« 先週この位暖かければ ~オープン戦 東芝 vs TDK~ | トップページ | 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ »

2019年4月17日 (水)

残塁の山 ~イースタン 西武 vs ヤクルト~

DeNA二軍はジャイアンツ球場で試合があったけど
敢えてメットライフドームへ

試合はイースタンリーグの西武vsヤクルト戦
先発は榎田と山田(大)の一軍で実績のある同士のマッチアップ

序盤は榎田の方が良かったが3回に
古賀のセーフティーバントを一塁悪送球で進塁を許すと
宮本のレフト線のフライを鈴木がスライディングキャッチ失敗でツーベースで二三塁
山崎のセカンドゴロ野選でヤクルトが先制し次の渡邉がスクイズで追加点
Watanabe

スクイズで榎田のこの回2度目の送球エラーもあり
再び二三塁となり井野奥村中山の連続タイムリーで
この回打者一巡し一挙6点

西武も4回に駒月のHRで1点返したがその後の満塁では得点ならず

榎田はそのまま続投し5回にも井野に
タイムリーツーベースを打たれこの回途中で降板
エラーがあるので7失点でも自責点は1だけ
でも自らの悪送球が2つもあり内容的にはイマイチだった
Enokida

山田(大)も5回1死一三塁で100球を超えて降板

残したピンチは2番手坂本が抑える
坂本は次の6回も続投して無失点に抑えたが
四死球4個と社会人時代同様コントロールはイマイチだった
Sakamoto

西武は6回から内海が登板し3回を投げて2安打無失点
途中足に打球を受けたが何事も無かったように続投した
“ 紳士たれ ” の標語の球団から移籍したので
薄っすら無精ヒゲを生やしている
Utsumi

8回にワイルドピッチで西武が1点返した後の
9回からドラ1の松本(航)が登板

個人的には今日は松本(航)を観にメラドまで来たようなもの
肺炎からの復帰登板で本調子ではなさそうだけで
1安打2フォアボールを出したが1回を無失点だった
Matsumoto-w

裏は得点無くヤクルトが7-2で勝ち
http://npb.jp/bis/2019/games/fs2019041700665.html

西武で気になったは金子(一)が2安打に守備でも良い動きだった
Kaneko-k

ヤクルトでは法政出身の中山がスタメンで1安打
大学時代はガタイの良さが目立ったけど
プロの中に入るとそれほどでも無い印象
Nakayama

あとは3番手で投げた高卒ルーキーの鈴木
無死満塁のピンチを作ったけど
150キロを超える速球を中心に無失点で切り抜けた
高校野球に疎いので全く知らなかったけど覚えておく
Suzuki_1

敗れた西武は残塁が多く特に4回から7回まで
4イニングは満塁で得点出来ず最終的には15残塁。
今まで残塁数を意識してなかったけど今日が自己新かな?

|

« 先週この位暖かければ ~オープン戦 東芝 vs TDK~ | トップページ | 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ »

19 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先週この位暖かければ ~オープン戦 東芝 vs TDK~ | トップページ | 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ »