« 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ | トップページ | 涼しい中で好ゲーム ~都市対抗 第3日~ »

2012年7月14日 (土)

押し出し3つ ~イースタン 読売 vs ロッテ~

当初観戦予定だった長浦でのフューチャーズが
グランドコンディション不良で中止。
よみうりランドで16時開始の薄暮ゲームがあったのでこちら観戦。

先発は東野西野の名前的には東西対決。

東野は2回途中で降板。急にストライクが入らなくなり
打者神戸のカウント2-0での降板なので故障の心配もあるかも。
故障じゃなくてもこんなピッチングを続けていたら背番号剥奪もありそうだし
背番号17の東野を観るのはそうないかも。
Tohno

逆に西野は安定感のあるピッチング。6回を投げて無失点。
ロッテの二軍を観に行くと西野を観る確率が高い気がする。
オーソドックスなピッチャーで見栄えは良くないけど
観る試合ではいつも安定感のあるピッチングで印象は悪くない。
Nishino
先発で使う程期待されているのに未だに育成。
ロッテが支配下登録しないのは不思議。 
育成の選手がトレードって出来るなら
他のチームに行けば支配下登録してもらえそうなのに。

読売は東野のあと古川を挟んで5回から3番手に
ドラフト1位の松本(竜)が登板。
Matsumoto_r
家を出る前に確認した報知のHPに
松本(竜)の登板の可能性があると出ていたので登板を期待していた。
ただ内容はイマイチで打者6人に1アウトを取っただけで
2安打と押し出し2つを含むフォアボールを3つ出して降板。
現状では同じ高卒ドラ1の北方と同じくらいの状態だろう。

試合は特に読売の投手にフォアボールが多くダラダラした試合展開。
押し出しも松本(竜)だけでなく朝井も1つ出し計3つ。

ようやくロッテが打って得点を入れたのは朝井が出した押し出しのあと
9番に入っている生山が左打席でレフト前打ったに2点タイムリー。
いままで生山を観る機会があっても代走や守備固めがほとんど。
左右両打席観れたし、こんなに沢山の打席を観たのは初めてかも。
Ikuyama

生山のあと工藤にもタイムリーが出て6点目。
西野のあと3投手が継投で抑え最終スコアもこのまま0-6。
http://bis.npb.or.jp/2012/games/fs2012071401092.html

今まで観たいと思いながら観る機会がなった木村西野のあと登板。
一軍でバリバリ活躍している訳じゃないのに4年目にして生で観るのは初。
アマチュア時代にはちょうど今行われている都市対抗で
JR東日本の補強で投げているのを観て以来。
あんまり覚えてないけれどこんなに担ぐフォームではなかった気がする。
Kimura

前回観たよみうりランドでの薄暮ゲームは試合時間が短く
照明が無くても試合が最後まで試合が出来るくらいだったけど
今日はたっぷり照明の恩恵に預かる試合だった。
あんまり長引いたので乗りたかった
新百合ヶ丘駅行のバスは無くなってしまったけど…。

|

« 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ | トップページ | 涼しい中で好ゲーム ~都市対抗 第3日~ »

12 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 押し出し3つ ~イースタン 読売 vs ロッテ~:

« 上下紺色 ~セントラル DeNA vs 読売~ | トップページ | 涼しい中で好ゲーム ~都市対抗 第3日~ »