« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月27日 (火)

一年の野球観戦を振り返って '11

今年も今日で仕事納めとなったので、1年間の観戦の記録をまとめてみた。

一軍

 4月23日  H-M   @鴨池球場
 4月24日  H-M   @藤崎台球場

 6月12日  E-D    @クリネックススタジアム

 8月11日  L-F    @西武ドーム
 8月12日  Bs-L   @京セラドーム
 8月16日  L-E    @西武ドーム
 8月27日  L-F    @西武ドーム

二軍(フューチャーズ含む)

 3月19日  YB-L   @横須賀スタジアム
 3月20日  YB-L   @横須賀スタジアム
 3月27日  G-E    @ジャイアンツ球場

 4月 3日  YB-M   @横須賀スタジアム
 4月30日  YB-G    @小田原球場

 5月 4日  F-M    @ファイターズスタジアム鎌ヶ谷
 5月 8日  YB-L   @サーティーフォー相模原球場
 5月20日  YB-F   @平塚球場
 5月21日  YB-F   @横須賀スタジアム
 5月24日  YB-G   @横須賀スタジアム
 5月27日  YB-Bs   @平塚球場
 5月31日  YB-M   @横須賀スタジアム

 6月 4日  G-D    @島田球場
 6月 5日  L-M    @小鹿野球場

 7月 9日  G-S     @ジャイアンツ球場
 7月10日  F-FT    @ファイターズスタジアム鎌ヶ谷
 7月18日  L-S    @飯能球場

 8月 4日  YB-E   @平塚球場
 8月 7日  L-YB   @熊谷球場
 8月16日  M-YB   @ロッテ浦和球場

 9月10日  YB-G   @横須賀スタジアム

プロアマ

 5月 6日  YB-TDK            @ベイスターズ練習場
 
 8月28日  YB-横浜商科大        @ベイスターズ練習場

 9月25日  S-三菱重工神戸       @ヤクルト戸田グランド 

アマチュア

 4月17日  首都大学                  @大田スタジアム

 5月 2日  東都大学 二部         @神宮第二球場
 5月 3日  高校神奈川 春季       @横浜スタジアム
 5月15日  高校関東 春季         @袖ヶ浦スタジアム

 7月 2日  都市対抗 神奈川二次予選 @横浜スタジアム
 7月 3日  都市対抗 北関東予選    @日立市民球場

 8月12日  高校全国選手権        @甲子園球場
 8月13日  高校全国選手権        @甲子園球場

 9月 4日  東都大学             @神宮球場
 9月19日  東京都企業 秋季       @大田スタジアム

10月 9日  高校東北 秋季         @八橋球場
10月10日  大館トーナメント         @大館樹海ドーム
10月29日  首都大学 入替戦       @サーティーフォー相模原球場

11月13日  東都大学 入替戦       @神宮球場
11月27日  明治神宮大会          @神宮球場

12月11日  東都大学-東京都高校    @神宮球場

今年の観戦数は46日で63試合(途中までの試合含む)。
訪れた球場は27球場で新規は9球場。
今年は残念ながら新規は二桁に届かず。
だいぶ訪れた球場も増えたので仕方が無いかな。

新規の中でベストは建物として考えると大館樹海ドーム。
野球場としては屋根が低かったり
ファールゾーンが広いのに外野フェンスまでの距離が狭かったりと
野球をするには不都合な問題はあっても、球場メグラーの自分には
木造ドームは建造物として魅力ある球場だった。

ご贔屓チームのベイスターズ二軍はホームが12試合のビジターが2試合。
今年もシーズンパスは購入したものの、
友の会での割引の方が安く済む試合数だった。
成績もトータルで4勝9敗1分とイマイチ。ホームでは3勝8敗1分。
3勝のうち2勝は地方球場の小田原と相模原で
横須賀は1勝5敗1分。平塚では3連敗と
ホームグラウンドでなかなか勝利を観る事が出来なかった。

来年こそはベイスターズ二軍がリーグ優勝して、監督の山下大ちゃんが
ファーム日本一の胴上げされる試合を観る為に10月に観戦旅行をしたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

サッカーユニコレ 38 【11-12 リバプール(3rd)】

サッカーユニフォームをブログに載せるは4月以来と久しぶり。

去年はユニフォーム自体は何枚か購入してはいるけれど、
その年のシーズンモデルは結局購入ゼロ。
欲しいのはあったけど、迷っているままシーズンが終わった。
今年はシーズンモデルのユニフォームを久々に購入した。

’11-’12 リバプール 3rd

Imgp0302

購入ポイントはやっぱり爽やかな色。
青は創設当時に使用した色という事で出来たユニフォームらしい。

マルセイユのホームもそうだけど似合うかどうかは別として
この系統の色のユニフォームがやっぱり好き。

カールスバーグがスポンサーだった時も良かったけど、
今のスタンダードチャータード銀行も日本での知名度がたぶん低いので
普段着として着る自分にとってはプラス。
Imgp0303

このユニフォームのエンブレムはほぼ黒。
横の炎の部分だけが赤や黄色でカラーになっている。
Imgp0304
通常のエンブレムはメインの部分が赤なので、
このユニフォームを観るまで横に炎があるの気がつかなかった。
そういった意味でも勉強になるユニフォームだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

GWはどうしよう

いつの間にかJABAのHPに来年のスケジュールが出ていた。
http://www.jaba.or.jp/taikai/2012/pdf/nittei.pdf

個人的に気になる点は都市対抗が7月開催。
期間中に祝日もあるから来年は少なくとも1日位は観に行けるかな?

あとは日本選手権が大阪ドーム一括開催になった事。
分割開催の時に行きたかった日立市民球場は今年行けたので、
大阪ドームに観に行く可能性は低いけど一括でも良いかな。

今年ほぼ全滅だったJABA大会。
スケジュールを観ると今年もスポニチ大会は
平日開催なので観戦は出来なさそう。

GWに観戦を考えていたベーブルース杯と京都大会は
4月28日からで4日間と5日間。
例年通りだと自分は5月1日から休みになるので
ベーブルース杯は観に行けないし、皇子山もリーグでしか使われないだろうから
ベーブルース杯と京都大会の観戦旅行を決断するのは難しいかな。

このスケジュールを観ると個人的GWの最終日の5月6日から九州大会がある。
北九州市民球場も行ってみたい球場だけど、もう一方の大谷球場なんて
この大会位しか観に行く機会がないのでかなり惹かれる。

そのあたりの日程は福岡ドームでホークスの試合もあるので
二軍の試合もあればGWは福岡に行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

祝 大ちゃん二軍監督就任

横浜DeNA のHPにコーチングスタッフが発表されていた。
http://www.baystars.co.jp/bay/news/team_detail.html?category=4&news_thread=1&id=3294

一部のコーチはすでに監督から発表されたり報道されたりしていたので
特に目新しさはないけれど、自分が主に観戦する二軍の監督が
山下大輔になったのは非常に大きい。

チーム強化には白井さんが監督を継続してくれた方が良いと思う。
ただ、個人的は山下新監督は一番最初にあこがれたプロ野球選手。
横浜の監督や楽天のコーチとして実績は残していないので
指導者としては向いていないという声も大きいけど
どんなに二軍が低迷しても山下監督が続けば応援する。

心配なのは一軍が低迷してコーチの入替がおこなわれ一軍に異動になり
山下監督が二軍から居なくなる事。現実にありそうなのでチョット怖い。

それと今回のコーチの中でデニー友利こと友利結が
一軍のピッチングコーチになったのは個人的にはプラスが大きい。

デニーのMLB中継の解説は身内の日本人選手応援に偏った
全体を観る能力のない酷かったのでその解説を聞かなくて済むとなると
今から来年のMLB中継が楽しみになるほど。

一軍の監督はともかくDeNAのスタッフの人選は個人的には最高だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

DB 表記に違和感

詳細は来年らしいけどNPBのHPにオープン戦の日程が出ていた。
http://www.npb.or.jp/preseason/2012open.html

たぶん行かないとは思うけど、
土日祝日にも気になる球場での試合もいくつかある。

2月18日(土)19日(日)25日(土)26日(日) のキャンプ地での試合。

3月3日(土)4日(日) E-DB @長崎
11日(日) C-S @福山 20日(火・祝) T-C @高松 

といったあたりが気になった球場。

日程自体は別としてこの日程表を観ていて気がついたのが
横浜のアルファベット表記が “ DB ” になっていた事。
公式戦の日程も発表された時の横浜は “ YB ” 表記だったけど
こちらも表記は変わっていた。何時からこの表記になっていたんだろう?

頭の文字が D となっているとパッと見は中日だと思し
オリックスもあるので B が頭にくるのもまずいだろうから
いっそチーム名を大洋時代のホエールズに戻して
“ W ” 一文字になるのが一番わかり易いな。

どうせ噂されている移転有力地の静岡や新潟は海がある所だろうから
ベイスターズじゃなくてホエールズでも別に違和感はないだろう。
仮に海なし県の長野あたりに移転して長野○○ホエールズでも
地元に全く関連が無さ過ぎるのも個人的には悪くないと思うんだけど…。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

G-SHOCK も壊れるんだ

昨日の外出時に腕時計を着けようとして落とした。

着けようとした腕時計は G-SHOCK なので大丈夫かと思ったけど、
樹脂部品が壊れてしまった。
Imgp0218

樹脂部品だし劣化してきているんだろうと思ったけど、
だいぶ長く使っているので何時購入したか調べたら
この LUNGMAN というモデルは1999年に発売となっていた。

流石に使用して10年以上経っているし
壊れたのは本体ではないで仕方が無い。

大分年季が経っているけど接着剤で直したのでまだ使えるかな。
Imgp0221

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

大学 対 高校 ~ 日米親善野球ロサンゼルス遠征壮行試合 ~

今年最後の野球観戦。神宮球場での東京都高校選抜vs東都大学選抜の試合。
若干風邪気味だったので観戦をやめようかとも思ったけれど、
朝起きたら熱も下がっていたので観戦決行。
Jingu_stadium

東京都高校選抜のロサンゼルスに遠征する壮行試合。
WBC以前からの日本代表っぽい縦じまのユニフォームで
 JAPAN TOKYO と胸に入っている。
Japan_tokyo
かっこいいユニフォームだけど、浦和学院が似たユニフォームを着ているから
どうも浦和学院に思えて仕方が無い。

あと、この試合では投手以外のスタメンに投手登録が3人野手として出場している。
やっぱり日本は実力のある選手がまず投手なんだなと改めて思う。

一方の東都大学選抜は一部リーグの1・2年からの選抜チーム。
東都の事情に詳しくは無いけれど、普段あまり試合出場の無い
二軍っぽいメンバーから選抜されているようだ。

東都のHPを観ると背番号の無い選手や大きい番号の選手が
若い番号を付けてこの試合に出場している選手もいる。
その中でも亜細亜大の竹内は東都のキャプテンが着る背番号 1 
流石にこの番号は違和感が少しある。
Takeuchi

バットは大学が木製バットで高校は金属バット。
しかも多くの選手がイーストンやディマティニといったアメリカの金属バットを使い
ドラマやマンガの効果音のような “ カキーン ” という響く懐かしい打球音だった。
Kawaguchi  Takahashi

先取点は高校選抜。2回に先発の鈴木から吉田・木内の連打で3点先制。
バットの性能というよりうまいバッティングで入れた印象。

5回に東都選抜が親善試合でありがちな試合中盤で
大量選手交代による代打攻勢で同点。

親善試合だしこのまま終わってくれた方がよかったかもしれないけれど、
高校選抜が8回に渡邉の長打で逆転。
Watanabe
更に9回にバッテリーエラーで1点入れて高校選抜がリードを広げる。

最終スコアは5-3で高校選抜が勝利。

スコアとしては2点差だけど内容的にも明らかに高校選抜の試合だった。
東都は得点を入れた5回以外は全く得点の気配が無い。
東都側が常時公式戦に出ているような選手が出場させていたら
もう少し違う展開になったかも。

ただ、個人的には高校時代に観たいと思って
観る機会が無かった桐光出身の青学の東條を観る事が出来たので
今日の様な出番の少ないこの面子で良かったかな。
Tojo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

誤植発見

たまたま本屋に行ったらまさに自分ぴったりの本が出ていた。

週刊ベースボール別冊空風号 大リーグ 激動の90年代

自分が大リーグをTVで観始めたのが92年から
日米野球も92年から毎回欠かさず1試合は観ていし
93年からはビデオに録画して何度も観ていた。
これ以上自分にぴったり合う大リーグの本は無いと思う。

まだチラッとしか観ていないけれど懐かしい選手が沢山。
眺めているだけでも楽しい。
ただ野球専門誌とは思えない残念な誤植があった。

P.20 の野茂以外の日本人大リーガーについての記事で
DETやLADなどでプレーした木田が2009年にヤクルトで引退と書いてあった。
まだ日ハムで現役なのにこれを書いた人はNPBの知識が全くないのかな?

そのページの写真をブログに載せると著作権侵害のようなので載せらないので、
気になった人は本屋で立ち読み 購入して確認してみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »