« 阪神鳴尾浜球場 ~ウエスタン 阪神 vs ソフトバンク~ | トップページ | この試合も延長 ~MLB OAK vs SEA~ »

2012年3月25日 (日)

一塁側が4連敗 ~センバツ 大会4日目~

昨日同様今日も甲子園。
天気予報では今日の方が昨日より寒いと言っていたけど、
風が昨日より弱い分体感的には暖かいくらい。

第一試合は北照vs光星学院。

光星学院は去年東北大会と明治神宮大会で観ているので
多くの選手は観た事がある。
一方の北照はまったくの初見。
OBはヤクルトの西田と又野は二軍で何度か観ているくらい。

両チームともストッキングが赤系の色を使っているので
ボーっとしていると、たまにどっちが攻撃か勘違いする。
Img_4244

秋の王者の光星学院が先制。
その後も追加点をあげ一気にワンサイドかと思いきや、
中盤からは北照も毎回ランナーを出し流れとしては北照。
ただ、この流れを得点に出来ず3-0で光星学院。

3点はドラフト候補として評判の高い田村と北條が挙げた点。
生で観て知っているけど、大舞台でも実力を発揮できるのは流石。
Tamura  Hojo

第二試合は地球環境vs履正社。
今日の試合の中で一番楽しみにしていたカード。

地球環境は初の通信制高校として甲子園出場。
どんな野球をするのか気になっていた。あとユニフォームの色づかいは好き。
Img_4246

履正社はT-岡田などプロ野球選手を輩出している学校。
高校野球には疎い方なので自分にはそれぐらいの知識しかない。

地球環境の攻撃はドンドン積極的なので荒い印象。
それと決まらなかったけど何度もセーフティスクイズを試みたり面白い。

試合は一番は地球環境が追い付いたものの再度引き離して
5-2で履正社が勝ち。

個人的気になった選手は履正社の4番小保根
バッティングフォームは母校の先輩T-岡田というより中田翔似のだった。
Kobone

第三試合は宮崎西vs愛工大名電。

宮崎の進学校対全国に名の通った野球名門校の試合。
ワンサイドの予感がするなか宮崎西の先発戸高がスローカーブを有効に使う。
それでも通用したのは序盤だけ。味方のエラーもあって5回6失点で降板。
Todaka

愛工大名電の先発濱田は流石の出来。
140キロに満たない速球に宮崎西のバッターは差し込まれ
ほとんど引っ張る事が出来ないで3安打完封で奪三振は14個。
Hamada

明治神宮大会は故障で観る機会がなかった名電4番ショートの佐藤。
パワーより柔らかさのあるバッターだった。
この試合でランナーとしてキャッチャーと交錯してまた負傷したようなので心配。
Sato

試合は8-0で愛工大名電。
もっと点差が開いてもおかしくない試合を
この点差でとどめたのは宮崎西の粘りがあったからだと思う。

昨日1試合ノーゲームになったのでこの後もう1試合
高崎vs近江があったけど寒さに負けて観戦断念。
この二日間ホントに寒かった。それが今回の最大の印象。http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2012/schedule/schedule_20120325.html

第4試合も三塁側の近江が勝ちこの日は4試合とも勝ったのは三塁側。
自分が観た側が負けるのは相変わらずで疫病神っぷりは今年も健在かな。

|

« 阪神鳴尾浜球場 ~ウエスタン 阪神 vs ソフトバンク~ | トップページ | この試合も延長 ~MLB OAK vs SEA~ »

12 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一塁側が4連敗 ~センバツ 大会4日目~:

« 阪神鳴尾浜球場 ~ウエスタン 阪神 vs ソフトバンク~ | トップページ | この試合も延長 ~MLB OAK vs SEA~ »