« スタメン豪華すぎ ~イースタン 読売 vs 西武~ | トップページ | ナイターまぶしい ~イースタン DeNA vs 西武~ »

2021年4月24日 (土)

春は黒 ~神奈川高校野球春季 準々決勝~

人数の制限があるなかチケットが取れたので
保土ヶ谷に高校野球観戦
例年だと高校野球はあまり観ないが今年は既に3回目
神奈川県の春季大会はほぼ毎年観に行っていたので
チケットが取れて良かった
Img_4374

第一試合は東海大相模 vs 横浜商業
一塁側を取ったけど周りは相模の熱烈なファンが多い
Y校を観るのは2008年の俣野公園の柿落とし以来だと思う

試合は3回相模が一二塁で大森がバント空振り
二塁ランナー伊藤が飛び出し
キャッチャーが二塁送球間に三塁へ
三塁への送球が伊藤に当たりその間にホームイン
一塁ランナーも三塁に進塁し綛田の内野ゴロでもう1点

失点はしたがY校先発山口は良いピッチング
その後ランナーは出しても失点は許さない
Yamaguchi-210424

相模先発大森は4回無失点で
コントロールは良くなかったが被安打1で8奪三振だった
Omori

Y校は6回連打で1死一三塁のチャンスで
2番手求のワイルドピッチで1点返す

1点差となったが8回綛田のソロHRで相模がリードを広げる
Kaseda

流石に山口も疲れが出たのかコントロールが悪くなってきたが
9回まで3失点で投げ切る

その裏Y校は1死満塁のチャンスを作り
途中出場の浅井の犠飛で1点差
Asai

なおも2死一二塁のチャンスはあったが
7回から登板の石川が抑え3-2で相模の勝利

エースの石田は温存だし
中盤までは点差以上に強いと感じたが
終盤のY校の粘りは凄かった

相模ではセンバツ途中体調不良で欠場していた
大塚が6番ショートでスタメン
残念ながら目立った活躍は無かったが
練習での動きを観ると守備の評価が高いのが判る
Otsuka

Y校で気になったのは4番の畠山
パワフルなスイングで4打数1安打だった
Hatakeyama

第二試合は向上 vs 日大藤沢
向上を観るのは2011年以来
日藤は趣味で観戦するようになってからは初かも
自分がプレーしていた頃以来だから
生で観るのは30年ぶりくらいだろう

初回向上は日藤先発を攻めて犠飛2つに押し出しで3点先制
4回にも齊藤のタイムリーで追加点

向上先発猿山は4回までパーフェクト
Saruyama

猿山は5回に先頭柳澤を三振に打ち取ったが
キャッチャー廣田の送球エラーで初めてのランナーを出し
フォアボールと猿山自身のバントの三塁への悪送球でノーヒットで1点
この後無死二三塁となったが失点せずノーヒット2ランは免れる
中盤からはヒットは打たれていないが少しづつ球は高くてきた

6回日藤は村山が初ヒットから1死一三塁となり
4番の柳澤の3ランHRで同点
センターへの大きな当たりだった
Yanagisawa

同点にされた向上は7回ヒットに相手のエラーもあり1死二三塁
今度は向上の4番海老根の2点タイムリーツーベースで再びリード
Ebine

この後エラーでもう1点追加し3点差

3点差となったが粘る日藤はその裏
代打清水(尊)のタイムリーツーベースに
村山のタイムリーに堤坂の犠飛で再び同点

8回と9回表は得点無く
9回裏の日藤の攻撃
途中出場の杉山がフォアボールで出塁
犠打野選とバントヒットで満塁
ここで遠藤が前進守備を抜くヒットでサヨナラ
Endo

8-7で日藤の勝利

試合序盤は猿山がパーフェクトだし
向上打線も効率よく点を入れるし
もしかしたら向上のコールド勝ちもあるかもと考えたが
全く違った展開になった

日藤で気になったショート田上は1年生らしい
エラーはあったがサイズはあるし見栄えがいい
あまり高校野球は観ないが注目したい
Tanoue

向上では1番の直理が2安打
8回のライト後方のフライも柳澤の好捕が無ければ長打だったし
これが抜けていたら試合結果は違っていたかも
Naori

良い試合を観れて満足だが試合中ふと気になったがスパイク
最近の流行は白だがこの日4チームのスパイクはすべて黒
センバツでは白を履いていた相模も黒だった
白は暑さ対策という事なので
まだそこまで暑くない春は黒なのかな?

|

« スタメン豪華すぎ ~イースタン 読売 vs 西武~ | トップページ | ナイターまぶしい ~イースタン DeNA vs 西武~ »

21 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スタメン豪華すぎ ~イースタン 読売 vs 西武~ | トップページ | ナイターまぶしい ~イースタン DeNA vs 西武~ »