« 3試合なのに昨日より遅い ~日本選手権 第6日~ | トップページ | 満喫できた4日間 ~日本選手権 第8日~ »

2017年11月 8日 (水)

赤いチームが勝つ ~日本選手権 第7日

日本選手権観戦も3日目
特に意味は無いけど今日は三塁側で観戦。

第一試合はトヨタ vs 東京ガス
初回樺澤西潟の連続タイムリーツーベースで2-0

トヨタ先発の富山は5回までノーヒット
6回に初安打が出てから満塁のピンチを作った所で降板
ピンチを作っての降板だけど印象は悪く無い
Tomiyama

2番手の藤田から黒田が2点タイムリーで同点。
Kuroda

その裏トヨタも3回から好投を続けていた宮谷から
多木にタイムリースリーベースが出て再びリード
ヒットを確信しているからか良いバット投げだった。
Taki

7回からは佐竹が登板。
三者連続三振で流れをがっちり掴み
Satake

3-2でトヨタが勝利
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30000/21616.html

負け投手になったけど宮谷も6回1失点
相変わらず牽制は上手く今日も1つアウトにした。
Miyatani

第二試合は三菱重工神戸高砂 vs 東芝

東芝は今大会マフラータオルを配布
今は後援会が別組織のバスケットのロゴも入っているし
デザイン的にも同じようなので昔の配布して物のようだ
在庫処分のようで今後のチーム存続が心配。
Img_1841_2

初回藤原のタイムリーで三菱が先制。
Fujiwara

2回にも森山の犠飛で追加点。

東芝も3回小川のタイムリー
4回にも松本の内野ゴロで同点。

その後は三菱先発守安

東芝先発加嶋の好投もあり両チーム得点無く終盤へ
Kajima

8回に三菱はランナー二塁から
2番手岡本の連続四死球で満塁
藤原のサードライナーは良い当たりだったけど得点ならず。

9回東芝も満塁のチャンスを作り
代打福山の2点タイムリーで東芝がリード
Fukuyama

ここで守安は降板。1年で2回も守安の途中降板を観てしまった。
Moriyasu

4-2で東芝が勝利
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30000/21617.html

第三試合は日本生命 vs 大阪ガス
大阪ガスの人達は第一試合の前から
タオルを置いて席取りをしてる気合いの入れよう。

ただ先制は日生で初回皆川のタイムリー。

3回に大阪ガスは花本のタイムリーで同点。

日生先発本田は7回1失点
Honda

大阪ガス先発中谷は8回を1失点の好投。
Nakatani

こう着状況で延長戦。

11回に日生が先頭の廣本がスリーベースで
サヨナラのチャンスを作ったものの緒方が踏ん張りタイブレーク。
Ogata

12回先攻の大阪ガスは近本の併殺崩れ1点
裏の日生はこの回から登板の猿渡から
原田がセンターオーバーを打ちサヨナラ。
Harada

3-2で日生の勝利
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30000/21618.html

因みにDeNAが指名している神里は2安打したものの
2打席目で交代。何でだろう?
Kamizato

3試合とも一度は同点になる好ゲーム
しかも勝ったのは赤いチームだった。
厳密には負けた東京ガスにも三菱重工も
少しだけど赤色は使われているんだけどね

|

« 3試合なのに昨日より遅い ~日本選手権 第6日~ | トップページ | 満喫できた4日間 ~日本選手権 第8日~ »

17 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤いチームが勝つ ~日本選手権 第7日:

« 3試合なのに昨日より遅い ~日本選手権 第6日~ | トップページ | 満喫できた4日間 ~日本選手権 第8日~ »