« 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ | トップページ | イベントデー込みすぎ ~イースタン DeNA vs 楽天~ »

2019年4月20日 (土)

横須賀で今季初めて勝ちを観る ~イースタン DeNA vs 楽天~

今日は追浜にイースタン観戦
試合は楽天戦で先発は大貫藤平の一軍クラスのピッチャー対決
因みに大貫をプロ入り後観るのは初。

1回楽天は山﨑のタイムリー内野安打で先制

内野安打にはなったけど石川がダイビングで止めた
守備で活躍する石川を観る機会は少ないので写真を載せてみる
Ishikawa

その裏細川のタイムリー内野安打で同点
国学院大時代の起用法を観ると本職がセカンドの山﨑では
三遊間深く弱い当たりをアウトには出来なかった

大貫は2回で降板。立ち上がりがコントロールが悪かったが
2回はしっかり抑えたので次回一軍での登板も問題ないだろう
Ohnuki

藤平は3回で降板。1・2回はランナーを出したが3回は3人で抑えた
こちらもやっぱり調整登板なのかな?
Fujihira

同点の6回伊藤(裕)の三塁線を抜く
タイムリーツーベースでDeNAがリード
Itoh-y_3

DeNAの継投は櫻井が2回石田が1回抑え
5回から登板していた進藤が7回も続投
流石にリリーフ専門の投手に3イニング目は長いかと思ったら
7回先頭の内田にソロHRが出て再び同点
Uchida

HRを打たれた所で進藤は降板
5回6回と良いピッチングだったので
そこで降ろし次回に良いイメージで登板できるようにして欲しかった

その後両チーム得点無く延長戦へ

10回表の楽天のを攻撃3人で抑え
その裏梶谷細川の連続ヒットでチャンスをつくり
山下のセンターへの当たりが
前進守備のフェルナンドの頭を超えてサヨナラ
Yamashita_2

3-2で勝ち。今季は負け試合の観戦が多く
横須賀で勝ちゲームを観るのは4試合目で初
4月中に勝ちが観れて良かった
http://npb.jp/bis/2019/games/fs2019042000674.html

この試合でバッテイングで目立っていたの梶谷で4安打
バッティングは問題なさそうだけど
試合前のノックでも普通に投げてはいるけど
バックホームの時でも全力で返球してないのが少し心配
Kajitani

今日気になった道具はヒメネスのファーストミット
何故かソフトバンクの刺繍が入っていた物を使用
経歴を調べてもソフトバンク経由で入団した訳では無いようで
どういう繋がりがあるんだろう?
Jimenez Jimenez-2

|

« 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ | トップページ | イベントデー込みすぎ ~イースタン DeNA vs 楽天~ »

19 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬鹿試合と好試合の年一候補 ~東都大学二部 第2週~ | トップページ | イベントデー込みすぎ ~イースタン DeNA vs 楽天~ »