« 球春到来 ~教育リーグ DeNA vs 楽天~ | トップページ | 増加分の30が決定 »

2012年3月11日 (日)

サヨナラ暴投 ~教育リーグ 日本ハム vs DeNA~

今日も先週と同じく教育リーグ観戦。場所は鎌ヶ谷スタジアム。

いつもは新鎌ヶ谷駅からシャトルバスだけど、
教育リーグは無料試合なのでシャトルバスは無し。
ただ、西船橋駅からは路線バスが出ているのでルート変更。
30分に1本程度の間隔で走っていて本数は多いとは言えないけれど、
試合終了の時間帯も同じような間隔で走っているので充分使える。

今日初めて生で観るDeNAのビジターユニフォームは結構好き。
ちょっとTBのオルタネイト風の色使いも良いし帽子のデザインが星というが良い。
ビジターユニフォームのツートンがあまり好きではない自分でも良いと思える程。
背番号がグラデーションは見辛いかと思っていたけれど
普通に判別出来る位だったし特に問題はなさそう。
Tanaka

今日の序盤は投手戦。日ハムがでDeNAが田中が先発。

ただDeNAは小刻みなリレーで3回から2番手は加賀美が登板。
法政大時代は観た事があったけどプロ入り後は初見。
体は厚みが増した印象だけどフォームは相変わらず滑らかさは無い。
2回を投げてアンラッキーな内野安打1本で無失点。
どんなフォームでも打ち取ってくれたらそれで良い。
Kagami

3番手のは前回観た時と違い安定感のあるピッチングで
2回を投げて打者6人で抑え無失点。
タイプ的には先発型だと思うけど性格的には中継ぎの方が適性があるのかも。

先制点は6回2番手の多田野から下園サラサーの連続フォアボールに
高森の犠飛と大原のセカンドゴロエラーで2点先制。
まだ2試合しか観てないけれど、3月3日の試合でも2安打打っているし
今日も1安打1打点。今年の高森のバッティングは期待持てそう。
Takamori

先制点につながったサラサーのフォアボールの時
下園が二塁盗塁。ワイルドピッチでその間に下園が三塁に進塁。
フォアボールのサラサーも一塁に止まらずに全力疾走で二塁に進塁。
公式記録的にはワイルドピッチでの二塁進塁となるだろうけれど、
個人的にはサラサーの二塁進塁には盗塁をつけたいような走塁だった。
Salazar

折角先制したものの7回に4番手の阿斗里
浅沼関口にタイムリーを打たれ2-2の同点。

鎌ヶ谷に前回来た時も活躍していた浅沼。
打った打席の写真を観ると体も伸びているし
体は相変わらず細いし良いスイングに観えないのに
この打席はセンターオーバー。体幹が強いのかな?
Asanuma

試合は同点で9回表DeNAは1アウト三塁のチャンスを生かせず。
逆に9回裏日ハムはフォアボールのランナーを三塁まで進めて
眞下のワイルドピッチのサヨナラ。3-2で日ハムの勝ち。
ワイルドピッチでサヨナラなんておそらく初だし
生で観た試合の結末の中で一番締りのない結末だった。

一軍はオープン戦で好調のようだけど、二軍は教育リーグで負けがこんでいる。
自分がDeNAとしての初勝利を観られるのは何時になることやら。

今日の道具チェックとして気になったのは
乙坂がアンダーアーマーのバットを使っていた事。
去年のイースタンリーグでは筒香や荒波が
アンダーアーマーのバットを使ってた時があったけど、
3人とも横浜高校出身。横高とアンダーアーマーは関わりが深いのかな?
Otosaka

|

« 球春到来 ~教育リーグ DeNA vs 楽天~ | トップページ | 増加分の30が決定 »

12 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ暴投 ~教育リーグ 日本ハム vs DeNA~:

« 球春到来 ~教育リーグ DeNA vs 楽天~ | トップページ | 増加分の30が決定 »