« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

試合の合間の雨天中断 ~日本選手権関東予選 第3日~

雨の心配はあるものの社会人日本選手権関東予選を観に
観客席に屋根が在る大田スタジアムへ。

第一試合は明治安田生命 vs 深谷組

深谷組は今年出来た新しいチーム。
一度は観たいと思って観戦を決めた。
ユニフォームはブラジル代表風な青に黄色のアンダーシャツ。
監督の影響かな?
Img_9308

試合は初回明安が2死一二塁で5番加藤のライト後方へのフライ。
ライトの薮中が捕球出来ずスリーベースで2点先制。
更に荒川島田にもタイムリーが出て4-0

3回にも加藤の2ランHRで6-0
この試合加藤は4打点の活躍。
Katoh

この回で深谷組先発の長岡は降板。
6失点はしたけれどキレのよさそうな球を投げていた。

深谷組は4回から金本が2イニングを投げて
3番手で6回から三橋が登板。
元JFE東日本で好投しているのも観ている。

いつの間にかJFEから居なくなっていて気になっていた。
今日の登板で確認出来たマックスは150キロ。
ただ1死ニ三塁で大野にセンターオーバーの
ツーベースを打たれ2失点。

打たれはしたけど三橋が今日投げた投手の中で
一番の真っ直ぐを投げていた。
Mitsuhashi

明安は6回まで古田7回から上松が抑えて
7回コールドで9-0で明安の勝利。
流石に都市対抗出場チームと出来たばかりのチームでは力の差は大きかった。
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30503/16638.html

第一試合終盤からの雨の影響で試合開始が遅れ
第二試合は第一試合終了から約2時間たってから試合開始。

あと雨で中断中にマウンドやベースに掛かっていたシートは
何故か色がバラバラだった。
Img_9460

第二試合はJFE東日本 vs 東京ガス
この試合以降は勝てば日本選手権出場決定。

JFE東日本の先発は中林 東京ガスは岩佐
山岡を中1日で先発はさせなかった。

3回にJFEが内藤のタイムリーツーベースで先制し1-0
Naitoh

4回にも2死から3連打で岩佐をKOし2-0

2番手の宮谷生多に打たれ3-0
ランナー一三塁で宮谷得意の牽制で挟んだものの
挟殺プレーの間に三塁ランナーが生還し4-0

4点差の5回から山岡が登板。
完璧なピッチングで味方の反撃を待つ。
Yamaoka

ようやく7回に東京ガスの反撃。
2死二三塁からキャッチャーゴロの一塁悪送球と
村田のポテンヒットがタイムリーとなり4-2
更に9回にも途中出場の岡澤のタイムリーツーベースで
4-3と1点差まで迫ったものの最後は幸松が締めてJFEの勝利。
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30503/16640.html

結局山岡は5回を投げてノーヒット1フォアボールの完璧な内容。
もう少し早く投げていればとは思うけど
終盤は空振りが取れなくなってきていたし
登板のタイミングは正しかったと思う。

第三試合は鷺宮製作所 vs 新日鐵住金鹿島

鷺宮は今年3度目。しかも3度とも先発が渡辺(政)
もう少し別のピッチャーも観たい。

鹿島は能間。こちらは初見。一度は観たいと思っていた投手。

渡辺(政)の球数が多いので投手戦っぽく無いけれど
なかなかヒットが出ない投手戦。

先制は鷺宮で4回に初ヒットとなる渡辺(侑)のツーベースに
犠打の後村上の犠飛で1-0
Murakami

渡辺(政)は7回途中まで投げて2安打無失点。

鹿島はランナーを出しながら得点できず
能間も良く投げたけど9回にピンチを作った所で降板。

2番手の嶋田村上に2点スリーベースを打たれたので
能間は8回途中4安打3失点。

球速は140キロをほとんど超えない程度。
それでもテンポよく投げ終盤の8回に2死満塁のピンチも抑え
援護があれば勝ち投手でもおかしくない良いピッチングだった。
Nohma

9回にも鹿島はチャンスをつくりながら得点できず
3-0で鷺宮の勝ち。
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30503/16641.html

第2試合開始が遅れたので帰りに寄りたかった所には行けず。
それでも観たかった能間も観れたし
雨で中断した第1試合終了時に帰らなくて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

亜細亜大学グラウンド ~プロアマ 亜細亜大 vs ソフトバンク~

昨日は用事があり大阪プロアマ交流戦も大和でのイースタンも観戦できず。
今日は追浜でイースタン観戦でもしようかと考えていたけど
ネットで色々観ているとソフトバンクの三軍が関東遠征して
今日23日は亜細亜大学と試合だった。

いつかは行ってみたかった亜細亜大学のグラウンドで観戦出来て
ソフトバンクの三軍が観られるお得感があり観戦決行。

亜細亜大学グラウンドは亜細亜大学日の出キャンパス内にあり
最寄り駅の武蔵引田駅から歩いて約10分。ほぼ直線で着く。
Imgp6753

両翼105Mセンター120Mで内外野とも人工芝。
外野フェンスはやや高め。照明は無いもののスタンドもあり
ネットがぐるっと張りめぐらされている影響で
柱が邪魔な席もあるけど立派な球場。
Imgp6761 Imgp6759

ベース付近の土の部分が柔らかいのかソフトバンクの選手の何人かは
ベースを回る時転びそうになっていた。

バックスクリーンライト側にあるスコアボードは
名前表示のないシンプルなもの。
公式記録の表示もあるものの今日は使っていなかった。
あと何故か合計点を延長14回の所で表示していた。
Img_9021

この写真ではわかりずらいけど一塁ベンチの中に
プロ入りした選手のレリーフっぽいものがあるようだ。
Img_9037 Img_9038

ソフトバンクの三軍はほぼ知らない選手。
スタメン野手で判るのは元楽天の勧野くらい。

先発の笠原は去年のお盆休みに小郡で観て以来。
期待の左腕だと思っていたのに選手層の厚いソフトバンクだと三軍なんだ。
あと遠征メンバーが少ないからかDHは使わず
9番にピッチャーの笠原が入った。
Kasahara_1

亜細亜はGWに一度観戦しているからソフトバンクよりまだ判る。
あと練習試合用のユニフォームには
背中に名前が入っていて確認しやすく助かる。
Img_9296 Shozui

アマチュアのグラウンドでの試合だけど試合前の整列は無し。

先攻のソフトバンクは立ち上がり不安定な亜細亜先発の石塚を攻めて
1回1死一二塁で幸山のタイムリーて1-0
3回にも幸山にソロHRが出て2-0とリードを広げる。

笠原にほぼ完璧に抑えられていた亜細亜は4回
1死一二塁で遠藤のライト線を抜ける2点タイムリースリーベースで2-2の同点。
Endoh

5回表にソフトバンクはエラーとフィルダースチョイスで無死一三塁のチャンス。
ここで今日当たっている幸山がタイムリーで3-2とソフトバンクが再逆転。
ここまで3点はすべて4番打者幸山の打点。
高卒ルーキーのようなので今後の活躍を期待しながら覚えておく。
Kohyama

更にフォアボールで満塁となり6番の張本と7番の勧野
連続タイムリーが出て5-2でなおも無死満塁。

張本勧野は共に今日5打数3安打の活躍。
Harimoto Kanno

8番金子(将)のファーストゴロを遠藤が上手く捕球したものの
ホームへの送球が低くキャッチャーの頓宮が捕球出来ず6-2

9番の笠原見逃し三振のした所で先発の石塚から諏訪に交代。
この回に失点はエラーから始まり不運な印象もあるけど
連打を浴びた所では早いカウントで打たれているので冷静さにかけていたかも。
Ishizuka

諏訪に代わって最初の打者河野のサードゴロで
ホームゲッツーかと思ったら頓宮が一塁悪送球。
その間に二塁ランナーの勧野が生還しこの回合計5点で7-2

ソフトバンク先発の笠原は7回5安打2失点。
スライダーだと思う縦の速い変化球に亜細亜打線はほとんど対応出来ず。
失点した4回も味方の守備が上手ければ
失点となるランナーの出塁は抑えられたかも。
あと左投げなのにバッティングは右打ちだという事を今日知った。
Kasahara_2

