« 平日休みの友 ~東都大学 第7週~ | トップページ | 数的にはほぼ同じくらい »

2017年10月24日 (火)

浦安市運動公園野球場 ~首都大学二部 第8週~

今日は球場目当ての野球観戦。
浦安市運動公園野球場
012

浦安運動公園野球場は今年出来た新しい球場。
イースタンでの観戦計画は立てたけど予定が合わず
来年以降の観戦になると思っていたら
首都大学の二部で試合があった。

最寄り駅は舞浜で駅から徒歩15分位
浦安市運動公園に入ってからも少し歩く。

両翼98Mセンター122Mで内外野共に人工芝
収容人員が少ないせいかサイズより小さく感じる。
013

スコアボードは電光でスピードガン表示もある。
Img_1916

観客席は少ないけどネットが低く上段に座るとネットに遮られることなく観れ
三塁側からだとディズニーの施設も少し見える。
016 Img_1930

使用して無いので明るさは不明だけどナイター設備もある。
Img_2004

首都大学二部のレギュレーションを
あまり理解していないんだけど総当たりで試合をした後
上位チームと下位チームに分かれて
順位決定リーグとして組まれるそうで
今日の4チームは上位チームのリーグ戦の方。

第一試合は東京経済大 vs 獨協大
東経大は10年に一度だけ観た事があったけど獨協大は初見。
まあ、どっちにしてもこの選手達はおそらく観た事無い。

先制は獨協で2回藁谷のスクイズで1-0
Waraya

東経は序盤コントロールに苦しむ獨協先発の土田から
チャンスは作るものの3回連続ダブルプレーで得点出来ず。

土田は4回からは立ち直り456回は三者凡退。
7回に再びフォアボールを出し二死満塁で降板。
左手を高く上げる独特なフォームだった。
Tuchida

2番手の金子が7回のピンチを抑え89回も無失点。
獨協大が1-0で勝利

東経先発の酒井は完投したものの負け投手
3安打1失点と好投しながら援護が無かった。
Sakai

第二試合は大東文化大 vs 桜美林大
大東は4年ぶり。桜美林は去年の神宮大会以来。
まさか1年ぶりの観戦が二部になるとは思わなかった。

桜美林先発の庄司(海)が絶好調。4回までノーヒットピッチング。
Shoji_k

桜美林打線は大東先発の佐藤(聖)から
チャンスは作るものの得点出来ない。
特に惜しかったのが5回で代打前橋のセンターフライが
犠飛で先制かと思ったが本田(寛)の好返球で得点ならず。

このプレーに気落ちした訳では無いだろうけど
庄司(海)はその裏初ヒットを打たれフォアボールもあり
二死二三塁で野澤のタイムリーツーベースで2-0
Nozawa

大東は8回にもヒットとエラーで無死満塁とし
菅野のセカンドゴロで追加点。前進守備を引いていたけど
緩いゴロでホームに投げられなかった。

大東先発の佐藤(聖)は5回以降
桜美林打線をノーヒットに抑え完封。
Sato_s

3-0で大東文化大の勝利

雨の影響で順延で今日の観戦が出来たので
雨で観る事が出来なかった試合を恨むだけでなく
少しは感謝しないといけないのかも。

帰りは舞浜駅まで歩くの面倒だった事もあり
公園から近いディズニーシー発の高速バスを利用して帰宅
道路が混んでいなければ電車よりバスの方が速い。
また浦安で観る機会があるならば高速バスの利用もアリかも。

浦安市運動公園野球場
〒279-0031 千葉県浦安市舞浜2-27

|

« 平日休みの友 ~東都大学 第7週~ | トップページ | 数的にはほぼ同じくらい »

野球場 4(千葉)」カテゴリの記事

17 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦安市運動公園野球場 ~首都大学二部 第8週~:

« 平日休みの友 ~東都大学 第7週~ | トップページ | 数的にはほぼ同じくらい »