« あの男が帰ってくる | トップページ | 読売指名選手は未確認 »

2018年10月25日 (木)

胴上げに高さが出ない ~東都大学優勝決定戦 立正大 vs 駒澤大~

東都は立正大と駒澤大同率になったので
ワンゲームプレーオフの優勝決定戦

初回先攻の駒澤は先頭の若林がヒットで出塁し
ただ後続が続かず無得点

立正は2回4番の伊藤(裕)のHRで先制
Ito

3回にもボークと平田のスクイズで立正が2点追加

駒澤は4回に伊藤(裕)の送球エラーで1死一三塁
ここで一塁ランナーの平野が盗塁を試みるがアウト
この盗塁が決まっていたら流れが駒澤に行く所だったし
これ以外でも木下はもう一つ盗塁を刺し流れを食い止めた
Kinoshita

盗塁死はあってもまだ三塁にいたのでチャンスは続いたが
酒井(良)も凡退でこの回無得点

5回も駒澤は立正センター平田か太陽で捕球できず
砂田のラッキーなスリーベースかあったが得点ならず

糸川は味方の守備のミスも含めて
8イニング中6イニングでランナーは出したが
丁寧に投げ無失点
Itogawa

立正は6回に砂川の送球エラーで追加点

7回米田(虎)のツーベースが出た所で辻本は降板
やはりボークでの失点は痛かった
Tsujimoto

この後立正打線は繋がり
6連打もあり4点追加し完全に試合を決める。

9回から登板の釘宮から連打でチャンスを作り
酒井(良)のセンター後方への犠飛でようやく1点
Sakai_r

ただ反撃はここまでで8ー1で立正大の優勝
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2018&SEASONID=02&LEAGUEID=01&GAMEID=18361#
Img_8328

優勝は09年以来。あの時はロッテの南や西武の小石や
元DeNAのセガサミーの赤堀いた筈。ずいぶん長かった。

優勝と言えば胴上げ。試合終了後胴上げしたけど
カメラマンが良い写真が撮れなかったのか
最後にもう一度胴上げの依頼をされていたけど
立正の坂田監督は重いからか
1回目も2回目もあんまり上がっていなかった
Img_8381

|

« あの男が帰ってくる | トップページ | 読売指名選手は未確認 »

18 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097988/74470243

この記事へのトラックバック一覧です: 胴上げに高さが出ない ~東都大学優勝決定戦 立正大 vs 駒澤大~:

« あの男が帰ってくる | トップページ | 読売指名選手は未確認 »