亜細亜は2番手以降は小刻みな投手リレーで失点は許さず。
ソフトバンクも笠原の後山下(亜)が抑えて7-2でソフトバンクの勝利。
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/farm_b/score/2015082301/

ベイスターズファンとして残念だった事は
今回の遠征参加している北方の登板が無かった事。
入来コーチと共に試合終了時に整列した所で確認は出来た。
Kitagata Iriki

急遽決めた観戦だけど心配した雨も降られる事がなく
曇っていて暑すぎずこの時期にしては観戦しやすい環境だった。

家からだと約2時間半。電車の乗り継ぎが良ければ
もっと短縮できそうな距離なのに本数が少ないのが辛い。

球場に行くまでの途中にあったマンホールは太陽のような柄。
これって住所の日の出=太陽 って事なのかな?
Imgp6768 


亜細亜大学グラウンド
〒190-0100 東京都西多摩郡日の出町平井1466-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

前から2列目 ~セントラル 読売 vs 阪神~

友人の勤める会社のシーズンシートのおこぼれを貰い
一軍の読売 vs 阪神戦を観戦。阪神ベンチのすぐ上の席の
前から2列目の席で最前列は人が居なかったので見通しも良い。
都市対抗ならともかく一軍をこんな近くで観られるとは思わなかった。
Imgp6745

先発も菅野藤浪という豪華なマッチアップ。

二回に小林のツーベースで一塁ランナーの亀井が生還し読売が1-0と先制。
Kobayashi

亀井はかなり全力で走ってホームベースで倒れこんでいた。
足の故障で二軍に落ちていた筈だけど今日の全力疾走を観ると大丈夫そう。
Kamei_1 Kamei_2

阪神は4回福留のソロHRで1-1の同点。
この試合福留は3打数3安打で内容もHR1本にツーベース2本と大当たり。
折角ベンチ前の席なので打席では無く戻ってきた写真も撮ってみた。
Fukudome

その後両チームともランナーを出しながら両投手が踏ん張り無得点。
特に藤浪が8回裏の1死満塁から
代打の高橋村田を連続三振に抑えた所は凄かった。

8回裏を抑えた所で投球数も140球近かったのに藤浪は9回も続投。
先頭の小林にデッドボール。代打の橋本のバントを
藤浪自身がファンブルし無死一二塁。
1番の立岡は当然バントと思いきや強行しライト前ヒットで満塁。

無死満塁で藤浪は降板。コントロールにやや難があったものの
ランナーを出してから要所を締めるピッチング。
個人的には8回降板で良かった気がしたけど
同点の場面では続投するあたりが昔のエースピッチャー達のようだった。
Fujinami

リリーフした呉昇桓が1アウトはとった後
坂本がレフトにタイムリーを打ち2-1で読売がサヨナラ勝ち。
http://bis.npb.or.jp/2015/games/s2015082001416.html
Sakamoto

菅野は9回完投で9勝目。
6回以降は毎回得点圏にランナーを置きながら踏ん張った。
プロ入り後初めて生で観たけどやっぱり凄かった。
Sugano

一応(二軍がメインだけど)ベイスターズファンの自分にとっては
今日の阪神スタメンキャッチャーは鶴岡だったので
村田が打席に立つとホームベース付近に
元ベイスターズの選手がふたり居るのが気になるポイント。

ふたりとも打撃では複数三振にノーヒットで見せ場なし。
しいて言えば途中でファーストを守る村田を観れた位かな?
Tsuruoka Murata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

名前が判ったロボットもの

資格試験の受験予定がありお盆休みは結局12日のイースタン観戦のみ。

観戦旅行に行かなくても結局勉強はあまり進まず
勉強の合間にインターネットで試験が終わってからの
観戦予定を検索していたら楽天のイベントで気になるものを発見した。

8月22日(土)・23日(日)コボスタ宮城に
「新幹線変形ロボ シンカリオンE5(イーファイブ)はやぶさ」がやってくる!http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/5593.html

