一軍首脳陣にそんな大胆な起用は出来ないだろう。

西武先発の武隈は初回から不安定。
エラーはあったものの4回で7失点。勝負はほぼ決まり。
さらに2番手の岡本洋も3失点で5回で1-10試合は完全に試合は決まった。

このあたりから天気が怪しくなり小雨がぱらつく。
早く試合が終わって欲しいのに大量リードされた場面で出てくる
西武のリリーフ陣はコントロールに苦しみなかなか終わらない。

時折雨が強くなる中、9回に長田
3者連続三振で締めてくれたのは敵ながら非常に助かった。
Osada

最終スコアは1-11。
http://bis.npb.or.jp/2011/games/fs2011080701229.html

11点もとったのだからみんな打ったけど
目立っていたのは3番ファーストで出ていた。4打数3安打1四球3打点。
残念ながら守備では途中から入ったライトで後逸し
三塁打にしてしまうミスはあったけど積極的なバッティングは良いカンジ。
Kita

青春18きっぷの使用の目的でもあった今日の熊谷でのイースタン観戦。
往復で元はとれるけどせっかく18きっぷを使うなら
もう少し遠い方が良いかなと思っていたけど
埼玉の至るところで大雨や落雷の影響で電車が止まっているらしいので
無事に帰ってこれた熊谷位でちょうど良かったかな。

|

« 2ヶ月ぶりのベイ二軍 ~イースタン 横浜 vs 楽天~ | トップページ | 生菊池 ~パシフィック 西武 vs 日本ハム~ »

11 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背番号65 ~イースタン 西武 vs 横浜~:

« 2ヶ月ぶりのベイ二軍 ~イースタン 横浜 vs 楽天~ | トップページ | 生菊池 ~パシフィック 西武 vs 日本ハム~ »