« 背番号無し NYY@BOS | トップページ | 個人的には今日からGW ~イースタン DeNA vs 読売~ »

2012年4月22日 (日)

TVで観ていても緊張 CWS@SEA

昨日もこのカードの中継があったのに気がつかず見逃したCWS@SEA 。
今日は見逃さずに早朝からTV観戦。

先発はハンバー。速球とカーブのコンビネーションが絶妙。
主審のストライクゾーンがワイドなのを生かして完璧なピッチング。

打線は2回にコネルコのHRで先制。3回もコネルコのレフトオーバーのシングルと
ピアジンスキーのライト前で2点追加。そのあとも追加点のチャンスはあったものの
SEA先発のビーバンを打ち崩せずこの回の得点は2点のみ。

因みに今日9番ショートで先発出場だった川﨑ビーバン
日本語で 『 攻めていけ!』 と声をかけていたけど理解出来たのかな?

ハンバーの安定感ある投球は続いてパーフェクトピッチング。
9回の先頭打者ソーンダースに3ボール0ストライクとなったものの三振に取り
オリボの代打ジェイソもフライアウトで川﨑のところにも代打のライアンが登場。

3ボール2ストライクからボール球をハーフスイングをとられて三振。
ピアジンスキーが後ろにこぼしているのを
審判に抗議して気が付くのが遅れて振り逃げならず 0-4でCWSの勝利。
そしてハンバーがMLB21人目の完全試合達成。

きっと川﨑なら同じ場面で審判に抗議する前に一塁まで全力で走りそうだから
CWSファンの自分にとってはライアンを代打で出してくれて助かった。

ハンバーのピッチングが良かったのはもちろんだけど
審判のワイドなストライクゾーンや4回以降のCWSの淡白な攻撃も
投球リズムを崩すことなく投げられた要因かも。

TVで観ていて緊張すような試合。
当初は長野に墓参り&社会人野球観戦で出かける予定が
天気予報が怪しいので中止にしたので観る事が出来た。
普段は野球観戦の敵ともいえる雨だけど今日の雨(の予報)は
自分にはホントに恵みの雨だった。

|

« 背番号無し NYY@BOS | トップページ | 個人的には今日からGW ~イースタン DeNA vs 読売~ »

12 MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TVで観ていても緊張 CWS@SEA:

« 背番号無し NYY@BOS | トップページ | 個人的には今日からGW ~イースタン DeNA vs 読売~ »