都市対抗でJR東日本の応援に見覚えのない
何か新幹線型の戦隊物のようなのが居たので気になっていたけど
おそらくこれがシンカリオンだったのだろう。
Img_7102

シンカリオンの公式HPというのもあって
“ はやぶさ ” だけでなく “ かがやき ” や “ こまち ” もあるらしい。
http://www.shinkalion.com/

都市対抗で観てからチョットだけ気になっていたので判って良かった。
もちろん シンカリオン 目当てで遠征はしません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

記憶に残りにくい助っ人 ~イースタン DeNA vs 読売~

今日からお盆休み。今年は旅に出ないので観戦は近場。
追浜でのDeNA vs 読売戦。

DeNA先発はビロウ。シーズン途中加入の左腕で観るのは初見。
1回は無難に抑えたものの2回に連打とフォアボールで無死満塁のピンチ。

ここで読売の7番はこちらも新加入でいつの間にか二軍のカステヤーノス
そのカステヤーノスが初球を打ち満塁HRで0-4と読売が先制。
Castellanos

読売先発は小山。最近一軍をTVで観ないし検索も控えめなので
小山が二軍に居た事を今日知った。
ほぼ完ぺきな出来でDeNA打線が得点を挙げるイメージが出来ない。
Koyama

6回まで続投したビロウにもタイムリーを打たれ5失点。
フォアボールは中井に出した2個だけで
コントロールに苦しむタイプの投手では無い事は判った。
ただ決め球が無いのか粘られて球数は増えるので
長いイニングを投げるのは難しいかも。
Below

7回からDeNAは2番手で岡島が登板。
移籍後初めて観たけど相変わらずフォームは
アッチ向いてホイ だった。
Okajima

9回に連打でチャンスはつくったものの得点ならず0-5で完封敗け。
今日の小山の出来なら仕方が無いと諦めるしかない。
http://bis.npb.or.jp/2015/games/fs2015081201352.html

負け投手のビロウに満塁HRのカステヤーノス
数年後にはそんな選手居たっけ?と忘れられそうな
地味な助っ人を生で観れただけでも良かったとプラスに考える事にする。

今日も金城は途中出場。右の加賀との対戦で左打席に立ったので
三塁側からは見易かった。結果はショートフライ。
今日の展開なら特に打たれても全く文句は無かったのに…。
Kinjoh

今日気になったのは試合前のイベントとして
少年野球チーム相手にノックがあったけど
そのノックをしたのはしたのはコーチでは無く現役選手の加藤
左打ちの加藤がノックは何故か右打ちだった。
Katoh

ずっと二軍暮らしでそろそろ進退はヤバそうだけど
所属したDeNAか日本ハムあるいは東北出身という事で楽天で
コーチの可能性がありと個人的には思っているけど
やっぱりその時も右でノックするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

去年の手形は観られなった ~イースタン 日ハム vs 読売~

炎天下にわざわざ屋根の無い鎌ヶ谷で観戦。
別にビール半額に惹かれたからでは無く日ハムファンの友人に誘われたから。
 
試合観戦前に新鎌ヶ谷駅で新人の手形を確認。今年は新人だけで埋まった。
去年は観てなかったけど、以前は前年分も一緒に表示されていた。
観る事が出来なかった去年はどんなかたちで手形を表示していたんだろう?
Imgp6726

先発は上沢平良上沢が二軍に居るとは知らなかった。
平良は大学代表との選抜チームで
チョットだけ観たのでジックリ観たかった投手。

試合は投手戦で上沢は5回を1安打無失点。
初回先頭の藤村に3ボールとなった時はどうなるかと思ったけど流石。
Uwasawa

0-0で6回から登板した木佐貫からチャンスをつくり
隠善のタイムリーで読売が0-1と先制。
Inzen

その裏清水がヒット。バントで送った後淺間が2ランHRで2-1と逆転。
レフトの動きは捕れそうだったのにスタンドインで驚いた。
Asama

HRを打たれた平良は5回までノーヒットで6回2安打2失点。
打たれるまでは完璧な内容だった。
Taira

木佐貫の後7回から登板した瀬川が8回も登板。
フォアボールとワイルドピッチで無死二塁。
ここで先制打を打った隠善がタイムーツーベースで2-2の同点。

同点の9回に登板した金平がヒットと牽制悪送球で無死三塁。
のタイムリーで2-3と読売が逆転。
Tsuji

更に河野のタイムリーツーベースで1点追加。
その裏日ハムも高濱のタイムリーで1点返したものの3-4で読売の勝ち。
http://bis.npb.or.jp/2015/games/fs2015080901329.html

