« 日曜が準決勝に ~大学選手権 準決勝~ | トップページ | 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ »

2012年6月30日 (土)

対6球団目の観戦 ~イースタン DeNA vs 西武~

先週は野球観戦がなかったので自分とすれば久々の観戦。
試合はイースタンリーグ DeNA vs 西武戦。
イースタンリーグで西武だけまだ観ていなかったので
ようやく全チーム観る事が出来た。

DeNA先発は眞下。前回観た時良かったのでその時のようなピッチングを
期待したもののそこまで内容とはいかず3回2失点(自責は1)で降板。
フォアボールは3個出したものの不利なカウントでもカーブでストライクがとれたり
まだ投げられそうなのに降板なので予定通りの降板なのかな。
Makka

西武先発で今年のドラフト2位の小石
大学や社会人時代は観た事があったけどプロ入り後は初。
相変わらず球の出所が観にくいフォームだった。
Koishi
2回に井手に2ランHRと3回に後藤の犠飛で5回を投げて3失点。
可もなく不可もなくといった内容かな。
あとグローブが大学社会人時代同様ワールドペガサスだった。

DeNA2番手の小林(寛)が4回に阿部にHRを浴びて同点。
Kobayashi_h  Abe

阿部は歳も結構いっているし今二軍居るという事は
今年のオフの横高枠で獲得する選手は阿部になるかも。
小林(寛)は3回を投げて1失点だけど
髙城に二度ランナーを刺してもらってかろうじて抑えた印象。

7回から3番手で清水(直)が登板。
Shimizu
いきなりつくった1死一三塁のピンチでのライトファールフライを
ライトの一輝がファールにせず捕球して犠飛となり西武が1点リード。

逆転打となる場面だとしても取れるアウトを確実に取らないといけない位
清水(直)の出来が駄目だったのか
単純に一輝が考えてプレーする能力が無いのか
イマイチ自分には理解できないプレーだった。

9回にも佐藤のスリーベースに坂田の犠飛で失点して3-5で逆転負け。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012063000965.html

今季初めて観る西武だけど観た事がない新戦力は野手では
代打で犠飛を打ったを除くと9番ショートで出ていた永江だけ。
Nagae
試合前に脇を締める道具を使ってバッテイングをしていた。
その効果があったのか2安打の活躍。
西武でショートを守るという事は中島の後浅村
メジャーに挑戦する頃の代わりの選手になるんだろう。

DeNAで目立ったのはHRを含む2安打を打った井手位。
ただ外野手はよほど活躍しないと一軍に上がるのは難しいだろう。
Ide

自分が観た試合すべてで三振していたサラサーが9試合目で初めて三振無し。
これもこの試合での数少ないDeNAでのプラス材料かな。
元メジャーリーガーなのに試合前の道具の片づけもするし良い人っぽい。
活躍して欲しいけどルイーズも獲得したし厳しいだろうな。
Img_8019

|

« 日曜が準決勝に ~大学選手権 準決勝~ | トップページ | 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ »

12 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対6球団目の観戦 ~イースタン DeNA vs 西武~:

« 日曜が準決勝に ~大学選手権 準決勝~ | トップページ | 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ »