« 次も特別ユニフォームを観るかな? | トップページ | お目当てのユニフォームも観た ~JABA静岡大会 第4日~ »

2016年4月 2日 (土)

藤岡移籍後初登板 〜イースタン DeNA vs 西武〜

教育リーグは観ていたけれど 4月になって
ようやく イースタンリーグの公式戦観戦。

去年の8月以来の観戦となる横須賀スタジアムは改装が行われ
特にスコアボードがフルカラーになった。

Img_3666 Img_3701

カードはDeNA vs 西武。
先発の三嶋藤原がまずまずのピッチングで投手戦。

先制はDeNAで3回飛雄馬のタイムリーで1-0
今日の飛雄馬はバント2つに2打数2安打の活躍。
Hyuma

先制してもらった三嶋は ヒットと白根の送球エラーの後
駒月のサード強襲ヒットで同点。
更に竹原の犠飛で1-2と逆転を許す。
Komazuki Takehara

逆転されたものの三嶋は7回を投げて4安打2失点。
エラーがらみなので自責点は0。
悪くは無いけど三嶋なら二軍相手にはもっと完璧に抑えて欲しかった。
Mishima

藤原は6回4安打1失点。
ランナーを出しながら抑えたのはDeNA打線に問題があったかも。
Fujiwara

7回から西武は大石が登板。 DeNA的にはこの継投はプラス。
途中出場の山本がフォアボールで出塁した後1アウト後
嶺井の2ランHRが出て3-2と逆転。

昨日も嶺井はHRを打っていたそうなので連発。
一軍同様二軍にも打てるキャッチャーがDeNAには居た。
Minei

8回はDeNAが鷺宮製作所出身の野川
西武が西濃運輸出身の野田の社会人出身の左腕が登板。
ふたり共社会人時代に観た事がなかったので今日観れて良かった。
Nogawa Noda

9回にDeNAは日ハムから移籍の藤岡が登板。
まだユニフォームが無いのか
島田コーチの84番のユニフォームで登板。
前回の記事でも書いたようにある意味DeNAでも
“ 普段と違うユニフォーム ” の藤岡を観る事となった。
内野安打を1本打たれたものの1回を無失点に抑え 移籍後初セーブ。
Fujioka

3-2でDeNAの勝利
http://npb.jp/bis/2016/games/fs2016040201011.html

今季から横須賀スタジアムはホームが三塁側に変わったので
自分の観戦場所も応援団の太鼓から離れた一塁側に変更。

いままで60試合以上横須賀スタジアムで観戦しているけど
一塁側で観るのは5回以下。
何だか違う球場で観るみたいに新鮮な気持ちだった。
Imgp6895

|

« 次も特別ユニフォームを観るかな? | トップページ | お目当てのユニフォームも観た ~JABA静岡大会 第4日~ »

16 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤岡移籍後初登板 〜イースタン DeNA vs 西武〜:

« 次も特別ユニフォームを観るかな? | トップページ | お目当てのユニフォームも観た ~JABA静岡大会 第4日~ »