« 近鉄 vs 南海 ~パシフィック  オリックス vs ソフトバンク~ | トップページ | 連敗記録チームに負け越し ~イースタン 日本ハムvs DeNA~ »

2013年4月21日 (日)

南海が大阪王者 ~パシフィック オリックス vs ソフトバンク~

昨日に続き今日も OSAKA CLASSIC 観戦。先発はディクソン武田
ディクソンは元メジャーリーガーのようだけどMLB中継でも観た記憶は無い。
武田は去年札幌ドーム目当ての観戦で観ていた。

両先発が序盤は踏ん張り投手戦。
まだ勝てていない武田も初回一二塁のピンチを切り抜けたのが大きかったかも。

2回ラヘアのソロHRでソフトバンクが先制。
左に極端に打てない弱点はあったけど前年のオールスター出場選手を
翌年日本で観るとは思ってもみなかった。
Lahair

6回に松田のツーベースで2点追加された所でディクソンは交代。
コントロールに苦しむ場面もあり球数も多くここでの交代はやむを得ない。
それでもまずまずのピッチングだったと思う。
Dickson

タイムリーを打った松田は両耳のヘルメットを被っていたけど
スイッチヒッターにでも転向したいのかな?
Matsuda
(写真は昨日の試合)

ここまでは先発ふたりが頑張りボチボチ良いテンポの試合だったのが
オリックスの中継ぎ陣が打ち込まれ一気にワンサイドゲーム。

7・8・9回に連続失点。個人的には元横浜の桑原が観れた事は良かったけど…。
Kuwahara

武田は7回を無失点で交代。緩いボールを多く使っていた。
ソフトバンクの情報はスポーツニュースの見出し程度でしか知らないけど
不調だと思っていたので今日の好投は意外。
Takeda

8回は森福が失点したものの9回は千賀が3人で抑え
9-1でソフトバンクの勝利。
http://bis.npb.or.jp/2013/games/s2013042100381.html

速い球を投げると評判の千賀を最後に観れて良かった。
Senga

OSAKA CLASSIC はソフトバンクの2勝1敗で大阪チャンピオン。
と言ってもただの3連戦の勝者に旗だのカップなどの贈呈品はもちろん無し。
贈る物が何も無いので個人的には大阪らしくネーミングとして
勝者のソフトバンクを今年は大阪王将とでも呼んでおこうかな(笑)。

今日球場で食べたのは ヤンニョムチキン 。
辛い韓国風のからあげ でビールがすすむ。辛いけど結構美味かった。
Imgp5256

|

« 近鉄 vs 南海 ~パシフィック  オリックス vs ソフトバンク~ | トップページ | 連敗記録チームに負け越し ~イースタン 日本ハムvs DeNA~ »

13 生観戦 一軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海が大阪王者 ~パシフィック オリックス vs ソフトバンク~:

« 近鉄 vs 南海 ~パシフィック  オリックス vs ソフトバンク~ | トップページ | 連敗記録チームに負け越し ~イースタン 日本ハムvs DeNA~ »