« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月17日 (日)

カメラ不調でシーズン終了 ~明治神宮大会 第2日~

昨日と同じく今日も明治神宮大会観戦。
昨日の違い第1試合から観戦。第1・2試合は高校の部。

今治西 vs 八戸学院光星。
八戸学院光星は光星学院から校名が代わったらしい。
でも横断幕は光星学院のままだった。
Img_6239

初回今治西は越智(樹)のタイムリーで先制。
3回にも越智(樹)のスリーベースが出て2点追加。
Ochi

今治西は4回にもスクイズで追加点を挙げる。
今の力は判らないけどネームバリュー的には
光星有利と思っていたので意外な展開。

4回裏に光星も新井(勝貴)の内野安打で1点返し
なおも二死一三塁で一塁ランナーが牽制で挟まれ
その間ホームを狙った三塁ランナーがアウト。
バッターが4番の蔡だったので勿体無かった。

蔡は台湾出身の選手。スイングがパワフルだった。
アルファベット表記はロッテの育成で居た蔡森夫同様 “ TSAI ” かな?
Tsai

5回にエラーのランナーを杉野のタイムリーで今治西がリードを広げる。
この試合で光星のエラーは4個。守備で破綻した印象。

試合はそのまま5-1で今治西。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2013/game13.html

3打点の越智(樹)と先発の神野の好投が大きかった。
Jinno

第2試合は白鷗大足利 vs 岩国。
春と秋は別のチームだけど1年に3度も足利を観るとは思わなかった。
先制は足利で初回大下の犠飛。さらに2回にも比嘉のタイムリーでもう1点。
3回に川本のツーベースで岩国も1点返す。

ただ5回に足利が内野ゴロと大下のタイムリーで2点追加し3点差。
Ohshita

このまま足利が勝かと思った8回。
エラーの後3連打にまたエラーで1点差。
更に2死一三塁でキャッチャーから三塁への牽制が
悪送球になり岩国が逆転。

8回にもう1点追加した岩国が6-4で勝利。
7回まではこんな結果になるとは思わなかった。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2013/game16.html

試合内容とは関係ないけど岩国の4番ファーストの二十八(つちや)は
中央大の二十八の弟らしい。そりゃこんな珍しい名前はそうは無い。
Tsuchiya

第3試合から大学の部。道都大 vs 明治大。
去年も神宮大会で道都大は観たけれど
2年連続で出場している選手はそんなに多くなかった。

明治先発は横浜出身の柳。六大学のリーグ戦では
ほとんど登板が無いのに初戦の先発。
明治にとっては明治神宮大会はおまけ程度なのかと思ってしまう。
ただ柳は5回を無失点の好投。ランナーを出しながら踏ん張った印象。
Yanagi

3回に髙山。4回に坂本と2ランHRが2本出て明治が4点リード。
Takayama Sakamoto

道都大は6回に太田のタイムリーで1点返したものの
明治の4人の投手リレーに抑えられ4-1で明治の勝利。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2013/game24.html

明治の4人目の上原はパンフレットによると190センチの長身左腕。
ここまでデカいと見栄え良い。
Uehara

予定があり試合観戦はここまで。今日も比較的暖かったけど
個人的には試合の途中でカメラの調子が悪くなっていたので
終盤は何と無くブルーな気分での観戦だった。

色々カメラをいじっていたいつの間にか白黒モードになっていて
折角撮れたのに道都大の平田は白黒写真になっていた。
Hirata

探せばまだ試合は有るかもしれないけど
カメラも直さなきゃいけないし今年の野球観戦はおそらくこれが最後かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

暖かい神宮大会 ~明治神宮野球大会 第1日~

仕事を早めに切り上げて野球観戦。神宮球場で行われる明治神宮野球大会。
何とか今日の第3試合の近大工学部 vs 上武大の試合の開始前に着いた。

近大工学部は初見。広島にある大学でユニフォームは
本家の近大ユニフォームと同じデザインだった。

上武大は10月に小山で観たばかり。

試合は投手戦。近大工学部先発の森原と上武大先発の横田が好投。

森原は歩幅が狭いのでフォロースルーは西武の西口みたい。
Morihara

横田は一度くの字に折れる変則左腕。
Yokota_1

近大工学部で5回に本郷のタイムリーで2点先制。
Honngoh

このタイムリーの前に1アウト一二塁でファーストゴロを
ファーストの石川が一塁ランナーの田ノ窪にタッチした後
一塁ベースカバーの横田にトスしてダフルプレー成立の筈なのに
一塁塁審の鈴木(隆)がタッチを見逃しチェンジにならなかった。
Suzuki

野球に誤審はつきものだけど今回程の明らかなミスジャッジが
訂正されなかったのは今まで観た事が無いかも。

先制した近大工学部は5回の途中から二番手松下が登板。
Matsushita

松下もランナーは出すものの失点は許さず2-0で近大工学部の勝利。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2013/game21.html

明治神宮大会はDH制が無いので投手も打席に立つ。
上武大先発の左腕の横田は右打席に入った。
大会パンフを観ると左投げ右打ちだった。
投手が打席に立つ明治神宮大会ならではの発見だった。
Yokota_2 Img_5947

第4試合は関西学院大 vs 中部学院大。
関西学院大は去年の明治神宮大会の出場校を決める
関西地区選手権を観ているので観た選手も何人かいる。

中部学院大は初見。
ユニフォームが赤い帽子とアンダーシャツで何故かソックスが白だった。

この試合も投手戦で関西学院大先発宇都宮と中部学院大の東谷が好投。
背は高くないオーソドックスな右腕同士。
Utsunomiya

Adumaya

共に無失点で抑え延長戦。延長10回から1アウト満塁からのタイブレーク。

先攻の中部学院大は先頭打者の3番野間と4番杉島
連続でライトにヒットを打ち2点先制。
Noma Sugishima_2

杉島のヒットで走塁ミスがあり2アウトとはなったものの
5番上西の3ランHRでこの回5点。
タイブレークだし2点だけなら関西学院大も何とかなりそうだったけど
このHRは試合を決める大きな一発だった。
Uenishi

関西学院大は10回裏をダフルプレーで得点出来ず
5-0で中部学院大の勝利。
http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2013/game22.html

敗れた関西学院大で気になったのは5番ライトで出場していた松原
試合前のノックでの送球がかなりの強肩。打撃でも2安打の活躍だった。
Matsubara

今日は夜になってもさほど冷えず明治神宮大会らしくない観戦日和。
明日も観戦予定なので今日と同じように暖かいと良いんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

貴重な左腕がいなくなる

DeNAの佐藤祥万と日ハムの加藤政義のトレードが発表された。
http://www.baystars.co.jp/news/2013/11/1115_05.php

佐藤は一年目から中継ぎとして一軍でも登板があったのにその後伸び悩んだ。
個人的には腕の位置をコロコロ変えすぎていたのが
シーズンを通して安定した成績が無かった原因だと思う。
Satoh_1 Satoh_2

加藤は’09年の日米大学野球で観ていた選手なので期待していたけど
日ハムでは残念ながら期待に応えたとは言えない成績だった。
Katoh_1 Katoh_2

ともに一軍で活躍できていない同士なので
トレード相手としての格は同等だとは思うけど
DeNAファンの自分には少ない左腕を出して内野手を獲るのは疑問。

DeNAは投手育成出来ないチームなんだしトレードするなら
野手を育てて育てた野手で投手を獲得するするべきじゃないのかな?

現状では加藤獲得の目的が嶋村を解雇した分の
二軍の試合を消化する内野手が必要で獲ったのかと思う程必要性を感じない。

左打ちで考えれば嶋村同様解雇した内藤だって
守備は上手くないけどセカンドだって守る事は出来るし
おそらく加藤より打撃は期待できるのでやっぱりこのトレードは疑問。

まあ、とりあえず環境が変わればお互い良くなる可能性もあるので
加藤と佐藤共に新天地で活躍してくれたらと願うしかないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

パ・リーグだと秋田と盛岡が気になる

昨日のセ・リーグと交流戦に続いて今日パ・リーグも日程が発表された。

こちらも週末の地方球場は少なめ。

観戦済だけどソフトバンク主催の鹿児島・熊本の
九州新幹線シリーズが無くなっていた。
読売主催で平日だけど5月に有るからかな?

日ハムの東京ドームが8月30日(土)31日(日)と週末開催がある。
ここ数年は平日だけだったと思う。
でも気になっていた函館は5月13日(火)と平日で観戦は難しい。
北斗星に乗って函館に観に行きたかったのにな。

観戦できそうな未踏の週末地方球場は
5月17日(土)@秋田 18日(日)@盛岡 の E-L

時間はまだだけど秋田がナイターで盛岡がデーゲームだと
土曜日に午前中仕事してから行けて
帰りも日曜日のうちに帰れるので非常に助かるんだけど…。

週末では無いけれど山形と福島でも楽天主催の東北地方の試合がある。
そんな中東北地方で唯一何故か青森での試合は無し。
おそらく一軍の試合が行うのに十分な球場が無いんからだろうけど
なんか青森だけ取り残されているみたいで少し可哀想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

今の所第一候補は松山

東北楽天ゴールデンイーグルス優勝おめでとうございます。
日本シリーズも終わり中1日でセ・リーグと交流戦の日程が発表されていた。
http://www.npb.or.jp/schedule/

球場メグラーとしては週末の地方球場があまりなく少し残念。
そんな中で気になる日程は

8月23日(土)24日(日)の S‐DB @ 松山

四国に行った事自体が無いので当然
松山坊ちゃんスタジアムは未だに行った事の無い球場。
カードもDeNAなので丁度良い。

今の所試合開始時間は空欄。
例年通りだと試合開始時間はおそらく1月末に発表される。

4月か5月位に組まれる事が多かったヤクルトの松山シリーズでは
土曜日がナイターで日曜日がデーゲームの日程が多い。
でも来年は8月終わりに行われる。
8月にデーゲームでは暑すぎるし日曜日もナイターだと帰れない。
個人的には月曜日仕事に遅刻無しで観戦する為に
日曜日の試合は暑くてもデーゲームだと助かる。

因みに翌日の月曜日は試合が無く火曜日はヤクルトは広島。
DeNAは名古屋で試合が行われるもよう。
たぶん月曜が選手たちの移動日になりそうだけど
8月にデーゲームが組まれる事は無いのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »