« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

ファーストネームはアウディなんだ

先週末から記事は出ていたけど
公式にも石川のシリアコ獲得のニュースが出ていた。
http://www.baystars.co.jp/news/2016/10/1025_02.php

1試合だけ出場している試合を今年観ていた。
4月13日の読売の三軍との試合でこの試合では5打数1安打。
守備に難があるようだけどこの試合では目立ったミスは無かった。

個人的には宮﨑が居て白崎と石川が居て
来季は山崎(憲)も故障から戻ってくると信じているので
二塁と三塁には次の世代をドラフトで補強しても
外国人で補強する必要はあるのか?とも思うけど
今の外野に外国人を補強の必要性が少ないので
三塁手の獲得になるんだろう。

ここ最近アメリカでプレーしている外国人を
DeNAが獲得して成功した選手がほとんど居ないので
独立リーグ経由とはいえ日本球界から移籍だから
シリアコには活躍して欲しいな。
Ciriaco

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

JR東日本野球部柏野球場 ~オープン戦 JR東日本 vs U-23代表~

まだ全部終わってないけど資格試験があったりして
時間が無く約1ヶ月振りの野球観戦。

JR東日本野球部柏野球場へ
JR東日本 vs U-23代表の試合を観戦。
Ip003

JR東日本は東京のチームだけど
グラウンドは千葉県柏市にある。

最寄り駅は我孫子で北口から阪東バスで『あけぼの山公園』行に乗り
『布施新町二丁目』で降りて進行方向左手にある
住宅街の細い道を進むとすぐに施設の入り口に着く。

両翼100Mセンター122M内野が土で外野が天然芝。
Ip008

スコアボードはバックスクリーン横にある。
名前の表示は無いものの打順がわかるようにはなっている。
Img_3180

観客席はバックネット後ろにあり屋根も有るけど
太陽がセンター方向から照らすのであまり日よけにはならない。
Ip011

U-23代表はこの後メキシコでWBSC U-23ワールドカップという
世界大会があり今日は大会に向けての試合。
試合前に8回と10回にタイブレークを行うというアナウンスがあり
今日の試合が10回まで行う事を知った。

試合前には選手がスタメン順にファールラインに並んだり
国歌がかかったりちょっとオープン戦っぽくなかった。

13時開始の予定が約30分のJABAタイムで
12時34分から試合開始。

初回U-23先発の笠原から眞榮平のタイムリーで1-0と先制。
眞榮平は一昨年のDeNAとのプロアマでも
タイムリーを観たので印象深い。
Maehira

2回にも長谷川のタイムリーツーベースでJRが3-0とリードを広げる。
今日の打撃成績としては4打数1安打だったけど
ヒットの打席以外でも良い打球を飛ばしていた。
Hasegawa

U23は5回に乙坂のタイムリーで1点返し3-1
今日の乙坂は3打数2安打1打点1盗塁
盗塁死が1つある以外は活躍だった。
Otosaka

6回にJRは代打江塚タイムリーで2点追加し5-1
Ezuka

JRは白崎が8回まで投げて5安打1失点の好投。
今日の記録を表示させていた係の人が厳しかったので
確認し損ねた打球がエラーだったら4安打だったかも。

U-23は2イニングづつの継投。
その中で目立っていたのは3番手の塹江
近くで測っていたJRのスピードガンをのぞくと
150キロを計測した速球もあった。
Horie

9回からJRはDeNAに指名された進藤が登板。
今日観てサイドスローになっているのを確認できた。
2回を投げてノーヒット無失点。横から投げても速かった。
Shindoh

8回と10回に行われたタイブレークは無死一二塁からのスタート。
ここでも両チームとも得点はなく
5-1のままJR東日本の勝利で試合終了。

U-23は盗塁3つに盗塁死2つ。
長打力より足を使って得点を目指している印象だった。

DeNAで乙坂以外に選出されていたのが山下(幸)
5番サードで出場し4打数1安打。
久々に観たサードでも良かった。

そのサードを守る時使っていたグローブが
ウェブが水色で遠くからでもとっても目立っていたし
メーカーもSSKではなくスラッガーを使っていた。
Yamashita_k
山下(幸)の写真にチラッと映っているJRのコーチは元大洋の銚子さん
以前はJRのスタッフとしてユニフォームは着ていなかったけど
今日は三塁コーチとしてまた試合前のノッカーとして参加していた。

今まで何度か観戦の計画を立てながら実行できなかった
JR東日本の柏での観戦をようやく出来た。

今日はプロ野球選手が沢山いるU-23代表だったので混んでいたけど
社会人同士のオープン戦だったらもっと空いているだろうし
我孫子駅で唐揚げはうどんの方がそばより
個人的には好きなのも判ったし、また多分行く。
Ip001




JR東日本野球部柏野球場
〒277-0825 千葉県柏市布施1121-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

今年も沢山の選手を観れた

今日はドラフト会議。今年の指名選手で観た事がある選手は
育成を入れて43人。去年よりは減ったけど沢山の選手を観る事が出来た。
ドラフト1位を観た事がある選手は9人だった。

広島 加藤                   ソフトバンク 田中
Kato Tanaka

読売 吉川                   ロッテ 佐々木
Yoshikawa Sasaki

阪神 大山                   楽天 藤平
Ohyama Fujihira

中日 柳                    オリックス 山岡
Yanagi Yamaoka

今年の目玉 田中はソフトバンク
佐々木が外れ1位で5球団重複などいろいろあったけど
阪神の大山の指名が1位では一番意外だった。

DeNAで観た事はあるのは育成を含め10人中5人

1位は神大の濱口
出身地は別だけど神奈川の学校出身で力のある左腕。
波はあるけどハマった時は凄いので期待している。
Hamaguchi

4位は近江の京山
去年の選抜で1イニングだけ観た事あった。
相手の県岐阜商の高橋を目当てで観た試合だったし
イニングも短いので印象は薄い。
Kyoyama

7位は平成国際大の狩野
GWに観た試合でHRを打っていたので好印象。
右の強打の内野手という補強ポイントにマッチする選手。
Karino

8位のJR東日本の進藤
横浜商大時代も観ていた投手で
自分が観ていた時は上から投げていたけど
今は横からも投げているらしい。
イメージ的にはエネオスから入った三上みたいかな。
Shindo_1 Shindo_2

9位の明治大の佐野は14年の神宮大会でHRを観ている。
長打力は期待だけど今のポジションはファースト。
入団したらサードとかも守らすのかも。
Sano

他球団の指名選手で気になるのは都市対抗で好投を観た
ロッテ2位の酒居や西武5位の平井や
楽天5位の森原にはプロでの活躍は期待したい。
Sakai Hirai

Morihara

DeNAは横高出身の柳は外したけど
濱口と進藤と地元の大学を指名して一応神奈川に
ゆかりのある選手も獲得できて地元枠という意味でも良かった印象。

ただそろそろ関係改善の意味では神奈川なのに指名しない
東芝から読売3位の谷岡あたりを指名して欲しかったな。
Tanioka








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

左打席の嶺井

祝 DeNA ファイナルステージ進出 sign03

今は資格試験の勉強もあり観戦は断念したけど
結局テレビをずっと観ていたので
チケット獲得競争に参戦しても良かったかも。

決勝打は二軍でよく観ている嶺井だったので
打ってくれてかなり嬉しい。

試合が終わっても興奮して勉強がはかどらないので
ネットをいろいろ見ていたらスイッチヒッター登録なのに
今日も右投手に右打席で打った嶺井の
左打席を観た事が無いという書き込みを観たので
左打席に立っている嶺井を載せてみる。

一塁側の写真(14年6月1日のイースタンリーグのロッテ戦)

Minei_1

Minei_2

Minei_3

三塁側から写真(14年5月24日のイースタンリーグの読売戦)

Minei_4

Minei_5

Minei_6

写真を検索した限り14年の2試合では左打席を観ていた。
ちゃんと確認はしていないので
他の試合でも左打席を観ていたかは不明。
多分この年以外は右投手にも右打席に入っていると思う。

印象としては同じキャッチャーで両打ちを初めて日が浅い
西森よりは力強いスイングをしていたようで
当時のブログにそう書いてあったし
一塁側からの写真は軽打だったけどサヨナラヒットを打っていたので
左で打てなかった訳ではないと思う。

去年今年と観た試合では右投手にも右打席に入っているので
おそらくもう左打席は封印したのだろう。

まあ右投手にもちゃんと問題無く打てるんで
広島でも右打席でガンガン打って欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

三浦を入れると10人

10月になり DeNA も来季契約を結ばない9選手が
公式HPに発表された。
http://www.baystars.co.jp/news/2016/10/1002_01.php

久保(裕)はDeNAフロントの大好きな元読売だけど
元々活躍すれば儲けものという印象だったので
1年で再び戦力外もある程度は予想できた。
Kubo_y

安部は今年5月に肘の手術をしてるので
戦力外の候補ではあるけれど、もう一年様子を観るのかと思っていた。
こんな切り方でNTT西日本との関係が大丈夫かが心配。
Abe_1 Abe_2

山下(峻)は14年にファームの初勝利を観たし
その時は将来砂田と共にローテーション入りを期待したけど
今年の教育リーグで観た時は内容が悪すぎたので
来季の契約は厳しいだろうと予想は出来てしまった。
Yamashita_s

長田は今回の戦力外通告で一番意外。
今季は一軍では結果は残せなかったけどまだ出来ると思っている。
本人が現役を続ける意志が有ればだけチャンスはありそう。
慶応出身だし球団からフロント入りを打診されそうだけど…。
Osada_1 Osada_2

萬谷は今年公式戦で投げてないので戦力外は仕方が無い。
ミキハウス時代にニッセイの補強で都市対抗で観ていたし
二軍では好投もよく観ていたので残念。
Mantani_1 Mantani_2

内村は去年戦力外になるかと思ったけど今年は駄目だった。
足もあるしチームによっては戦力になるかも知れないけど
どこのチームにも居るタイプだしちょっと厳しいかも。
Uchimura_1 Uchimura_2

柳田も生え抜きでは無いし今年の成績から考えると
来季の契約は厳しいとは思っていた。
当時はあまり記憶に無いけれど
二軍の帝王と呼ばれていた中日時代も観ていた。
Yanagida_1 Yanagida_2

井手は一軍でも二軍でも3番を打っても違和感が無い選手。
写真を調べるとシーレックス時代もソフトバンク時代も観ていた。
シーズン途中に加入したのでトレード相手の吉川が付けていた
投手の様な背番号12番で S.IDE ではなく IDE 表記の
シーレックスユニはだいぶ違和感がある。
Ide_1 Ide_2

渡邊(雄)は同期の桑原と攻撃力のある
二遊間か三遊間を組んでくれたらと思っていたけど
守備もバッティングも粗いままで外野に転向しても
高卒5年目で二軍でも2割を超えない打率では
多分来季の契約は無いだろうと予想は出来たけど残念。
Watanabe

今回長田以外は多分戦力外になるだろうと思う選手達だったけど
二軍で応援していたので戦力外はやっぱり寂しい。

引退した三浦を加えると来季に空いた枠は10人分
Miura_1 Miura_2

毎年ドラフトの指名後にも戦力外通知があるので
流石に10人は指名しないと思うけど
第二次の戦力外通知があるのかまだ心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »