07 MLB

2007年12月22日 (土)

ラミレス(キューバ人)

ホワイトソックス、亡命キューバ人打者を獲得か   と言うニュースが
 MAJOR JP にあった。

アレクセイ・ラミレスを観た事があるか選手か調べたら、
06年のWBCの対日本戦に9番センターで出ていた。

WBCの決勝での成績としては4打数1安打。
その1安打は松坂から左中間にツーベースを打っていた選手だけど、
解説の斉藤明夫の話だとスピードが中心のどちらかと言うと非力な選手らしい。
守備の方は確認するほど難しい打球が飛んでこなかったのでチョット不明。

金額から言っても本来CWSがほしがっていた即戦力センターではなさそう。
個人的にはオーウェンスが1番センターで良いと思っているので
補強の必要性を感じないけれど、ラミレスオーウェンス
左右の違いはあるので戦力が厚くなると考えればCWS的には良い補強かな。

まあ、メジャーに上がって同郷のコントレラスの話し相手にでもなってくれたら、
コントレラスの成績も安定しそうだからそれだけで充分かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

薬物

忘年会シーズン真っ只中と言う事で毎日飲み歩いていたら知らない間に、
日本人メジャーリーガーもぞくぞく契約が決まっていたし若干浦島太郎状態。

やっと家でノンビリ出来る夜を迎えたら、薬物問題のニュースが沢山。
でもいまいちビックネーム好評されたレポートにいること以外はあまり良く判らない。

あまりMLBのクスリ情報に詳しくないので違うかもしれないけれど、
最近まで禁止されていなかったクスリを使っていたというだけで、
自分には騒ぐほど大きいニュースの印象が今も無い。

何でクスリを使っていけないかという理由を考えれば、

・パフォーマンス向上の為にクスリを使う事が倫理的に良くない。
・クスリには後遺症(副作用)があり体の為に良くない。
・禁止されているので使ってはいけない。

このあたりだと思う。

1つ目は考え方の問題として色々あるだろうけど、
2つ目がスター選手も使う事で体に良くないものでも子供達も使う危険性もあり
これが一番ダメな理由な気がする。ただ、クスリの知識の無い自分には
どの程度の副作用があるのかが判らないので、
この理由もいまいちピンとこないし、
禁止されていない当時使っていた事を
今頃言われる選手が可哀相な気がしてならない。

今後は禁止されているものだろうから厳しく罰すればいいし、
過去の行為を罰するのはどうかと思う。

自分が観たいのは最高のプレーをする選手達であって
誰がどんなクスリを使ったじゃないから。

だから自分は明らかにクロだと思うバリーボンズでも、
クスリの影響で足と守備は最低になったけど、
バッティングに関しては振り幅の小さい綺麗なスイングは最高だと思っているので、
来期以降もMLBでプレーする姿を観たいと思っている。

あんまり知りたくも無いニュースだけど、
シーズンはじまるまで(はじまっても)ずっとこのニュースを
連日観る事になるのは何か嫌だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

カブレラ&Dトレインのトレード

いつかはあるだろうと思っていたカブレラDトレインのトレード
まさか相手がDETだとは考えてもいなかった。

監督が名将リーランドでお目付け役にFLA時代の同僚のパッジ
カブレラの同郷の先輩オルドニェスもいるから
DETは二人にとって実力を発揮しやすい環境。
同一地区のCWSファンの自分的にはこのトレードで
DETが強くなるのはチョットまずい状況。

一方のFLAが獲得する選手達は記事にも名前の出ていた
07年のDETトッププロスペクトのメイビン
ランキング2位の左腕のミラーに年齢的にはそれほど若手ではない
キャッチャーのラベローあたりは
チラッとMLB中継で観た事のある選手達。

名前も出ていない3人の選手達も調べたらなかなかの素材。

ランキング6位のデラクルスはMLBでも6試合投げている右投げの投手で
2A時代は先発、3Aでは中継ぎで投げている23歳。

ランキング8位のトレイハーンは主に投げた2Aで12勝6敗の好成績。
年齢もデラクルスより1つ若い22歳。

07年のプロスペクトランキングには載っていない
バンデンホップも1Aでは10勝6敗とまずまずの成績。

いかにもFLAらしいトレードだけど、
3年後くらいに良いトレード感じることになるかな?

今回調べてみてはじめて知ったのはDET側の目玉選手メイビン
今年主にプレーしたのが1Aだった事。
夏頃にMLB中継でスタメンとしてレフトを守っているのを観ていたから、
てっきり2Aか3Aあたりで主にプレーしているものと勝手に思い込んでいた。

今考えれはプレーがずいぶん粗い選手だと思ったけど、
原因は間違いなく経験不足からくるもの。

本来はマイナーで経験を積むべき所だけれど、
FLAじゃそうゆう訳にはいかないだろうし、
メイビンはしばらく際立って粗い選手の
イメージのままメジャーでプレーするのか
ショートのラミレスのようにメジャーでプレーしながら上手くなるのか
とりあえず来期の注目ポイントかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

ミレッジ⇔シュナイダー・チャーチのトレード

ミレッジ⇔シュナイダーとチャーチのトレード

日本的にはありえないトレード。
日本ではプロスペクトとはいえミレッジシュナイダーを獲れるのは不思議。

個人的にはNYMのミナヤGMと肩の弱さにあるロデューカ
あまり評価はしていないけれど、投手陣のコメントを見ると
ロデューカの評価はもっと高そうな気がする。
投手を強気にさせるリードは意外に評価が高いみたい。

とは言っても、個人的印象はあくまでシュナイダーを獲れた
NYMにお得感は大きい。

だってWASみたいに地味なチームじゃなきゃシュナイダー
パッジ並みにゴールドグラブが確実な選手だし、
仮にチームにフィットしなくてもほぼレギュラーの実力の
チャーチまで獲れちゃうのは不思議。

加齢軍団のNYMにとってはレギャラーとしての期待できる
チャーチが意外大きくなるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月29日 (木)

MINとTBでのトレード

MINとTBでのトレード合意

いくら投手が欲しくてもTBがヤングを出す何て考えられなかった。

確かにアップトンの外野転向した事もあって若干外野手はダフりぎみだけど、
出すなら問題の多いデュークスやスペランカー体質のバルデリあたりが
トレード要因になるのが日本的な考えだけど流石アメリカってカンジのトレード。

ハリスだってほぼレギュラーだし、
マイナーリーガーのプリーディーも2Aと3A合計で
18HRに26盗塁の選手でなかなかの数字。
プロスペクトランキングに載っていないけどオマケにしては悪くなさそう。

MINのバートレットはレギュラーとしてハリスの守ったショートを埋めるとして、
ガルザがプロスペクトとして期待どうりの成績を上げないと
このトレードはTBに不利な印象。

因みにMINから出るオマケの投手モーランは1986年生まれの右投げの投手。
三振の数がイニングとほぼ同じくらいのリリーフが中心の使われ方らしい。
まだほとんどが1Aでしか投げていない若手。
今後メジャーで投げれるかチョット気にしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

CWS ラインブリンクと4年契約

CWS ラインブリンクと4年契約。

一番必要な中継ぎ強化が出来まずは一安心。

その他の移籍情報としたは狙っていたハンターがLAAに行くようだけれど、
ハンターは獲れなくても、若手の外野手も今年ブレイクしかけたオーエンス
スィーニーも(一応アンダーソンも)居るしメディアに書かれいるほど
外野が必要だとは思わない。

やっぱり、CWSの補強で一番必要なのは中継ぎ。

去年もKCからマクドゥーガルを獲得できた時は
これで中継ぎの軸が出来ると期待したのに見事に裏切られた。

ラインブリンクも若干下がり気味の気配は感じられるけど、
とりあえず来年はもつだろう。
でも4年契約の最終年まではまた無そうな感じ。

そうなるとまた無駄な契約が残りそう。
最近大型契約が目立つけど、CWSってそんなに金満球団だったけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

コバマサの影で

すっかりコバマサのCLE入りのニュースの影に隠れているけれど、
ナ・リーグのMVPがロリンズに決定

自分の予想はCOLのホリデーで間違いないと思っていたので意外。
もしアトリーが怪我せずにシーズンを過ごせたらどうなっていたんだろう。
案外アトリーがMVPだったりして。

トロウィツキーも新人王に選ばれなかったし、ボールを飛ばなくしても
やっぱりクアーズ・フィールドをホームにしていると評価が下がるのかな?

それにしてもCHCのマモールの1票ってどうなんだろう。
確かに活躍はしたけど、他に入れる選手居るだろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

ガーランド⇔カブレラ

ガーランドトレードでLAAへ。交換相手はカブレラ


ガーランドが出るのは惜しいけど、コントレラスじゃ
引き取ってくれるチームは無さそうだし、
バーリーバスケスコントレラスと高額年俸の先発投手がいる以上仕方が無い。
ダンクスフロイドが成長を期待すると思えば良い。

カブレラも補強ポイントの2番打者と盗塁できる選手と言う意味では
いい補強だけれど、どうせだったら交換相手はシールズとは言わないけれど
頼りになる中継ぎが獲りたかった。

(8)オーエンス
(6)カブレラ
(D)トーミー
(3)コネルコ
(9)ダイ
(2)ピアジンスキー
(5)クリーディ
(7)フィールズ
(4)リーシャー

クリーディが残るのは微妙だけど、こうみると来期の打線も悪くないかな。
でもウリベイどうするんだろ。
このトレードするくらいなら無駄な契約しなきゃ良いのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

緑色がまた減る

新しいTBのユニフォームはシンプルで悪いデザインじゃないけれど、
緑色が無くなったのが非常に残念。

初代のグラデーションから緑色のユニフォームへの変更も自分的には残念だったけど、
今回の変更はさらに残念。

MLBではまだOAKが緑を使ってはいるけれど、決して被っている印象は無かったので、
TBにはニックネーム変更の後も緑は使って欲しかった。

緑色好きの自分としては何で日本のプロ野球のユニフォームが
今現在無いのかが非常に不満。
ソフトバンクあたりがルーツの南海に敬意を払って緑色復活させてくれないかな。
そうしたらすぐにソフトバンクファンになって、
携帯だってソフトバンクに変更してもいい位なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

ボーン HOUへ

ウリベイの契約延長が決まったようだけど、今日の契約関係のニュースでは
このトレードが自分としては一番インパクトがある。

ニュースではリッジがメインで書いてあるけど、
自分的にはボーンのHOU入りの方がデカイ。

PHIではバールローアンドビクトリーノワースまで居て、
怪我人が出ていないときはボーンは5番手の外野手の扱い。

でもあの走力はいろんな場面で使えので、ポドセドニックの後釜として
是非CWSがトレード獲得して欲しい選手だったのに非常に残念。

HOUも嫌いなチームじゃないのでペンスボーン
1・2番で機能してくれたらいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 | 07 生観戦 二軍 | 07 AMATEUR野球 | 07 MLB | 07 NPB | 08 生観戦 MLB | 08 生観戦 その他 | 08 生観戦 アマ野球 | 08 生観戦 一軍 | 08 生観戦 二軍 | 08 AMATEUR野球 | 08 MLB | 08 NPB | 09 生観戦 アマ野球 | 09 生観戦 一軍 | 09 生観戦 二軍 | 09 生観戦 MLB | 09 生観戦 WBC | 09 AMATEUR野球 | 09 MLB | 09 NPB | 09 WBC | 10 生観戦 アマ野球 | 10 生観戦 一軍 | 10 生観戦 二軍 | 10 生観戦 独立リーグ | 10 AMATEUR野球 | 10 MLB | 10 NPB | 11 生観戦 アマ野球 | 11 生観戦 一軍 | 11 生観戦 二軍 | 11 AMATEUR野球 | 11 MLB | 11 NPB | 12 生観戦 アマ野球 | 12 生観戦 一軍 | 12 生観戦 二軍 | 12 生観戦 独立リーグ | 12 生観戦 MLB | 12 AMATEUR野球 | 12 MLB | 12 NPB | 13 生観戦 アマ野球 | 13 生観戦 一軍 | 13 生観戦 二軍 | 13 生観戦 WBC | 13 AMATEUR野球 | 13 MLB | 13 NPB | 13 WBC | 14 生観戦 アマ野球 | 14 生観戦 一軍 | 14 生観戦 二軍 | 14 生観戦 独立リーグ | 14 生観戦 MLB | 14 AMATEUR野球 | 14 BCリーグ | 14 MLB | 14 NPB | 15 生観戦 アマ野球 | 15 生観戦 プレミア12 | 15 生観戦 一軍 | 15 生観戦 二軍 | 15 AMATEUR野球 | 15 BCリーグ | 15 NPB | 16 生観戦 アマ野球 | 16 生観戦 一軍 | 16 生観戦 二軍 | 16 生観戦 独立リーグ | 16 AMATEUR野球 | 16 NPB | 17 生観戦 アマ野球 | 17 生観戦 一軍 | 17 生観戦 二軍 | 17 生観戦 WBC | 17 AMATEUR野球 | 17 NPB | サッカー | サッカーユニフォーム | 旅行・地域 | 日々の出来事 | 草野球 | 野球場 1(北海道・東北) | 野球場 2(北関東) | 野球場 3(埼玉) | 野球場 4(千葉) | 野球場 5(東京) | 野球場 6(神奈川) | 野球場 7(中部) | 野球場 8(関西) | 野球場 9(中国・四国) | 野球場 10(九州・沖縄) | 野球場 11(その他) | 野球観戦 まとめ