« 人的補償は元シーレックス | トップページ | 正式発表はまだだけど… »

2013年1月19日 (土)

何で阪神クビになったんだろう?

スカパー!の朝日ニュースターで
去年の暮れに行われたアジア選手権が放送されていた。

中国・台湾・韓国との試合が中継されていた中で観たのは台湾戦。
結果は知っているのでながら見していたけど
終盤はヒヤヒヤする場面があったり見ごたえのある試合。
契約を変更して見られるようにしておいて良かった。

日本代表はエネオスとどろきグランドで観ているので把握していたけど
アジア選手権台湾代表に阪神をクビになってDeNAで育成契約を結んだ
鄭凱文が居たのは知らなかった。
Cheng
(写真は09年のWBC)

中継ぎで登板して好投。サイドぎみのフォームからのスライダーが良かった。
今日の中継を観る限りでは何で阪神をクビになって
DeNAでも育成でしか契約できなかったのかが判らなかった。

鄭の12年のファーム成績を観ると防御率は2.50 とまずまず。
ただ投球回が39回2/3 で41安打打たれていたりして内容はイマイチなのかも。
24歳の若手と考えれば悪くは無いけど
助っ人外国人と考えると物足りないからクビになったんだろう。

DeNAには台湾出身の王溢正と陳冠宇が居るから
馴染みやすいと思うけど陳の入団が決まった時も
王が居るから大丈夫と思ったのに結果が残せていないのは心配。

二軍好きの自分としては中日から加入する助っ人トリオより
台湾人トリオの活躍に期待している。
少なくともこの3人の中でひとり位は一軍で戦力になってくれないかな。
Wang Chen

|

« 人的補償は元シーレックス | トップページ | 正式発表はまだだけど… »

13 NPB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何で阪神クビになったんだろう?:

« 人的補償は元シーレックス | トップページ | 正式発表はまだだけど… »