« 観戦以外でも満足 ~都市対抗 第10日~ | トップページ | 出身を含め意外な選択 »

2020年12月 3日 (木)

今年最後の生観戦 ~都市対抗 第12日~

都市対抗も決勝戦
対戦カードはHonda vs NTT東日本

先発はHondaが朝山でNTTが沼田
共に初回先頭打者をフォアボールで出したが朝山は後続を抑え
沼田は佐藤のタイムリーを打たれHondaが先制
Satoh-1203

NTTも2回喜納のタイムリーで同点
Kinoh-1203

その後中盤まで得点は入らなかったが
5回Hondaは1死一二塁で
今大会大活躍の井上が3ランHRで再びリード
Inoue-1203

ここで沼田は交代
三振を7個取っていたので
調子は悪くなかったと思うがこのHRは痛かった
Numata

朝山は6回に1死二三塁のピンチは作ったが
無失点で切り抜け8回1失点で交代
130キロ代なのでフォークかスライダーだと思うが
よく空振りが取れていた
Asayama-1203

3点差の9回Hondaは福島が登板
代打がヒットで出塁し次の下川も続いたが
楠が三塁に走りライト吉田の好送球でアウト
点差を考えると走る場面では無かった

アウトが取れた事で福島は落ち着いたようで
この後火ノ浦笹川を連続三振に打ち取り4-1でHondaが優勝
http://archive.jaba.or.jp/score_book/1/10000/27312.html
Img_0583

補強であっても決勝で負ける悔しさは大きいようで
最後のバッター笹川はバッターボックスでしばらく動けなかった
Sasagawa-1203

補強で言えば決勝での登板は無かったが
かずさマジックのが去年はJFE東日本で今年がHondaで連続優勝
来年も南関東がHondaの優勝で枠が増えるので個人3連覇のチャンスがある
Tachibana
(写真は11/30 登板時)

今年の都市対抗は6日間で13試合を観戦
去年よりは少ないが一昨年以前よりは観戦数は多い
最初は2日間6試合しかチケットは取っていかなったが
やっぱり観たくて少しずつ追加していったらこんなに観ていた

入れ替え制だったりお酒が飲めなかったり不都合は多いが
前売り券購入で席取りでわざわざ早めに行かなくても良いし
応援団が無いので個人的に観戦しやすい席で
大音量に邪魔される事なく野球に集中できた

ただ来年以降も応援が全くないのも少し寂しいので
コロナでどんな状況になるかは判らないが
今と同じような状況だった場合でも
六大学や東都の秋季のように応援団が外野でやってもらえれば
応援も披露できて良いんじゃないかと思う

この試合で恐らく今年最後の観戦
探せば観戦可能な大学のオープン戦などは有るかもしれないが
このご時世なるべく自粛するつもり

改めて今大会を有観客で行ってくれた関係者には感謝したい。


|

« 観戦以外でも満足 ~都市対抗 第10日~ | トップページ | 出身を含め意外な選択 »

20 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観戦以外でも満足 ~都市対抗 第10日~ | トップページ | 出身を含め意外な選択 »