« まだナイターになると寒い ~スポニチ大会 第3日~ | トップページ | 横浜商科大学野球場 ~オープン戦 横浜商大 vs 富士大~ »

2018年3月15日 (木)

久々のロッテ浦和 ~プロアマ ロッテ vs 亜細亜大~

今日はプロアマ観戦にロッテ浦和へ
ここに来るのは2009年以来。
Img_4766

観客席が少なく観ずらいので観戦を控えていたけど
平日のプロアマならそんなに混んでいないと思い観戦決行。

改装してからもずいぶん経っているはずだけど
以前来たのは改装前だった。
その時からロッテアイスの自販機はあったかな?
006

試合はロッテ vs 亜細亜大
ロッテは亜細亜と頻繁に試合を組んでいる印象。

それと亜細亜の練習試合用ユニフォームのサプライヤーが
アンダーアーマーからミズノに変わっていた。
Morita

先発はロッテが成田で亜細亜が中村(稔)
中村は観た事があるけど成田は初見
一度は観たいと思っていたのでチョットラッキー。

試合は4回亜細亜に初ヒットが出てバントで送って二塁へ
4番の頓宮にタイムリーツーベースが出て先制。
Tongu

成田は5回3安打1失点で降板
上背がないのでヤクルトの石川の様になって欲しいと
周りの席の会話から聞こえてきたけど
簡単に打球を外野まで飛ばされる所は成瀬っぽい印象だった。
Narita

ロッテは5回大嶺(翔)のタイムリーで同点
宗接のタイムリーで逆転。
宗接はバットを折りながらのヒットだった。
Munetsugu

7回にも宗接にソロHRで追加点。
亜細亜大の先輩として面目躍如かな。

亜細亜先発の中村(稔)は7回3失点とまずまず
失点した5回はランナーを出してはワイルドピッチで
ピンチを広げタイムリーと悪い流れだった。
Nakamura_t

ロッテは成田の後小刻みな継投
お陰で色々な投手を観れた。

2番手の山本は去年日立市長杯と都市対抗で観ていた。
相変わらずグラブ側の腕の使い方が独自。
Yamamoto

5番手でJR東日本出身の東條が登板
プロ入り後は初見かな?
Tojo

試合は3-1でロッテの勝利

あとロッテの4番サードは安田で4打数ノーヒットで3三振
体型は高校離れというか日本人離れしているけど
スイングに迫力が無くプロの壁にぶち当たっている印象。
Yasuda

亜細亜大では気になる選手はこの試合では居なかった。
しいて言えば地元の横浜隼人出身の手塚には期待している。
この試合では4打数1安打だった。
Tetsuka

平日のプロアマでもそれなりには入っていたけど
着いたのが早かったので席は問題無かった。
席が少ないのもそうだけど単純に観ずらい球場なので
イースタン次にここで観るのはしばらく先かな。

|

« まだナイターになると寒い ~スポニチ大会 第3日~ | トップページ | 横浜商科大学野球場 ~オープン戦 横浜商大 vs 富士大~ »

18 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

18 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々のロッテ浦和 ~プロアマ ロッテ vs 亜細亜大~:

« まだナイターになると寒い ~スポニチ大会 第3日~ | トップページ | 横浜商科大学野球場 ~オープン戦 横浜商大 vs 富士大~ »