« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月24日 (火)

今年は発表が早い

例年だと一軍の試合時間発表の後なのに今年は
昨日がウエスタン今日がイースタンと二軍の日程が先に発表された。
http://npb.jp/farm/2017/

自分が主に観戦するDeNA二軍は新鮮な地方球場は無し。
自転車で通える大和があったのが良かったけど
相模原は今年も無いし、だいぶ残念。
もっと地方球場で試合を組んで欲しかった。

他チームで気になるのはロッテの地方球場で特に

4/1  (土) M-G @浦安
6/18(日) M-S @茂原 
9/24(日) M-L @浦安 

浦安は新しく出来る球場らしいし
茂原も未踏の球場なので2球場は惹かれる。

他にも気になる球場はあるけど
どこも距離があるのでじっくり考えて可能なら遠征してみたい。

秋ごろにチョット難易度が高い資格試験を受ける予定もあるので
夏以降の観戦は未定。去年も試験勉強で観戦できない時期もあったので
今年も同じように観戦空白時期が出来るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

元プロの合流はひとりだけ

いつの間にかMHPSのHPが更新され
三菱重工長崎から合流した組も選手スタッフに載っていた。
http://www.mhps.com/baseball/member/index.html

キャプテンは両チームでプレー経験のある佐々木
まあ合併チームだし当然そうなるだろう。
Sasaki

自分が三菱重工長崎を観たのは12年の九州大会だけなので
長崎のユニフォームでのプレーを観た事がある選手は
投手の三小田くらいだけだった。
Mikoda

3人居た元NPB選手は加地前だけが移籍
Kajimae

野原と岸は選手一覧に載っていなかった。
二人とも再び観たいと思っていた選手なので残念。
Nohara Kishi

合併したからチーム力が必ず上がる訳じゃないけれど
地元チームだし去年の都市対抗予選での
劇的な勝利も観ているので
新生MHPSには個人的には期待している。

今年も試合を観たいと思っているので
HPのスケジュールも早く2017年の予定が表示されないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

俺のプロスペクト

1月も半分近くを過ぎましたが
明けましておめでとうございます。

今年は年末から風邪が治りきらず寝正月でしたが
ようやく体調も戻ってきて新年最初のブログ更新。

自分の観戦は二軍や社会人や大学野球なので
若手選手を観る機会が多い。という事で
自分の中の期待している選手をプロスペクト(有望株)として
シーズン前に発表し今年のシーズンが終わってから
まだブログを続けていたら改めて
その選手がどんな活躍をしたか確認してみたいと思います。

あくまで自分が観た選手からのチョイスなので
特に他チームファンにとってはまったく的外れな選手を
選んだりしているかもしれませんがご容赦ください。

日本ハム 横尾
3試合 12打数4安打1打点(2016年観戦試合 以下同)
日大三高時代も観ているので自分の中でプロスペクト感は少ない。
ポジション的に一軍での活躍は厳しいけど打力は期待できる。
Yokoo

ソフトバンク 塚原 
2試合観戦 3打数1安打1HRと4打数2安打
サードの守備は特に送球が酷かったけど
それ以上にバッティングで印象に残っている。
Tukada

ロッテ 肘井
3試合観戦 13打数5安打で2HR
パッと見はHRバッターには見えないけど
イースタンでも去年11本のHRを打っている。
Hijii

西武 金子(一)
2試合観戦 8打数2安打5打点
7/23の試合で2安打5打点の活躍があったし
日藤出身なので期待しているけど今年結果を残さないと厳しそう。
Kaneko_k

楽天 宋家豪
1試合観戦 7回6安打無失点 勝利投手
平塚のスピードガンでは150キロ越えも計測したし
外国人枠の問題があっても支配下でもおかしくない印象だった。
Sung

オリックス 黒木
1試合(東都二部) 9回10安打1失点 勝利投手
オリックスは二軍を観てなかったのでドラ2のルーキー
去年の試合だけでなく一昨年観た時も好投していた。
Kuroki

広島 塹江
1試合(U23対JR東日本) 2回2安打2失点自責点0
広島は一二軍とも観戦が無い。ただU23での試合と
一昨年のNPB選抜での試合で球の速い左腕として印象に残っている。
Horie

読売 篠原
3試合(対独立2試合含む) 8回2安打無失点
コントロールには難がありそうだけどスピードもあるし
今年支配下になってもおかしくないと思っている。
Shinohara

阪神 板山
1試合 4打数2安打2打点
二軍の1試合だけなのでその試合で活躍した板山けど
糸井が入って一軍の外野は厳しそうなのが心配。
Itayama

ヤクルト 廣岡
3試合 9打数3安打1HR
6/4のHRが池山っぽいスイングで強く印象に残っていたけど
他の2試合でも1本づつヒットは打っていた。
Hirooka

中日 石岡
2試合 6打数2安打
JR時代から観ているのでやっぱり期待してる
ただ一塁だけだと出番が限られるので外野も守ってほしい。
Ishioka

12球団最後はDeNA 柴田
12試合 36打数4安打
調べてみたら自分の観戦試合では.111とかなりの低打率
すべて二軍での成績なのでかなり酷い。
台湾で行われたAWBで活躍していた網谷など他の選手を
プロスペクトとして選び直そうとも考えたけど
去年の終盤から今年の期待の選手と決めていたし
国学院大時代も何度か観ているけど多分もっと今年は打ってくれるはず。
Shibata

一応社会人と大学も選ぶと

社会人 神鳥(王子)
2試合 4打数1安打1HR
静岡大会で観たHRの印象が非常に大きい
フォロースイングが大きく豪快なバッティングだった。
Kandori

大学 柳町(慶応大)
1試合(対読売三軍) 4打数3安打2打点
三軍とはいえプロから3安打。あんまり印象には無かったけど
慶応高校時代も観ていた。
Yanagimachi

去年のシーズンも最初に観戦したDeNA vs ヤクルトの教育リーグで
好投し気になっていたヤクルトの児山が戦力外になったり
観る目の無さは自覚しているので活躍できなくても驚きはしないけれど
出来る事のなら選んだ選手たちが活躍してくれたら嬉しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »