« 読売指名選手は未確認 | トップページ | リーグ戦2位が神宮へ ~横浜市長杯 第3日~ »

2018年10月29日 (月)

今年は大会名の球場 ~横浜市長杯 第1日~

今日から明治神宮大会につながる横浜市長杯
去年はベイスターズが日本シリーズ進出で相模原で行なわれたが
今年は大会名どうり横浜になった
拡張工事中のライトスタンド後方の席もだいぶ形になっている
Img_3292

第一試合は桐蔭横浜大 vs 創価大

初回桐蔭は満塁のチャンスを逃す
一方創価は山形のタイムリーで先制

3回にもフライエラー2つで創価がリードを広げる

4回に桐蔭は大貫のタイムリーで1点返す
Onuki

創価先発の杉山は5回1失点
真っすぐが高目に浮く中よく1点で収まった
Sugiyama

中盤は桐蔭のペース。
6回に佐藤のタイムリーで1点差。7回押し出しで同点。
8回鈴木のタイムリー桐蔭がこの試合初めてリード
Suzuki

その裏創価の山形のHRで同点で決着つかず延長戦へ
10回からタイブレーク

ともに送りバントは失敗したが
創価はエラーで一二塁となった後
山形のセンターオーバーでサヨナラ
先制・同点・サヨナラで3打点と大活躍だった
Yamagata

http://www.kubl.jp/game/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%B0%E5%8C%BA/kantoutikutaikai14-1.html

試合の流れは桐蔭だったが
3回の守備の乱れでの失点が痛かった。

第2試合は白鷗大 vs 東京情報大
白鷗は袖に喪章がついていた
Img_9050

1回宮城のレフト前がタイミングがアウトっぽかったが
コリジョンルールで情報大が先制
Miyagi

3回鈴木の2ランHRでリードを広げる
鈴木は2番打者だけど体型やスイングを観ると
3番打者が一つ手前の打順を打っている印象
Suzuki

白鷗はその裏大下ツーベースで1点返す
相変わらず思い切りのいいスイングをしている
Oshita

その後ラミレスにもタイムリーが出てこの回2点
4回に渡邉の内野安打で同点

この試合もタイブレークかと思った9回
ヒットと内野ゴロで二塁まで進み
1番の金子のタイムリーでサヨナラ
Kaneko

http://www.kubl.jp/game/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%B0%E5%8C%BA/kantoutikutaikai14-2.html

負けたけど初見の東京情報大も良いチームだった。

第3試合からナイターで上武大 vs 東海大
共に縦縞でボケっとしていると間違えそう
Img_9592

4回バッテリーエラーが続いてランナー三塁
吉田の内野安打で上武が先制
Yoshida

東海先発原田はフォアボールが多く
毎回のようにランナーを出す苦しいピッチングながら
失点後は何とか踏ん張る
Harada

上武先発の吉野はヒットは打たれても無失点のピッチング
使い込んだグローブがメッシュなのでツートンカラーに見える
Yoshino

1-0で9回まで来たがエラーからチャンスをつくった上武が
飯島のタイムリーツーベースで追加点。

その裏を吉野が抑えて2-0で上武が勝利
http://www.kubl.jp/game/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%B0%E5%8C%BA/kantoutikutaikai14-3.html

東海では海野が3つ盗塁を刺す活躍
でも出来れば失点につながった4回にあった
股を抜けたボールは止めて欲しかった
Umino

昼間は暑いくらいだったが第三試合終了の頃は寒い
神宮大会の前の予行だと思えばちょうど良かったかな。

|

« 読売指名選手は未確認 | トップページ | リーグ戦2位が神宮へ ~横浜市長杯 第3日~ »

18 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097988/74494787

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は大会名の球場 ~横浜市長杯 第1日~:

« 読売指名選手は未確認 | トップページ | リーグ戦2位が神宮へ ~横浜市長杯 第3日~ »