試合時間は2時間44分と3時間以内。
暑かったので延長戦で試合時間が長引かないようにしてくれた
金平には感謝しないといけないかも。
Kanehira

個人的には9回に代打で金城を観れたのが今日最大の収穫。
ヒットは観る事が出来なかったけど
現役を続ける姿を観る事が出来てホントに良かった。
Kinjoh

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

バッテリーは無駄に豪華 ~イースタン DeNA vs 西武~

久々のDeNAのイースタン観戦。
7月はDeNA戦は観てないので1か月以上ぶり。
球場は今回もやっぱり平塚だった。

DeNAのバッテリーは山口黒羽根という無駄に豪華。
その山口は格の違いを見せつけるピッチング。
6回まで出したランナーはフォアボールだけという好投。
Yamaguchi

2回ヒットとエラーで1アウト一二塁で飛雄馬
ライトへの3ランHRで3-0とDeNAが先制。
風もあったけど飛雄馬はライト方向に長打が打てる。
Hyuma

6回に黒羽根のタイムリーで4-0とリードを広げる。
Kurobane

6回までノーヒットだった山口は7回に先制の木村にデッドボール。
これでリズムが狂ったのか1アウト後フォアボールを出して
次の山田にヒットを打たれノーヒットノーランならず。

その後2死満塁となり金子(一)を三振をうばったものの振り逃げの間に
三塁ランナーが生還し4-1。黒羽根が処理に時間が掛かる間に
二塁ランナーの駒月もホームを狙ったもののアウトで1失点で済んだ。

個人的にはワイルドピッチにしたけど黒羽根には止めて欲しい球だった。
8回にも逸らして一塁送球が拙く2つ目の振り逃げを許すなど
黒羽根の守備は二軍落ちが納得の状態だった。

7回は多村のフォーストゴロをセラテリがはじく間に1点追加。
8回に3番手の大石から渡邊(雄)のタイムリーで更に1点入れ6-1
この日の渡邊(雄)は3安打。右方向にも良い打球を飛ばしていた。
Watanabe

打たれた大石は確認できた球速は最高でも140キロ。
かつての速球はもう観られないのかな?
Ohishi

8回まで山口が投げ9回は福地が抑えて6-1で勝利。
http://bis.npb.or.jp/2015/games/fs2015080801316.html

西武で気になったは3番のセラテリ
守備ではファーストではエラーしたものの
最初に守っていたサードでは問題の無い動き。
ヒットは無かったものの2フォアボール2盗塁と機動力も魅せた。
Seratelli

あと7回に代打で途中出場の米野がキャッチャーで出場。
今は外野手登録だけど今日のようにマスクを被る事がまだあったんだ。
Yoneno

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

週末だし行きたい球場あるし

オリックスのHPに大阪プロ・アマ交流戦の組み合わせが出ていた。 http://www.buffaloes.co.jp/news/detail/4769.html

神奈川野球交流戦の大阪バージョンが今年行われるのは先月末に知ったけど
その時は組み合わせまでは発表されず対戦カードは今日確認できた。

メイン球場として行われる高槻市の高萩球場も気になっていたけど
それ以上に1回戦で負けたチーム同士が対戦する球場が
日本生命千里山グラウンドだという事がとっても気になっている。

日本生命千里山グラウンド文字通り日本生命の球場。
しかし老朽化の為来年中に移転するらしい。
https://www.nissay.co.jp/news/2015/pdf/20150528b.pdf

出来る事なら球場で観られるうちに試合を観たいと思っていた所でこの大会。
しかも神奈川と違い週末開催。遠いけど十分に観戦可能。行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »