« CHIBAユニフォーム ~イースタン ロッテ vs 読売~ | トップページ | 赤いCWS SEA@CWS »

2012年6月 2日 (土)

19時開始 ~都市対抗 東京都第一代表~

柏の葉から自宅に真っ直ぐ帰らず寄り道してまたまた野球観戦。
神宮球場で都市対抗の東京都第一代表決定戦。

今年は都市対抗日程が早まった影響で予選も早くなっている。
球場の少ない東京都は会場確保が大変のようで
今日も早慶戦のあと19時試合開始という状態。
個人的には開始時間のお陰ではしご観戦出来た。

試合はNTT東日本 vs セガサミー。
去年の秋の東京都企業大会で同じカードを観ている。
ただ社会人野球にとっての都市対抗予選は本気度が違う。

先攻はNTT東日本。目黒がフォアボールで出た後
岩本のバスターエンドランで一二塁。3番の越前がHRで先制。
Echizen

その裏セガサミーもNTT東日本に復帰した上野を攻略して
満塁から照屋が走者一掃のツーベースで同点。
Teruya

結局上野はこの1回で降板。読売時代に二軍で
危険球で1回0/3で退場を観ているし自分は上野と相性が悪いかも。
Ueno

2回2番手の井納のワイルドピッチでセガサミーが逆転。

セガサミー先発の浦野が2回以降立ち直ったので
このままセガサミーの試合と思ったら5回に突然崩れ同点にされて
ランナーを残した場面で降板。都市対抗予選のプレッシャーは大きいんだろう。

5回は2番手の木村(宜)が抑えたものの
次の6回に9番打者の梶岡に満塁HRを浴びて8ー4。
Kajioka

8回にさらにNTT東日本が1点追加し
2回からリリーフしていた2番手の井納は6回0/3を1失点に抑える好投。
Inoh

最後は末永が締めてNTT東日本が第一代表。
http://www.jaba.or.jp/score_book/1/10506/9508.html
Img_7146

家に帰ってからJABAのHPを観ると逆転の梶岡が最優秀選手で
2番手で好投したの井納が優秀選手と出ていた。
試合を観ている人のほぼ全員がこの人選には納得だろう。

|

« CHIBAユニフォーム ~イースタン ロッテ vs 読売~ | トップページ | 赤いCWS SEA@CWS »

12 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19時開始 ~都市対抗 東京都第一代表~:

« CHIBAユニフォーム ~イースタン ロッテ vs 読売~ | トップページ | 赤いCWS SEA@CWS »